スポンサードリンク

内藤いづみ医師の病院は?結婚(夫)やホスピス医の経歴プロフィール!情熱大陸

こんにちは。

2019年10月6日(日)  23時00分~23時30分に放送される

情熱大陸

人生の最期に幸せを…尊厳守るホスピス医。理想の終末医療と題し

内藤いづみ医師が登場します。

内藤いづみ医師(ホスピス医)が情熱大陸に登場

超高齢化社会の日本。病院で亡くなる人が70%以上もいる中、政府は2012年にプロジェクトチームを設置し、在宅医療を推進し始めた。医師・内藤いづみは「命に向き合う医療」のために、その人の病状や環境、家族や周囲の人間関係までも配慮した、究極の“その人のための医療”を実践。「そこには希望があり、笑顔があります」という内藤。死の現場で、なぜ笑顔があるのか?“在宅ホスピス”現場に密着し、その熱い思いに迫る。

 

超高齢化社会の日本。厚生労働省の2014年の人口動態統計によると、病院で亡くなる人が70%以上もいる中、政府は2012年にプロジェクトチームを設置し、在宅医療を推進し始めた。いずれは向き合うことになる、在宅での「看取り」とは―。

在宅ホスピス医/内藤いづみ▽「最後まで自分らしく生き抜けるように」心と体の痛みを取り除きながら、患者だけでなくその家族も支える“その人のための医療”の現場に密着

内藤いづみ医師(ホスピス医)の経歴プロフィール!情熱大陸

情熱大陸に登場する在宅ホスピス医師の内藤いづみさんの経歴やプロフィールをご紹介します。

内藤いづみ医師の経歴

情熱大陸に登場する在宅ホスピス医師の内藤いづみさんの経歴をご紹介します。

1956年、山梨県六郷町(現・市川三郷町)生まれ。現在63歳。
1981年3月 福島県立医科大学卒業、三井記念病院で研修医として勤務
1983年、東京女子医大病院・第一内科勤務。1986年、イギリス人の夫と共にイギリスへ移住。プリンス・オブ・ウェールズ・ホスピスで研修を受ける
1991年に帰国。湯村温泉病院に勤務。
1995年、甲府にふじ内科クリニックを開業、院長として在宅ホスピスケアを実践するとともに、全国で終末期医療に関する講演活動を展開、執筆活動も開始。
NPO日本ホスピス・在宅ケア研究会元理事、ホスピス在宅ケア研究会やまなし代表
内閣府はばたく女性人材バンクメンバー登録、やまなし大使任命、2017年度から大正大学客員教授。
趣味は読書、音楽鑑賞。

引用:https://www.mbs.jp/jounetsu/

 

情熱大陸で特集される「在宅ホスピス」とは

情熱大陸に登場する在宅ホスピス医のお名前は、内藤いづみさん。

そもそも在宅ホスピスってなんだろう、そう思って調べてみると、「日本在宅ホスピス協会」というものを発見。

そのホームページによると、

ホスピスケアとは、「生命の危機に瀕している患者が身体的・心理的・社会的・スピリチュアルな苦痛から解放され、残された日々を人間としての尊厳を保ちながら、心身ともに安楽に過ごすことができるようにするためのケア」なんだそうです。

これからさらなる高齢化社会を迎えるに受けて、とても大切なお仕事ですよね。

内藤いづみ医師が在宅ホスピス医となったきっかけは

内藤いづみ医師はなぜそのような在宅ホスピス医となったのでしょうか。

内藤いづみ医師は当初勤務医として働かれていました。そのときに出会った末期がんの若い女性との出会いが、在宅ホスピスの医療を考えるきっかけとなったようです。

そして、イギリスに移住したきっかけで、医療に管理されるのではなく、最後まで自分らしく生き抜けるように、心と体の痛みを取り除きながら、患者だけでなくその家族も支えるホスピス医のありかたを学んだそうです。

内藤いづみ医師の在宅ホスピス医の活動が日本の終末医療を救う

残り少ない時間を宣告された末期がん患者。

自らが末期がんとなった場合、最後の時までを少しでも望む形で快適に生きたいですよね。

死が差し迫る末期がん患者さんがどう思っているのかは、いくら家族であっても感じ取れない場合もあるでしょうし、ご家族の精神的な苦しみや悩みに対しても支援を行う必要もあると思います。

内藤いづみさんのような専門のホスピス医の力で、がん患者さんとご家族の方が安心して家で療養するきめ細かな対応が可能な医療者の力は不可欠ですよね。

情熱大陸では、どのような内藤いづみさんの終末医療に対するホスピス医の活動がみられるのでしょうか。今回の情熱大陸はこれからの日本の未来が見えてくるような放送内容になりそうですね。

内藤いづみの病院は山梨の場所はどこ?

情熱大陸に登場する在宅ホスピス医師の内藤いづみさん。

このような医療を受けることができる病院が近くにあり、相談などできたらとても心強いですよね。

ということで、情熱大陸に登場する在宅ホスピス医師の内藤いづみさんの病院の場所がどこにあるのか、電話番号も調べてみました。

住所 : 〒400-0008 甲府市緑ヶ丘1-4-16
電話 : 055-252-5150

内藤いづみ医師(ホスピス医)は結婚して夫は?情熱大陸

情熱大陸に登場する在宅ホスピス医師の内藤いづみ医師はご結婚して夫はいらっしゃるのでしょうか。

調べてみると、内藤いづみ医師は、ご結婚されており夫はイギリス人なんだそうです。

結婚後、夫の故郷の英国に渡った内科医の内藤いづみさんは現地で学んだホスピスを日本にも広めるために一家で帰国。

1995年に山梨県甲府市にクリニックを開業されました。

夫以外にも3児がおり、ホスピス医としての活動と子育てを両立されていたようですね♪

まとめ

2019年10月6日(日)  23時00分~23時30分に放送される

情熱大陸

人生の最期に幸せを…尊厳守るホスピス医。理想の終末医療と題し

内藤いづみ医師についてまとめてみました。

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です