スポンサードリンク

渋川駿伍(ポップコーン)はマツコの知らない世界!通販お取寄せや作り方のオススメは?和風やキャラメル味!

皆さん、こんにちは。

今日7月29日放送の「マツコの知らない世界」には

ポップコーン協会の会長でありポップコーン起業家として活躍されている渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さんが登場します。

スポンサードリンク

マツコの知らない世界で渋川駿伍のポップコーン紹介!

日常の中に潜む我々の”知らない世界”を、スペシャリストたちが水先案内人となってマツコさんとわたしたちに紹介してくれる番組「マツコの知らない世界」

個性あふれる人物たちが熱く語りつくす、独特の世界観がたまりませんよね♪

さて、そんなマツコの知らない世界ですが、今回登場するのは無限に広がる味「ポップコーンの世界」!

紹介してくれるのは、ポップコーン協会の会長である渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さんが登場します。

ちなみにマツコの知らないポップコーンの世界の番組予告動画はこちら。

ポップコーン協会というものがあったなんて初めて知りましたが皆さんはご存知でしたか?

そこでポップコーン協会の会長でもある渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さんのプロフィールや経歴などをチェックしてみました。

果たしてポップコーン協会の会長の渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さんはどんな方なのでしょうか。

マツコの知らない世界では、マツコさんにおすすめの市販のポップコーンや作り方を紹介してくれるようです。

どうやら、市販のポップコーンは和風味で激ウマなんだとか!

いったいどこのポップコーンか調べ特定しちゃいました♪

それではいってみましょー!

スポンサードリンク

渋川駿伍さんがマツコの知らない世界に!プロフィールや経歴は?

マツコの知らない世界でポップコーンの世界を紹介してくれる渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さんのプロフィールや経歴を調べてみました。

渋川駿伍のプロフィール

  • お名前    渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)
  • 生年月日   1998年4月
  • 出身     長野県
  • 高校     須坂高校(長野県)
  • 最終学歴   マサチューセッツ工科大学
  • 職業     株式会社noFRAME schoolsの代表
  • 会長職    ポップコーン協会会長

 

渋川駿伍の経歴

マツコの知らない世界でポップコーンの世界を紹介してくれる渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さんの経歴を調べてみました。

ただのポップコーン好きなお兄ちゃんかと思いきや・・・舐めていました。

渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さんってとんでもない経歴をもっていらっしゃるようですね。

渋川駿伍さんは、高校を卒業後、大学には進学せず

「お金を使わずにドコまで行けるか?」を

テーマにヒッチハイクで全国を回っていたようです。

学生時代や若い時代にしかできないことってありますよね。

全国を回るうちに渋川駿伍さんに運命のポップコーンとの出会いが!

和歌山で泊めてもらった家で作ってくれたポップコーンに感動。

行く先々でポップコーンづくりを始めたところ、思いのほか喜ばれポップコーンの魅力にハマっていったそうです。

そして、ヒッチハイクの旅の途中になんとポップコーン協会を設立。

そして、現在に至る。

・・・

 

っていうだけのただのポップコーン好きじゃないんですよ!

渋川駿伍さんは1年間の自由に過ごす時間を過ごしたのち、

一般的な大学に通うのではなく、MITxMicroMastersに1期生として入学。

聞きなれない言葉ですが、マサチューセッツ工科大学オンラインコースというそうです。

そして、 あの堀江貴文さんも上場し、他にも、経営者や芸人、モデルなどいろんな業界の人がいて上場している人の時間を売買できるアプリ「タイムバンク」に渋川駿伍さんは最年少で上場!

現在は先日資金調達を発表した、学習ログ共有サービス、学習コンシェルジュサービスを提供する株式会社noFRAME schoolsのCEOとしても活躍されています。

渋川駿伍さんは日本ポップコーン協会会長

そんな数々の側面を持つ渋川駿伍さんですが、今回のマツコの知らない世界では日本ポップコーン協会の会長として登場!

そこで、日本ポップコーン協会とは何なのかチェックしてみました。

ポップコーン協会の正式名称は「JAPOCO 日本爆裂豆協会」

爆裂豆!!

ポップコーンを漢字で書いたものかな?と思い調べてみたところポップコーンは「爆裂玉蜀黍(ばくれつとうもろこし」と書くようですね。

協会って結構堅苦しいこと使命を掲げたりしてることありますよね。

でもこの日本ポップコーン協会は一味違います。

日本ポップコーン協会に使命はなく、ただとある想いがあるのみなんだそうです。

それは、

『ポップコーンは笑顔の種であれ』

という想い。

きっと渋川駿伍さんのヒッチハイクでポップコーンをお世話になった方々に作ってあげたときに喜ばれ、みんなが笑顔になった経験が根幹にあるんでしょうね。

スポンサードリンク

渋川駿伍ポップコーン協会の動画

そんなマツコの知らない世界に登場する渋川駿伍さんの日本ポップコーン協会の紹介動画がユーチューブに公開されていました。

 

 

マツコはポップコーン協会に入るのか!

