スポンサードリンク

柴田千代のチーズ工房通販お取寄せやお店購入は?チーズ工房【千】senは千葉のどこ?

こんにちは。

2019年8月4日(日)  23時00分~23時30分に放送される

情熱大陸

営業日は月にたった1日…だが日本チーズ界最高の賞を獲得したチーズ職人柴田千代さんが登場します。

柴田千代(しばたちよ)/チーズ職人が情熱大陸に登場!プロフィール

情熱大陸に登場するのは、日本チーズ界最高の賞を獲得したチーズ職人柴田千代さん。

情熱大陸の番組予告はこちら!

柴田千代さんは笑顔が可愛いとても朗らかな可愛い方ですね!

これだけの情熱大陸の映像でもチーズ作りを楽しんでいらっしゃることが伝わってきます。

そんな柴田千代さんは、2014年にチーズ工房【千】senを千葉県大多喜町にオープンされています。

いったいどのような経歴を経て、柴田千代さんは千葉県チーズ工房【千】sen【情熱大陸】をオープンされることになったのでしょうか。

まだ柴田千代さんはご年齢もお若く、千葉県チーズ工房【千】sen【情熱大陸】をオープンするとはかなりのチーズのこだわりがあるんだと思います。

柴田千代さんが経営するチーズ工房はいったいどんなチーズ工房で、そのチーズの種類や価格、通販お取寄せの方法なども気になるところですよね。

情熱大陸で詳しく紹介されるかと思いますが、こちらの記事で柴田千代さんや千葉県チーズ工房【千】sen【情熱大陸】について簡単にまとめてみました。

それではいってみましょー!

柴田千代/チーズ職人のプロフィール!情熱大陸

情熱大陸に登場するチーズ職人である柴田千代さん。

そのwikiプロフィールはどのようなものなのでしょうか。

柴田千代さんは1980年生まれで現在38歳、千葉県出身となります。

つまり、情熱大陸に登場する柴田千代さんのチーズ工房【千】senは地元の千葉県でオープンされたんですね。

情熱大陸に登場する柴田千代さんのチーズ工房【千】senがあるのは千葉県南部の山深い場所に位置する大多喜町。

地図で確認してみると・・・このあたり!

大多喜町は、千葉県南部に位置し、古くから城下町として栄え、大多喜城は徳川四天王の1人、本多忠勝が城主であったことでも知られているそうです。

そして房総半島を代表する観光名所養老渓谷があるなどとても自然が豊かな土地です。

そんな千葉県南部の山深い場所に位置する大多喜町に、柴田千代さんのチーズ工房【千】senを目指し、多くのチーズファンが集まってきます。

なんと古民家ビアガーデンという企画も本日あったようですね!

そんなチーズ工房【千】senですが日々ファンの行列ができるかというと、なんと月に一度しかチーズの販売をしないんだとか。

メチャクチャレア感ありますよね。

そんな情熱大陸に登場する柴田千代さんのチーズはとても香り豊かな深みがあり食べた者を虜にするんだそうです。

んんー!食べてみたいっ!

そんな柴田千代さんどんな人生を歩んでこられたのでしょうか。

柴田千代(しばたちよ)/チーズ職人の経歴!情熱大陸

情熱大陸に登場するチーズ職人の柴田千代さん。

実は幼い頃にチーズの本場フランスに一ヶ月滞在したことがあるそうです。

小学校2年の時にエールフランスの整備士である父親に連れられ、訪れたフランスのチーズに感動!

チーズの魅力にハマったそうです。

たしかにチーズはワインやパンに並んで、フランスの食生活に欠かせないものですよね。

フランスの家庭では、ほぼ毎日チーズが食卓にのぼりますし、高級フレンチのコース料理でもデザートの前にチーズが出されるので

チーズの魅力にハマったのもわかる気がします♪

そのせいもあって、一時期は料理人を目指していたそうです。

しかし、柴田千代さんは高校時代に食品添加物など、「食」の安全性などについて考えるようになります。

昔から食べられているもので、毎日適量を食べ続けても体に負担なく、栄養価の高い物は何か。

その疑問を最も解決したのが、大昔からある発酵食品のチーズだったそうです。

調べてみるとチーズの歴史は大変古く、人類が家畜の乳を利用し始めた頃、乳に偶然にも乳酸菌が混入して発酵したのが始まりなんだそうです。

原料乳や製法、酵素、発酵微生物の違いによって、世界中に数千種類ものチーズが存在するそうですね。

柴田千代さんはチーズ職人になることを決意!

