スポンサードリンク

鈴木好次の割烹すずきはミシュラン一つ星!経歴や場所、価格、メニューは?プレバト味噌汁査定料理人

どうもこんにちは!

2019年2月28日(木)  19時00分~20時00分に放送される

プレバト!!

今回は新企画に、ミシュラン一つ星料理店、割烹すずきの店主である、

鈴木好次さんが出演されます。

 

プレバト!!味噌汁査定に割烹すずきの鈴木好次(すずきよしつぐ)が出演!

プレバト!!は、人気芸能人に色んなジャンルでテストを実施。

その結果を才能の有無を判定するで発表していくバラエティーですよね。

プロの専門家が厳しく採点するということで、

専門家にも注目があるまるところです。

さて、今回は新企画【味噌汁の才能査定ランキング】が始まります。

芸能人が、味噌汁を作る才能があるかどうかその道のプロが査定を行います。

登場するのは、

立川志らく、小池徹平、渡辺満里奈、ロバート・馬場裕之の4人。

どうやら、レンコン、トマト、サバ缶など食材を自由に使ったオリジナルの味噌汁を披露するようです。

味噌汁というと、日本国民にとっては最も身近な日本食と言ってもいいほど。

その味噌汁を査定するとなると、味覚が優れていないとできないのではないでしょうか?

その味噌汁を査定するプロ審査員として登場するのは

ミシュラン一つ星を獲得された「割烹すずき」の店主、鈴木好次(すずきよしつぐ)さん

この鈴木好次さんはどのような経歴を経てミシュラン一つ星を獲得されたのでしょうか?

 

また、ミシュラン一つ星割烹すずきの店のメニューや価格帯、場所や評判なども気になりますよね!

お手ごろな価格帯ならぜひ行ってみたいものです♪

今回は、プレバト!!で査定を行う鈴木好次さんと割烹すずきなどについて調査してみました♪

では、いってみよー!

鈴木好次(すずきよしつぐ)はミシュラン一つ星料理人wikiプロフィールや経歴!

 

出典:https://hitosara.com/chef/28suzuki.html

 

  • 名前:鈴木好次(すずき よしつぐ)
  • 生年月日:1953年11月22日
  • 年齢:65歳
  • 出身:福島県
  • 職業:日本料理人

 

鈴木好次さんは、1953年福島県生まれということで、

現在のご年齢は65歳。

 

鈴木さんが料理に道に入ったのは、15歳の時。

最初は割烹料理ではなく、福島から上京した後は

寿司屋で奉公をしていました。

今では、ホリエモンが「寿司職人が何年も修行するのは馬鹿」

丁稚奉公はもう古いなどと発言して話題になりましたが、

当時、寿司職人として奉公することは当然のことで

上下関係もとっても厳しいものだったようです。

ホリエモンは

「今時、イケてる寿司屋はそんな悠長な修行しねーよ。センスの方が大事」とツイッターで仰っていますが

そんな時代の経験があるからこそ、今の時代があるので、

第一線で活躍する巨匠たちの辿ってきた道は料理界にとってはとても重要なものなんだとおもます。

さて話はそれましたが、この寿司屋の経験で

 

寿司屋で働いたことで

ミシュラン一つ星料理人、鈴木好次さんは料理の楽しみを見出します。

 

20歳の頃には、銀座や自由が丘の寿司店で寿司職人としての本格的な修行を開始。

修行の期間は、2店舗合計で11年間。

寿司の職人になるためには“飯炊き3年、握り8年”と言われており、まさにミシュラン一つ星料理人、

鈴木好次さんはそれを実践したわけですね!

 

 

 

そしてついに、29歳の時に料理人として独立!

学芸大学の中に、居酒屋を開店させました。

自分のお店を29歳で持つとはとても感慨深いものがあったのではないでしょうか!

ミシュラン一つ星料理人、鈴木好次さんは

料理の幅を広げるべく、本や食べ歩きなどを通じて幅広い料理を研究されます。

研究するうちに、割烹料亭としてやっていきたい

という思いが強まり、居酒屋から2年で割烹料理に転向。

そして6年が経ったとき、

かねてより夢だった「隠れ家的な店」を実現すべく、

現在の場所へと店舗を移転させました。

割烹すずきでは、寿司職人の経歴から、

魚を見極める力を活かし毎日新鮮な魚を仕入れるそうです。

 

ちなみに鈴木さんは

河豚調理師免許を保有されていることもあり、

河豚料理や、スッポン料理も得意なようですね!

