スポンサードリンク

ばぁばの蔵かふぇ(野菜手作りジェラート)は人生の楽園!広島・安芸高田市で末田美穂母娘が開発!場所やメニューや味口コミは?

こんにちは。

2019年8月17日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園。

広島・安芸高田市で故郷をお元気にしたいと実家の蔵を改装し、桑の実やフキ、ソラマメなどのジェラートが

自慢のカフェを始めた末田美穂さん(61歳)と91歳の“看板ばぁば”が登場します。

スポンサードリンク

末田美穂の野菜ジェラートは人生の楽園!ばぁばの蔵かふぇ(広島・安芸高田市)

「自分にとっての人生の楽園」を見つけ、充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを紹介する番組、『人生の楽園』。

毎回、『人生の楽園』では魅力的な第二の人生を紹介してくれ、自分の生き方を見直すきっかけになるかたもいるのではないでしょうか。

さて、今回『人生の楽園』に登場するのは、故郷を元気にしたいと実家の蔵を改装し、

地域で栽培される果物や野菜から作る、ジェラートが自慢のカフェを始めた末田美穂さん(61歳)と、

“看板ばぁば”として店に立つ母の政江さん(91歳)です。

 

なんと、自家菜園や近隣農家が育てる桑の実やフキ、ソラマメ、トウモロコシ、ユズみそなど

一味違った野菜ジェラートを考案し提供しているようですね!

美味しさと栄養が凝縮された、大地のめぐみをたっぷり浴びたとれたて野菜を丸ごいただく生ジェラート。

んーその味が気になりますね!

新鮮な作物の持つ豊かな香り、みずみずしさや酸味が感じられ、

こだわりの季節の食材を使用して作られたジェラートはヘルシーかつ絶品なのではないでしょうか。

地域で栽培される果物や野菜から作る、ジェラート、その味や口コミなどが気になりますよね。

末田美穂さんは、青ネギやオクラ、青唐辛子などのジェラートも考案中だそうです!!

それでは、

人生の楽園に登場する、広島県安芸高田市で、桑の実ジェラートやフキのジェラート、そら豆のジェラートなど

手作り野菜ジェラートを提供する末田美穂さん&看板ばぁば政江さんの「ばぁばの蔵かふぇ」についてチェックしていこうと思います。

スポンサードリンク

末田美穂さんの人生の楽園ばぁばの蔵かふぇを広島・安芸高田市(あきたかたし)にオープンするまでの経歴

人生の楽園に登場する、広島県安芸高田市で、桑の実ジェラートやフキのジェラート、そら豆のジェラートなど

手作り野菜ジェラートを提供する末田美穂さん&看板ばぁば政江さんの「ばぁばの蔵かふぇ」。

末田美穂さんが人生の楽園である「ばぁばの蔵かふぇ」をオープンさせるまでの経歴を追ってみたいと思います。

人生の楽園の舞台/広島県安芸高田市(あきたかたし)

今回、人生の楽園に登場する野菜ジェラート「ばぁばの蔵かふぇ」がある広島県安芸高田市の場所をまずチェック!

広島県安芸高田市(あきたかたし)は、広島県の北部に位置する市。

野菜の栽培では、シイタケ、アスパラガス、ナシ、リンゴ、ハブソウ茶、ユズ、コメなど有名なようです。

そんな広島県安芸高田市(あきたかたし)で生まれた、今回の人生の楽園の主人公末田美穂さん。

広島市内と比べるとちょっと田舎な広島県安芸高田市(あきたかたし)で育った末田美穂さんは

次第に都会に憧れ、高校卒業後に広島市内で暮らし始めたそうです。

そして、その後末田美穂さんは22歳で結婚し、子供を授かるも夫との価値観の違いなどで41歳で離婚。

子供を育てるために必死で働いていたころ、

母の政江さんがご主人さんを夫を12年前に亡くし、一人暮らしをされていました。

このままでは、お母さんの政江さんが心配だと思った末田美穂さんは

5年前に故郷の広島県安芸高田市(あきたかたし)に戻ってきました。

そしてそこで気づいたのは、故郷広島県安芸高田市(あきたかたし)の素晴らしさでした。

その故郷の魅力をジェラートを通じて伝えたいと思った、人生の楽園に登場する末田美穂さんは

自宅の蔵を改装し、今年4月に「ばぁばの蔵かふぇ」をオープンしたのです。

 

それにしても、今年4月に野菜ジェラートを提供する「ばぁばの蔵かふぇ」をオープンしたのに

人生の楽園に特集されるなんてよっぽど美味しい&人気なんでしょうね!