大学は東京農業大学に進学し、卒業後は北海道のチーズ工房で2年半の修行をされます。

こんな感じでチーズづくりを学んだんでしょうね!

その後、柴田千代さんはフランスに渡り気候風土の違う農場を1年間かけて回り、その合間にはヨーロッパのチーズを食べチーズの食文化作り方などを独自に研究していったそうです。

現在も、ギリギリの収入であっても当時のヨーロッパの仲間を訪ねてチーズをめぐる旅に出ているそうです。

そんな柴田千代さんは2014年、念願だったチーズ工房【千】senをオープンさせました。

チーズ工房【千】sen チーズ受賞歴

情熱大陸に登場するチーズ職人の柴田千代さん。

これまでにも数々のチーズに関する受賞歴があるようです。

その中でも特に注目スべきは2017年の日本チーズ界の最高峰「第11回ALL JAPANナチュラルチーズコンテスト」で、最高となる農林水産大臣賞を受賞されたことではないでしょうか。

他にも柴田千代さんは以下のようなチーズの受賞歴があるようです。

●Japan Cheese Award 2016 銀賞 竹炭
●Japan Cheese Award 2016 銅賞 チーズのオイル漬け
●第11回ALL JAPANナチュラルチーズコンテスト2017 農林水産大臣賞 竹炭 濃厚熟成
●Japan Cheese Award 2018 銅賞 竹炭 豊熟
●Japan Cheese Award 2018 銅賞 酒粕のバーニャカウダ漬け

柴田千代 のチーズのこだわりとは!情熱大陸

 

情熱大陸に登場する千葉県のチーズ工房【千】senを経営する柴田千代さん。

なぜここまでチーズで高い評価を受けているのでしょうか。

わずかしか作られず、市場には出回らないのにここまでの評価。

何か秘密がありそうですよね。

一度加熱した牛乳を加熱しながら様々な菌を投入。

調べてみると、柴田千代さんは「乳酸菌と酵母」に着目し、日本の菌を独自に採取して、0.01グラム単位で調合をするといった、独自の研究を重ねていったことにより理想のチーズを生み出しているようです。

6種類の菌をブレンドするなんて本当にチーズの職人と言えますよね。

ここまでするチーズ職人は殆どいないそうです。

独自に菌をブレンドし新しいチーズを生み出すなんて、どこまでも深いチーズへの愛情があるんでしょうね。

柴田千代さんはその事に対し情熱大陸でこのように述べられています。

「ゴーダも、カマンベールも、ブルーチーズも、ヨーロッパに本家本元がいるじゃないですか。それっぽく作らないと高い評価が得られないということは、いつまでも本場の後追いですよね。その市場からは降りて、自分がカテゴリーを作っちゃおうと思ったんです」

情熱大陸では、竹炭を利用したチーズが紹介されました。

それは、柴田千代さんによりホロホロと淡雪のように崩れて、酒粕を思わせる華やかな香りひろがる濃厚熟成チーズ「竹炭」。

柴田千代さんは、日本で作るならば日本でしか作れないものをというテーマがあるそうです。

本場ヨーロッパのチーズを後追いするのではなく、日本でしか作れない、いや柴田千代さんだからこそ作れるチーズを開発していったんですね。

 

いくら人気になってもチーズを作る量は増やさないといいます。

何故ならば、これ以上量を作るとチーズの質が落ちてしまい、本末転倒になってしまうから。

いかに美味しいチーズをお客様に提供するのか、それを考え自分がベストの量を作っていらっしゃるんですね。

こちらは、情熱大陸に登場する千葉県のチーズ工房【千】senを経営する柴田千代さんを紹介する動画です。

これらのこだわりから、柴田千代さんは世界最大の国際チーズコンクールを主催する英国の団体のチーズ専門誌「GOOD CHEESE」の表紙をかざったそうですよ。

 