 

ミシュラン一つ星料理人、鈴木好次さんは、

従来の和食に捉われず、

胡麻油やオリーブオイルを使用した、

中華やイタリアンの要素を取り入れた創作料理なども

創るようです。

プレバト!!でもそのような技術をみることができるのか、キニナルところですよね。

 

また、お客の要望から始まった「料理教室」も15年以上続いているようです。

 

割烹すずきの場所(住所)や営業時間や電話番号は?予約は可能?ミシュラン一つ星の味の口コミは?

 

 

鈴木好次さんのお店の名前は、「割烹すずき」

2008年にミシュラン一つ星に選出されてから知名度がさらに上昇し

連続でミシュラン一つ星となっています。

ミシュラン一つ星とは?

 

ミシュラン一つ星とは、「そのカテゴリーで特においしい料理」のこと。

各ジャンルの料理の中で、人におすすめできるようなとてもおいしい料理ということですね!

ちなみに、二つ星の意味は「遠回りしてでも訪れる価値のある素晴らしい料理」

三ツ星は「そのために旅行する価値のある卓越した料理」のこと。

では、一つ星が凄くないのかというとそうでもなく、狙ってもとれるものではなくとても美味しい料理をいただけます♪

では、その場所(住所)や電話番号、営業時間などについてご紹介したいと思います!

 

 

 

割烹すずき

  • 住所:〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-16-3
  • 電話番号:03-3710-3696
  • 営業時間:11時〜14時 (昼は予約の場合のみ営業)18時~23時
  • 定休日:月曜日      

引用元:http://www.kappou.jp/company.html

 

カウンター7席とお座敷が1つ。

照明は控えめに、BGMにはおしゃれなジャズが流れています。

気になる値段ですが、

ランチメニュー&価格

おまかせコース

6,000円(税別)

ディナーメニュー&価格

おまかせコース

10,000円(税別)
13,000円(税別)
15,000円 (税別)

『アワビの酒蒸し 肝ソース和え』などが特に人気で、

ほかにも旬の食材を使いこなした独創的な日本料理の数々が味わえます!

鈴木好次(すずき よしつぐ)のお店割烹すずき(ミシュラン)の口コミ評判は?CMで批判も?

ミシュランに選出された、

鈴木好次のお店割烹すずきのみなさんの口コミ評判はどうなのでしょうか。

 

ツイッターでの口コミ・感想

アジフライが美味しいという意見が目に付きました。

過去にアジフライを作っている姿がTVで放送されたのでしょうか。

店舗に対する味への批判は目に付きませんでした。

みなさん料理の味に関しては満足しているんでしょうね!

はさすがミシュランに選ばれるだけの名店です。

 

味噌汁のCMに出演したことへの批判も

しかし、ちょっとだけ気になったコメントも。


依然、世田谷自然食品のインスタント味噌汁のCMに出演した経験があるようです。

2017年頃ですね。

調べてみると、自分の作る味噌汁よりも美味しいとコメントしていたこともあるようです。

確かにそういわれると、上記ツイッターのような

「インスタント味噌汁に負ける味噌汁しか作れないなら」というコメントもわかる気がします・・・。

イメージダウンが勿体無い気もしますが、逆にそう言わしめた世田谷自然食品のインスタント味噌汁を食べてみたいデスネ(笑)

 

お店自体の口コミ

 

お店は、ご主人さんの目が行き届く範囲の大きさで、

調理がよく見えるカウンター6席と、

座敷(掘りごたつではありません)が4席。

ご主人が毎朝、ご予約のお客様のために新鮮な食材を仕入れをしています。

食材に限らず、器にも凝っています。

骨董始め、現代作家ものなどいい器を使用。

ビジュアルも美しく、繊細な花びらがさりげなくお料理に飾ってあるなど細やかな心遣いが人気のようですね!

 

鈴木好次(すずき よしつぐ)のお店割烹すずき(ミシュラン)料理教室とは?

ミシュラン一つ星を獲得された

鈴木好次のお店割烹すずきでは料理教室もやっています。

 

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です