スポンサードリンク

ばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)の野菜ジェラート(広島・安芸高田市)のメニューを末田美穂さんが考案!

人生の楽園に登場する、広島県安芸高田市で手作り野菜ジェラートを提供する末田美穂さん&看板ばぁば政江さんの「ばぁばの蔵かふぇ」。

これまでに、末田美穂さんは野菜や果物などを使った珍しいジェラートを次々と考案しているようです。

なんと桑の実ジェラートやフキのジェラート、そら豆のジェラートなど開発しているようですね!

わたしは野菜ジェラートってあまり食べたことがないのでその味がかなり気になりますね。

こちらでは、その開発した野菜ジェラートについてしらべてみました

ばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)桑の実ジェラート

養蚕で知られる桑の木に実る果実桑の実。

別名「マルベリー」とも呼ばれていて、 ラズベリーを思わせる赤や黒紫色をしており、

甘みと酸味のバランスがよいことから、ジャムやお酒なども人気ですよね。

そんな桑の実をジェラートに利用したなんて人生の楽園末田美穂さんは目の付け所が鋭い!

酸味とほのかな甘みがで良い香りがジェラートから感じ取られ絶品なんでしょうね。

「ばぁばの蔵かふぇ」のインスタでその値段なども公表されていましたよ。

値段は400円のようで、お手頃に季節を感じ取れるジェラートを食べれるって素敵ですね。

ばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)フキのジェラート

春らしさただよう独特のと香りは、山菜の中でも特に人気がある「ふき」

それをジェラートに使おうだなんて、全国でもこの「ばぁばの蔵かふぇ」の末田美穂さん

くらいなものじゃないでしょうか?

いてもほんの数えるくらいでしょう。

フキが苦手という方…けっこう多いですよね。特にお子さんは嫌いなんじゃないでしょうか?

でも大人になるにつれて、フキの風味が好きになる方も多いハズ!

このフキのジェラートの味がかなり気になりますよね。

もしかしたら、子供さんも知らずに食べれる大好きな味かもしれません♪

人生の楽園「ばぁばの蔵かふぇ」のインスタにもジェラートの画像が掲載されていましたよ!

スポンサードリンク

ばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)ソラマメのジェラート

次にご紹介するのはそら豆のジェラート!

ふっくらした豆が特長のそら豆。

スープや炒めものに入れるなど、さまざまな食べ方ができますがまさかジェラートに使うとは!

人生の楽園「ばぁばの蔵かふぇ」のインスタにもお多福豆のジェラートとして掲載されていました。

 

ばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)ユズのジェラート

川根ゆずを使用したジェラート!

ゆず味噌ジェラートというものもあるようでクリーミーさとチーズのようなコクがあって美味しかったとの感想がありましたよ♪

 

ブルーベリージェラート

 

ばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)の場所/住所は広島県安芸高田市のどこ?

人生の楽園に登場する、広島県安芸高田市で、桑の実ジェラートやフキのジェラート、そら豆のジェラートなど

手作り野菜ジェラートを提供する末田美穂さん&看板ばぁば政江さんの「ばぁばの蔵かふぇ」。

その場所/住所はどこにあるのでしょうか。

住所:広島県安芸高田市高宮町原田478

スポンサードリンク

ばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)の野菜ジェラートの営業日、営業時間は?

ところで、その営業時間も気になりますよね。

調べてみたところ、営業日&営業時間は金・土・日・祝 10:00~17:00のようですね。

 

末田美穂のばぁばの蔵かふぇ(人生の楽園)の野菜ジェラート(広島・安芸高田市)の味や口コミ評判は?

人生の楽園に登場する、広島県安芸高田市で、桑の実ジェラートやフキのジェラート、そら豆のジェラートなど

手作り野菜ジェラートを提供する末田美穂さん&看板ばぁば政江さんの「ばぁばの蔵かふぇ」。

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です