ルーサイトギャラリー(東京・台東区柳橋)ふるカフェ系ハルさんの休日「華を隠したカフェ」の場所はどこ?

おしゃれ カフェ

こんにちは。

2020年7月9日(木)  21時00分~21時30分 に放送される

ふるカフェ系 ハルさんの休日

「東京・台東区柳橋~華を隠したカフェ」

花街・柳橋の雰囲気を今に伝える「華を隠したカフェ」、「ルーサイトギャラリー」店主 米山明子さんが紹介されます。

スポンサードリンク

ルーサイトギャラリー(東京・台東区柳橋)華を隠したカフェ/ふるカフェ系ハルさんの休日

古い建物のカフェがあれば全国どこへでも。

ふだんはうだつの上がらない青年・真田ハルが全国の人気の古民家カフェや歴史あるカフェといった隠れ家的存在を訪れ

ゆったり流れる時間、地元の人たちとの出会い、全国の“ふるカフェ”の魅力を紹介してくれる番組

ふるカフェ系 ハルさんの休日

毎回わたしもかかさず楽しみに見てるこの番組ですが、今回の舞台となるのは

東京・台東区柳橋。

地図で東京・台東区柳橋の場所を確認してみるとこのあたりです。

柳橋(やなぎばし)は、かつて東京都台東区柳橋に存在した花街。

新橋の花街が明治にできたのに対し、柳橋は江戸中期からある古い花街で、柳橋芸者のほうが新橋より格上として扱われていたそうです。

1999年(平成11年)1月、最後の料亭「いな垣」が廃業し200年近くの歴史に終止符を打ちましたが、現在も花街の痕跡が残っているそうです。

今回ふるカフェ系 ハルさんの休日の舞台となる東京都台東区柳橋「華を隠したカフェ」ルーサイトギャラリーもそんな場所の一つ。

「華を隠したカフェ」と聞いて東京都台東区柳橋を訪れたハルさん。

今回のカフェのテーマは花街・柳橋の雰囲気を今に伝える料亭風のカフェで間違いないと思いきや、店主の米山明子さんから話を聞くとびっくり!

「華を隠したカフェ」ルーサイトギャラリーを探索してみると、驚きの歴史とその背景にある隠された「華を隠す」心意気があったのです。

今回ふるカフェ系 ハルさんの休日の舞台となる東京都台東区柳橋ルーサイトギャラリーは何故「華を隠したカフェ」と呼ばれるのでしょうか。

スポンサードリンク

ふるカフェ系ハルさんの休日のルーサイトギャラリー(東京・台東区柳橋)華を隠したカフェとは

ハルさんの休日の舞台となる東京都台東区柳橋の「華を隠したカフェ」ルーサイトギャラリーについて詳しくご紹介します。

華を隠した古民家カフェ東京都台東区柳橋ルーサイトギャラリーの歴史

ルーサイトギャラリーの始まりは2001年の秋。

米山明子さんが、昭和の流行歌手『市丸(江戸小唄の市丸姐さん)』の隅田川沿いの屋敷を改装し、骨董店として始まりました。

伝説の柳橋芸者、市丸姐さんの邸宅だった古民家をリノベーションして『ルーサイトギャラリー』というギャラリー&カフェとオープンしたお店で口コミを見てみると

川沿いにあり、観光船が行き交うような、風情のある景色が望め、開放的な雰囲気で夏は窓から入ってくる風が心地よいと高評価♪

お料理や飲み物を楽しむと言うよりは、ルーサイトギャラリーはどちらかというと古民家カフェの雰囲気やこの建物自体を楽しむと言った楽しみ方のカフェのようです。

数々の骨とう品や、陶芸や工芸品などの作家ものも展示されており、こちらの動画を視聴していただけるとその雰囲気が伝わりやすいと思います。

ふるカフェ系 ハルさんの休日/東京都台東区柳橋ルーサイトギャラリーの名前の由来

ふるカフェ系 ハルさんの休日の舞台となる東京都台東区柳橋ルーサイトギャラリーの名前の由来がとっても素敵。

ルーサイトとは、1930年代にアメリカで開発された無色透明の合成樹脂。

無色透明の素材絵どんな色にも染まりやすく、様々な展示物を置けるギャラリーとしてその思いを名前に乗せ名付けました。

江戸時代から続く格式高い花街の歴史を受け継ぎ、人々の笑い声を絶やさないためにもと多くの人が集まる場所を目指しているそうですよ。

時代の波には逆らえず、街から料亭や芸者が消えてしまいましたが、とっても素敵な取り組みですよね。

スポンサードリンク

古民家カフェ「ルーサイトギャラリー」メニュー

ルーサイトギャラリーのメニューや料金はこちら(2020年7月現在)

 

茶道、漆、花のなげいれ教室も人気

ギャラリーの空いているときにオープンする、茶道、漆、花のなげいれなどの教室も人気があります。

料金はこちら(2020年7月現在)

  • 年間10回分授業料 30,000円 / お水屋料 1回 2,000円
  • 年間11回分授業料 30,000円
  • 会費: 5000円/回(花材料を含みます)

古美術に囲まれてお茶を楽しんでみませんか。

ルーサイトギャラリー(東京・台東区柳橋)華を隠したカフェの場所は?ふるカフェ系ハルさんの休日

ふるカフェ系 ハルさんの休日の舞台となる東京都台東区柳橋ルーサイトギャラリーの場所はこちら。

  • 住所:〒111-0052 東京都台東区柳橋1-28-8 地図
  • 営業日時:下記公式サイトを参照ください。
  • 電話:03-5833-0936
  • ルーサイトギャラリー 公式サイト:http://lucite-gallery.com/

「浅草橋」駅(JR東口・都営浅草線A6出口)から徒歩5分

スポンサードリンク

器のチカラ ルーサイトギャラリー IN 伊勢丹

ルーサイトギャラリーの展示物は、上記店舗だけでなくデパートでの催事でも見ることができるようです。

  • 2020年8月12日(水)-25日(火)
    10:00-20:00
  • 伊勢丹新宿店本館5階=センターパーク

 

ルーサイトギャラリー(東京・台東区柳橋)華を隠したカフェの口コミ評判は?

ふるカフェ系 ハルさんの休日の舞台となる東京都台東区柳橋ルーサイトギャラリーの口コミを調べてみました。

  • 隅田川がすぐ目の前、斜め左にはスカイツリーが見えて、なかなか素敵なロケーションです。水だしアイスコーヒーと季節のタルトを注文。食事のメニューはないですが、散策の休憩に
    ちょっとお茶をするには最適です。
  • まるで時代に取り残されたような、独特の時間が流れる知る人ぞ知る隠れ場!
  • ちょっと敷居の高いギャラリーと思いきや、気持ちよくゆったりと寛ぎムード、
    もちろん室内でも情緒豊かな時間を過ごすことが出来る大好きな空間となりました。

 

 

 

まとめ

ふるカフェ系 ハルさんの休日

「東京・台東区柳橋~華を隠したカフェ」

花街・柳橋の雰囲気を今に伝える「華を隠したカフェ」、「ルーサイトギャラリー」店主 米山明子さんについてご紹介しました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です