スポンサードリンク

一華(いちか)のサンドアート沼!砂作品動画やTwitterインスタは?沼にハマってきいてみた

こんにちは。

2019年10月23日(水)  18時55分~19時25分に放送される

沼にハマってきいてみた

「“砂の数だけ抱きしめて!”サンドアート沼」と題し

音楽に乗せて砂で絵を描く「サンドアートパフォーマンス」に取り組む東京在住の一華(いちか)さん(中2)が登場します。

スポンサードリンク

一華(いちか)中学生のサンドアートが沼にハマってきいてみたに登場!

アイドル・スポーツ・音楽など大好きでドハマりしてしまった趣味、通称「沼」にハマった若者たちが主人公の番組「沼にハマってきいてみた」

今回、沼にハマってきいてみたに登場するのは音楽に乗せて砂で絵を描く「サンドアートパフォーマンス」に取り組む東京在住の一華(いちか)さん(中2)

今回の沼にハマってきいてみたでは、音楽に乗せて砂で絵を描く「サンドアートパフォーマンス」で一華(いちか)さんは米津玄師の曲に合わせてガラスの上に砂で絵を描いていくそうなんです!

一華(いちか)さんはどのような方法で、砂で絵を描く「サンドアートパフォーマンス」を行っているのでしょうか。

一華(いちか)中学生のサンドアート沼!砂作品動画やTwitterインスタ、ユーチューブから調査!

今回の沼にハマってきいてみたに登場する音楽に乗せて砂で絵を描く「サンドアートパフォーマンス」に取り組む東京在住の一華(いちか)さん(中2)

そのサンドアートパフォーマンスとは一体何なのか調べてみると・・

スポンサードリンク

一華(いちか)さんのサンドアートパフォーマンスって何?

一華(いちか)さんが行うサンドアートパフォーマンスは照明を落とした暗い場所で行われます。

サンドアートテーブルと呼ばれる機材にはガラス板が組まれており、その上に砂が敷かれています。

そして、ガラスの上をバックライトで照らし、砂の絵を次々と変化させてストーリーを展開していくそうです。

サンドアートパフォーマンス集団SILTというのもあるそうで、サンドアート集団SILTの船本恵太さんも、一華(いちか)さんの師匠として少しだけ出演されるそうですよ。

このサンドアートパフォーマンスが一般に知られるようになったのは、1996年、広島国際アニメーション映画祭で来日したハンガリーのフェレンク・カーコさんが実演したのが最初だそうです。

ネット上で調べてても一華(いちか)さん以外にもたくさんの方がパフォーマーとして活躍されているようですね。

しかし、一華(いちか)さんの師匠である船本恵太さんは一華(いちか)さんの作品を

 

この子が世界を変える

僕はこの子を育てるために、この世に生を受けたのかもしれない。

引用:https://ameblo.jp/stopmotionanimation/entry-12456715467.html

と絶賛されているので、沼にハマってきいてみたに登場する一華(いちか)さんの作品の素晴らしさが伺えますよね!

スポンサードリンク

一華(いちか)中学2年生さんのサンドアートパフォーマンス砂作品動画は?

今回の沼にハマってきいてみたに登場する音楽に乗せて砂で絵を描く「サンドアートパフォーマンス」に取り組む東京在住の一華(いちか)さん(中2)の作品をTwitterやインスタ、ユーチューブでチェック!

すると素晴らしい作品の動画がユーチューブに掲載されていました♪

今回の沼にハマってきいてみたにあわせ動画が公開されているようです。

〜サンドアート沼〜14歳天才サンドアーティスト一華作品集ーmusic by ヤマジカズヒデ

〜サンドアート沼〜14歳サンドアーティスト一華(いちか)の「消滅都市」

 

まとめ

2019年10月23日(水)  18時55分~19時25分に放送される

沼にハマってきいてみた

「“砂の数だけ抱きしめて!”サンドアート沼」と題し

音楽に乗せて砂で絵を描く「サンドアートパフォーマンス」に取り組む東京在住の一華(いちか)さん(中2)についてまとめてみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク



関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です