マツコの知らない世界には、何かと◯◯協会の会長って登場しますよね。

マツコさんはそんなこんなで、協会嫌いなんだそうです。

だから今回もポップコーン協会の会長の渋川駿伍さんに対しても警戒心丸出し(笑

でも、行列店・お取り寄せ系の激うまポップコーンが続々登場し、あまりの美味しさにマツコも笑顔になったようで、

きっと、マツコさんもポップコーン協会の会員になったのではないでしょうか!

さて、そんな渋川駿伍さんが紹介するポップコーンを紹介していこうと思います。

渋川駿伍おすすめポップコーンの作り方をマツコの知らない世界で紹介

マツコの知らない世界では、人気店さながらのポップコーンをお家で簡単に作る方法を渋川駿伍さんが紹介してくれます。

番組予告によると、「フレーバーポップコーン」の作り方や「キャラメル味のポップコーン」の作り方を紹介してくれるようで放送が楽しみです。

渋川駿伍がフレーバーポップコーンの作り方をマツコの知らない世界で紹介

YAHOOテレビなどの番組予告のキャプチャによると、キッチンにあるもので簡単に「フレーバーポップコーン」が作れるようです。

画像が小さいので分かりづらいですが・・

これって「お茶漬けのもと」??それと「ユカリふりかけ」でしょうか?

もしその2つなら簡単に味付けができそうですね。

でも味の想像が付かないっ!(笑)

そう考えるとポップコーンって無限の可能性を秘めている気がしますよね。

スポンサードリンク

渋川駿伍がキャラメルポップコーンの作り方をマツコの知らない世界で紹介

マツコの知らない世界では、渋川駿伍さんがフライパンでポップコーンを炒めている様子が放送されます。

ポップコーンは白いネバネバとしたものに絡まっている様子ですがいったいなんなのでしょうか。

番組予告では「ある食材」としか記載がありませんでした。

ぜひ作ってみたいですよね!

渋川駿伍おすすめポップコーンを購入!通販お取寄せは?

マツコの知らない世界でポップコーンの世界を紹介してくれる渋川駿伍(しぶかわ しゅんご)さん。

現在、コンビニエンスストアのスナック菓子や、専門店のポップコーンを食べ続けること250種類以上、イベント会場などでの実演や、アレンジの研究を日々行っているそうです。

そんな渋川駿伍さんがおすすめする市販のポップコーンが何なのか、気になりますよね!

通販お取寄せや、店舗で購入できるのであれば購入して食べてみたいものです。

そこで番組予告のポップコーンのキャプチャをもとに特定してみました!

渋川駿伍おすすめ京都かめよしのポップコーンは和風味!マツコの知らない世界

1つ目にご紹介するのは、京都由来のフレーバーをお楽しみいただけるナチュラルポップコーン「京都かめよし」さんのポップコーンです。

京都かめよしさんは2015年12月4日に京都の北山に誕生しました。

京都かめよしのポップコーンは、京都北部の自然豊かな土地で育てられたトウモロコシを使うなど原材料にかなりこだわったポップコーンです。

 

京都かめよしのポップコーンの種類は?

京都かめよしさんのポップコーンはどれもこれも、京都らしい和風風味が際立った味。

  • 京北産の完熟山椒
  • 美山芦生のとち蜂蜜
  • 京職人の和三盆
  • 黒蜜きな粉
  • 京丹後夕日ヶ浦の塩

山椒を完熟させる事で、緑色だった若い実の強烈な刺激や、日本ミツバチが集めた希少な栃の木の良質な天然はちみつ。

職人の手によって熟成され、幾度もしぼり皇帝と研ぎを繰り返して精製される和三盆などどれもこれも聞いているだけでヨダレがでそうなポップコーンですよね!

京都かめよしのポップコーンの通販お取寄せは?

マツコの知らない世界で紹介される京都かめよしさんのポップコーン。

通販お取寄せはできるのでしょうか。

調べてみたところ、公式ホームページ(http://www.kyoto-yoshida.com/category/19)でお取寄せができるようですね。

渋川駿伍おすすめ長崎の路地裏カフェのポップコーンにマツコも感動!通販お取寄せ!

次にマツコの知らない世界で紹介されるポップコーンは、「長崎の路地裏cafe」さんのポップコーンです。

それがこちら!

とっても可愛い方が、カラフルなポップコーンの袋を持っていますね。

なんとこちらの方、長崎の路地裏カフェの代表取締役でポップコーンを開発した藤原さんです。

以前、九州、山口を旅する、旅番組【るり色の砂時計】のナビゲーターを担当されており、ものづくりの素晴らしさに感動。

スペインのバルセロナを旅したときに出会ったカラフルなポップコーンを日本でも作りたいと、なんと2000時間以上もの時間をかけポップコーン開発を行ったそうです。

  • 雲仙塩キャラメル&チーズ 味
  • 長崎カステラ 味
  • 世界遺産登録記念軍艦島ポップコーン‐竹炭黒ごま味-
  • 長崎ちゃんぽん味
  • 佐世保バーガー味
  • 角煮まんじゅう味

など、地元長崎の味がぎゅううううううっっと詰まったポップコーンなんです。

他にも、数々の種類のポップコーンが販売されているようですね!

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です