スポンサードリンク

折りたたみ傘ソムリエがマツコの知らない世界!オススメ傘のお店は?土屋博勇喜

こんばんは!

2019年8月6日(火)  20時57分~22時00分に放送される

『マツコの知らない世界』に”自宅に100本の傘をコレクションする男、折りたたみ傘の世界を紹介してくれる”土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんが登場します。

マツコの知らない世界に折りたたみ傘紹介する土屋博勇喜(つちやひろゆき)傘ソムリエが登場!

日常の中に潜む我々の”知らない世界”を、スペシャリストたちが水先案内人となって紹介する「マツコの知らない世界」。

マツコさんが全く興味がなかったジャンルもその水先案内人がディープな世界を紹介することで、マツコさんもその世界の虜になっちゃいますよね♪

そんなマツコの知らない世界に登場するのは、折りたたみ傘の世界を紹介してくれる”土屋博勇喜(つちやひろゆき)さん。

なんと自宅に100本の傘をコレクションしていらっしゃるようです!

自宅にある傘って普通、2~3本、おしゃれな方であっても10本もないのではないでしょうか。

それなのにマツコの知らない世界で折りたたみ傘を紹介してくれる土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんは100本って半端ないですね!

今回、「折りたたみ傘」の世界を紹介してくれる土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんですが、折りたたみ傘に限らず傘全て愛すべき対象なのでしょうね。

その証拠に、マツコの知らない世界の番組予告の中では傘を見ながら「女性の脚を見るより全然綺麗」とおっしゃられています。

「できれば傘と添い寝したい。美女より傘が好き」と語る「折りたたみ傘」の世界を紹介してくれる土屋博勇喜(つちやひろゆき)さん。

世の男性方にとっては、理解できないかもしれませんね(笑

しかし、傘が持つ造形美っていうものはわかる気がします。

傘は、雨を凌ぐために頭上に広げ差しかざすツールという一面だけではなく、傘には「雨に寄り添う」という粋で繊細で美しい側面もありますよね。

例えば、梅雨のシーズンや秋の長雨など傘が必要な日のために、他にはない自分だけのデザインの傘を手にすると雨の音も耳に心地よく響き、心が軽やかになるかも知れません。

ただの百均のビニール傘よりも自分の手に馴染む、お気にいりのデザインの傘を持ってお出かけをするとなんとなく嬉しいですよね。

 

またただの造形美だけでなく、最近では機能性などが重要視され、歴史に伴う形状の違いや、雨傘・日傘などの用途や機能・素材の違いなどが多岐にわたるようになってますよね。

きっと、『マツコの知らない世界』に出演される土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんは、そんな折りたたみ傘の造形美や機能性について熱く語ってくれるのではないでしょうか!

 

そんな、『マツコの知らない世界』に出演される土屋博勇喜(つちやひろゆき)さん、ご職業はなにかといいますと、やはり大手傘メーカー勤務!

その会社では、傘ソムリエの土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんは傘ソムリエとしてご活躍されているそうです。

何やら、傘大手メーカーの中でも断トツで傘への情熱が熱く、傘の歴史や機能性など専門的な知識をもっているそうです。

いったい傘ソムリエの土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんがはたらくのはどこの傘メーカーなのでしょうか。

きっと、その傘の専門店では、傘ソムリエの土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんのアイディアが詰まった折りたたみ傘が取り扱ってあり、オススメの折りたたみ傘も紹介してくれるのではないでしょうか。

また、傘ソムリエの土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんはかつて、メディア出演もされており、傘のお手入れの方法なども紹介されているようです。

マツコの知らない世界でも、オススメの折りたたみ傘や、その傘の専門店、折りたたみ傘のお手入れ方法など放送されるのではないでしょうか。

それでは、マツコの知らない世界で折りたたみ傘を紹介してくれる傘ソムリエの土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんの経歴やプロフィールをふまえ、上記についてチェックしていきたいと思います♪

土屋博勇喜(折りたたみ傘ソムリエ)経歴プロフィール!『マツコの知らない世界』

『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんのプロフィールと経歴をチェックしてみたいと思います。

土屋博勇喜のプロフィール

マツコの知らない世界に登場する、傘ソムリエの土屋 博勇喜(つちや ひろゆき)さんですが、あまりメディア出演をされておらずプロフィールはあまり公表されていないようです。

現時点で判明しているのは、ご職業で

株式会社シューズセレクション
「Waterfront JIYUGAOKA/TOKYO」の販売員

として働いていらっしゃるということです。

その他、生年月日:年齢、最終学歴などは非公表となっているようですね。

たしかに、傘ソムリエと言えども、芸能人ではないですしプライベートの公表は基本的に少ないはずです。

 