柴田千代 のチーズの種類は?情熱大陸

情熱大陸に登場する千葉県のチーズ工房【千】senを経営する柴田千代さんのチーズはどのような種類のチーズがあるのでしょうか。

公式ホームページによると以下のチーズが掲載されていました。

  • モッツァレラチーズ
  • お家でモッツァレラチーズ
  • 「和」フレッシュ
  • 「椿」つばき(1−3月限定)
  • 「竹炭」たけすみ
  • チーズのオイル漬け
  • デザートチーズ 「結び」

 

 

柴田千代 のチーズのお店は工房チーズ工房 千 sen!情熱大陸

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senの情報をまとめてみました。

 

柴田千代「チーズ工房 千 sen」の場所・住所は?

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senの場所は千葉県の大多喜町にあります。

千葉県大多喜町にある古い納屋を改装し作られており、工房兼カフェスペースとゆったり飲食を楽しめる座敷を備えた母屋があるお店です。

とても山林に囲まれた静かな集落にある古民家にチーズ工房を構えられておりとても人気があるそうですよ。

住所はこちら

チーズ工房【千】sen
千葉県夷隅郡大多喜町馬場内178

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senのアクセスはと言うと・・東京から1 時間20分です。

ちょっと遠いですけど行く意味がある素晴らしいお店ですよね。

柴田千代「チーズ工房 千 sen」の営業日は?

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senの営業時間は・・・

営業日:第一日曜日

柴田千代「チーズ工房 千 sen」の営業時間は?

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senの営業時間は・・・

営業時間:11時~17時

柴田千代のチーズを公式通販サイトで通販お取寄せや予約方法

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senのチーズはどこで購入できるのでしょうか。

千葉県ということで遠方の方は通販お取寄でで購入できると嬉しいですよね。

チーズ工房 千 senの公式サイトでチーズのお取寄せは予約で!

調べてみると、情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senのチーズは完全予約制で販売しているようですね。

やはり一人でチーズ作りをされているので無駄なチーズは作れないですし、また労力もいる作業なので計画的に作らないと回せないんでしょうね。

予約は公式ホームページのオンラインで受け付けているようです。

通販お取寄せができるって嬉しいですね!

予約は月末の日曜日の19:00から数量限定で開始しているようです。

チーズ工房千のFacebookページから最新の情報を告知されているようなので最新情報は要チェックですね!

チーズ工房 千 senのチーズの種類と価格・値段は?

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senのチーズの値段価格はいくらなのでしょうか。

調べてみたところチーズの値段は以下の通りのようです。

・竹炭 濃厚熟成 780円
・竹炭 680円
・モッツァレラチーズ 100g 500円
・ブラータ 大多喜 200g 1,360円
・「和」なごみ 700円
・黒胡椒 680円
・クミンチーズ 680円
・チーズのオイル漬け 850円
・酒粕のバーニャカウダ漬け 680円
・デザートチーズ「結び」 350円
・ラクレット 800円

お一人で手作りで作っているということを考えると、とても良心的なお値段なのではないでしょうか。

上記は、あくまでブログ記載時点での値段なので、最新の値段価格は公式ホームページを御覧ください。

柴田千代のチーズを東京のお店で食べる!

情熱大陸に登場する柴田千代さんが経営する千葉県のチーズ工房【千】senを東京で食べてみたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

恵比寿
セルサルサーレ
東京都渋谷区恵比寿西1丁目16−7
03-6416-5230
錦糸町
BeerichYEAST
東京都墨田区錦糸2丁目5−12
03-6658-8155

柴田千代さんは結婚して子供は?

情熱大陸に登場する柴田千代さんはご結婚して子供さんはいらっしゃるのでしょうか。

こちらについては、情熱大陸内で、まだご結婚されていないということが放送されていました。

ということは子供さんもいらっしゃらないんでしょうね。

チーズに恋しているそうですよ♪

まとめ

2019年8月4日(日)  23時00分~23時30分に放送される

情熱大陸

営業日は月にたった1日…だが日本チーズ界最高の賞を獲得したチーズ職人柴田千代さんについてまとめてみました。

 

 

 

 

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です