スポンサードリンク
 

 

田端良基経営のオーダースーツ会社とBARの場所や住所や年商は?高校の成績や経歴は?

こんにちは!

12月2日に放送される「消えた天才」は田端良基さんについて取り上げます。

田端良基さんは、2012年の甲子園大阪桐蔭高校の4番打者の主砲として春の高校野球に出場!

同期には阪神の主力投手藤浪晋太郎投手や、西武ライオンズのキャッチャーの

森友哉選手もいるそうです。

さらに、現エンゼルスの大谷翔平選手からホームランを打った事のある実力のある選手でした。

調べてみると、田端良基さんは現在、

野球の世界から転身され、ある会社を経営されています。

会社名やこれまでの経歴などについても調べてみました。

田端良基さんのwiki風経歴プロフィール

  • 名前:田端良基(たばたよしき)
  • 生年月日:1994年6月27日
  • 出身:和歌山県和歌山市
  • 高校:大阪桐蔭高校
  • 大学:日本ウェルネス大学北九州

 

田端良基の経歴や野球の成績など

 

田端良基さんが、野球をはじめたのは小学生の頃。

地元和歌山市のチームから、中学時代は野球部ではなくクラブチームである和歌山シニアへ移籍。

そしてなんと中学生の日本代表にも選出されます。

そこでも4番でピッチャーだった田端良基さん。

高校野球の名門大阪桐蔭高校から目を付けられ、進学。

なんと名門大阪桐蔭時代は一年生の秋からベンチ入り。

そして、2012年の春と夏の選抜高校野球では通算21打数9安打、3本塁打7打点。打率.429というすさまじい成績をおさめられました。

 

高校球児の憧れである甲子園にも出場して華やかな成績を残すもののドラフト志望届を出さずに亜細亜大学に進みますが早々に退部。

これは田端さん本人曰く、野球に未練が無くなったという事で

「どこの大学に行っても、すぐ辞めていたと思います」

 

亜細亜大学から野球推薦が来ていたにも関わらず、

入部・入学を断ったそうです。

自分の信念をもって生きていらっしゃるんですね。

 

「キツいから辞めたとかではなく、高校卒業してプロに入るという目標がなくなり、もう野球はええやと思ってしまったんです」

 

野球への未練はまったくなく、水道関連の仕事を半年間、鉄工所の仕事を1年半の間こなし、月収約30万円と不自由ない生活を過ごされていました。

 

その中で、自分の中にもやもやとした考えが浮かびます。

「なんか違うわ。俺ずっとこのまま生きていくんかな?これじゃ胸張れへんな」

 

こで田端さんはまた野球を開始します

 

最初は関西の野球競合の社会人チームに3ヶ月間、練習生として参加していましたが、会社の方針により正式にチームに加わることはできませんでした。

そんなあるとき、日本ウェルネス大学北九州監督の北村潤一監督とが田端さんに声をかけてくれます。

田端さんは

「独立リーグに行きたい気持ちもありましたが、3年もブランクがある僕を熱心に誘ってくれたので、必要としてくれたところに行こうと決めました」

 

と言うことで入部することになりました。

結局日本ウェルネス大学九州で2年間在籍し、野球に取り組んでいきました

スポンサードリンク

現在の職業はオーダースーツ製作、年商は?

現在のお仕事を調べてみると、野球を辞めてまた新たな職業に就かれているようです。

現在は、田端良基さんは「株式会社Liona cammur・オーダースーツ事業部代表」としてオーダースーツの事業を行っています。

 

 

View this post on Instagram

 

・ ・ 今まで野球に熱意を注いできて 野球から離れて熱中できるものがずっと見当たらなく、フラフラしていましたが この度、やっと熱意を注げるものに出会えました! ・ オーダースーツ事業始めました! ・ まだまだスーツ事業に携わって未熟ですが、誠心誠意頑張りますので皆様どうぞよろしくお願いいたします! ・ ・ #order #suit #madeinjapan #fashion #mensfashion #mens #shirt #oosaka #safari #leon #lionacammur #zegna #hermes #louisvuitton #gucci #balenciaga #instagood #instalike #instalike #jacket #おしゃれさんと繋がりたい #ファッション #オーダースーツ #オシャレ #スーツ #コーディネート #オーダーシャツ #リオナカミュール

田端良基さん(@yoshikigrambata)がシェアした投稿 –

 

恐らく在庫を持たずに出張し、オーダースーツを作るスタイルのよう。

 

約、5万円くらいからオーダースーツを作ることがようですよ。

 

なんと、オリックスの吉田正尚選手がスーツもつくられています。

 

野球界の人脈も活かし、ご活躍されています。

Liona cammurの通信販売のホームページも拝見したのですが、

https://lionacammur.thebase.in/law

 

オーダースーツ以外にもレクトショップも経営されているようです。

ホームページ上の事業者は異なるようで

  • 会社名:株式会社Liona cammur
  • 事業者の名称:松本和博
  • 事業者の所在地
  • 郵便番号 :5500015
  • 住所 :大阪府大阪府大阪市西区南堀江2-7-8-201

となっていたため、会社の代表者は異なるのでしょうか。

番組内での放送が楽しみですね。

 

田端良基はBARも経営!場所や住所はどこ?

 

田端良基さんはオーダースーツ販売とは別にBarも経営されているようです。

 

写真にもありますけど Bar Fakeと言う名前のお店ですね。
今年の二月にオープンしたばかりと言う新しいバーのお店ですね。

 

こちらもプロ野球選手がよく訪れるそうです。

 

住所や営業時間は

営業時間:21時から翌5時
住所:大阪府大阪市中央区宗右衛門町6-2 ジュノン笠屋町ビル3階

プロ野球選手と会いたい方は行ってみたら会えるかも知れません!

同じ番組のこちらもどうぞ!

安城由紀子さんのお寺や現在や美人姉妹の画像は?イジメは誰が?

今夜12月2日 はこちらも放送予定

大平貴之のプラネタリウム、メガスターや経歴が凄い!施設の場所はどこ?結婚は?

まとめ

 

いかがだったでしょうか。

今回は、12月2日に放送される「消えた天才」に出演される

田端良基さんについて取りあげました。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です