 

傘ソムリエの土屋 博勇喜の経歴

『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんの経歴をご紹介したいと思います。

傘への愛情の芽生え

傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんが、働き始めたのは15歳から。

某大手ホームセンターのガーデニングの販売を担当されていたそうです。

当時傘に対しては、深い愛情はなかった傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんですが、各メーカーの担当者や社長と対話するなかで、造り手の拘りや、傘の機能性や美しいフォルムに魅了され虜となっていったそうです。

たしかに、傘の開発っていかに使い手が使いやすいかとひたすらその人の立場に立ち考える、終わりのない追求があり完成がない職業なのでその思いというものは熱いものがありそうですよね。

マツコの知らない世界で傘ソムリエは100本の傘を紹介するほど

『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんは

100本もの傘を所有しています。

 

それは、「自分でさして納得した傘をお客様に届けたい」という思いがあるからなんだとか。

現物を見ず、カタログで注文し傘を仕入れるのではなく、実際に自分の目で見た傘を自身を持ってお客さんにご紹介する。

給与の大半を傘に注ぎ込み様々なメーカーの傘を購入し実際に試すというプロ意識が、『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんが傘ソムリエたる由縁と言えますよね。

なんと、台風などの時に外に出て、暴風の中実際に折りたたみ傘などを刺して、耐風性や撥水性のテストを行ったりするんだとか。

そのため傘は「観賞用」「試験用」の2本買うそうです。

この様子は、マツコの知らない世界の番組予告でも放送されていましたよね。

傘ソムリエ土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんのオススメ傘が購入できるお店&勤務先は?

『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さん。

オススメの傘はどこで購入できるのでしょうか。

これについては、傘ソムリエである土屋博勇喜さんの勤務先は、株式会社シューズセレクション Waterfront JIYUGAOKA/TOKYOなので、

ここでおすすめの傘を購入できるのではないでしょうか。

土屋博勇喜(つちやひろゆき)傘ソムリエとは?

『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんのは傘ソムリエということですが、いったい何なのでしょうか。

お客様とのお話の中で、ニーズに合わせて様々な機能の傘をご提案したり、傘のお手入れ方法をご紹介したりする職業です。傘を紹介する前に自ら試して問題なかったものをご提案することがポリシーです。

kasagasuki’s Profileより引用

 

 

土屋博勇喜(傘ソムリエ)のいる「waterfront(ウォーターフロント)」

『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんの勤務先であるwaterfront(ウォーターフロント)についてまとめてみました。

土屋博勇喜(傘ソムリエ)勤務先waterfront(ウォーターフロント)とは?

株式会社シューズセレクションが経営するwaterfront(ウォーターフロント)。

品質をとことん重視し制作する傘は、機能、品質、ファッション性ともに高い水準でありながら、予想をはるかに下回る販売価格を実現しているそうです。

その結果、利用者の心をガッチリつかみ、現在、Waterfrontの販売実績は
世界一と称されているそうです。

なんと、500種類を越える傘のラインナップがあり、デザイン性、機能性、時代性の3要素を常に検証し、年間100種類以上新しい傘が登場するようです。

土屋博勇喜(傘ソムリエ)お店:Waterfront SHINSAIBASHI / OSAKA(大阪)

大阪市中央区東心斎橋1-19-11 2F

11:00 ~ 20:00

約 10,000 本

なんと床面積約100坪、折傘1400種類、長傘600種類、計1万本を常時展示している世界最大級の傘専門店なんだそうです。

土屋博勇喜(傘ソムリエ)お店Waterfront JIYUGAOKA / TOKYO(東京)

東京都目黒区自由が丘1丁目9-1

約 10,000 本

東京・自由が丘にある、1Fから4Fまですべてが傘で埋め尽くされた傘専門店なんだそうです。

凄い規模ですよね。こちらも約500種類、10,000本の傘がずらりと展示されているようです。

土屋博勇喜さんが勤める会社「waterfront」の傘の通販お取寄せは?

『マツコの知らない世界』に登場し折りたたみ傘の世界を紹介してくれる傘ソムリエである土屋博勇喜(つちやひろゆき)さんの傘の通販お取寄せはできるのでしょうか。

調べたところ、こちらも楽天市場に株式会社シューズセレクションが経営するwaterfront(ウォーターフロント)の通信販売があるようです。

貴方好みの傘を通販お取り寄せしてみてはいかがでしょうか♪

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です