スポンサードリンク

服部玲央LEOX社長れおwiki経歴プロフィール!小学校6日間の元ヤンキーで妻子や年収は?【激レアさん】

こんにちは!

2019年1月3日(木)  6時55分~13時00分に放送される

新春!激レアさん駅伝 ~名作激レアさんを一挙6時間大放出SP~

なんと、最終学歴幼稚園卒!

漢字や常識も全部スーパーのバイトだけで学び、

超ヤリ手の社長になった人が出演するそうです。

お名前は、服部玲央(はっとり・れお)さん!

幼・・幼稚園卒業??いったいどういうことでしょうか?

 

中学・高校で不登校になった子供さんというのは

時々聞くけれども、小学校で不登校!

色々な人生があるので否定はしませんが

ご家族は心配するものですよね~

でも、6日間しか小学校に通わず不良と遊んでいたのに

最終的には、複数店舗のコンビニ社長にまで上り詰めた

そうなんですよ!

 

そんな驚愕なストーリーを持ってらっしゃる方が

「激レアさんを連れてきた」に出演されるそうなので

見逃すわけにはいきませんよね!

気になったので調べてみました!

服部 玲央(れお・LEOX社長)プロフィール!wiki

まずは、服部玲央(はっとりれお)さんの

プロフィールをチェックしてみました。

  • 名前:服部玲央
  • 読み方:はっとりれお
  • 生年月日:1978年5月2日
  • 出身地:兵庫県
  • 出身校:不明(最終学歴(?)幼稚園卒)

 

スポンサードリンク

服部 玲央(れお・LEOX社長)がコンビニ経営者になるまでの経歴

 

経緯1:小学校をなぜ6日間で辞めた?経緯・いきさつとは?

番組予告では、衝撃のエピソードが紹介されています。

  • 小学校に6日しか行かなかった
  • 自分の名前も漢字で書けなかった

 

衝撃的ですよね(笑)

小学校にほとんど行かなくても

実際は自宅でご家族から実際は語学や数学など必要な知識を

学んでいる人は多いのではないのでしょうか。

ただ、この服部玲央さんは一味違うんですね。

 

まずは、服部玲央さんの出生から追って行きたいと思います。

生まれは不明ですが、意外とワールドワイドに、

2歳から7歳までアメリカ・ロサンゼルスなどで

暮らしていたそうです。

父親の海外転勤のためアメリカに住んでいたそうですが、

日本に帰国後は、横浜に住むことととなりました。

 

父親の海外転勤や帰国後も都会の横浜に住んでいたということで

服部玲央さんは結構、高収入なご家庭に生まれ育った感じ

がしますよね!

 

アメリカの自由な風土で育ってきた反動でしょうか?

アメリカから帰国後、一度は、日本の小学校に入学した

服部玲央さんでしたが、日本の小学校に馴染むことができなかったそうです。

その結果、小学校を不登校になり合計6日間しか登校しなかった

そうです。

不登校と聞くと、服部玲央さんは引きこもりとなったのかと思いきや

正反対で、地元のヤンキー、不良とつるむ事が増えていったそう。

 

日本の一般的な親の感覚からすると

とても不安でしょうね~。

服部玲央さんのお母さんは、とても将来を心配されたのでしょうか。

当時8歳の服部玲央さん

全寮制の更生施設に入れます。

 

8歳の頃から、ヤンキーとつるむってどんな感覚なのでしょうか。

周りの同級生は小学校に通ってたはずなので、少なくとも

ヤンキーが増えてくる中学生とからんでいたのでしょうか。

 

その友達と過ごすことが楽しかったんでしょうね。

その更生施設からもこっそりと逃げ出して、

ヤンキーの友達の家を移動しながら生活していたそうです。

そんな生活を続けたため、文字を書くこともできなくなったんですね。

 

経緯2:服部 玲央が文字が読めないアルバイトからコンビニオーナーへ

 

服部玲央さんが初めてアルバイトを始めたのは15歳の時。

生活に困り、服部玲央さんはスーパーマーケットで働き始めました。

15歳で生活に困ったということは、

ご両親も服部玲央さんへ経済的な自立を促がすことで、

ヤンキーからの脱出をしてほしかったのかな?と個人的には思います。

 

服部玲央さんも、その想いに答える形だったのでしょうか。

 

シフト時間外も自主的にスーパーマーケットの職場に出て、

必死に働き続けたそうです。

 

その働きぶりが評価されたのでしょうね。

19歳からは「ファミリーマート戸塚鳥が丘店」で

なんと二十歳で店長に就任することになりました!

 

最初は、周囲の冷やかな目はとても辛かったそうです。

見た目が不良で、常識的な知識を持たない服部玲央さん

がコンビニで働き始めたのですから

従業員はもちろんのこと、お客さんからもきっと問題の声が

挙がったのではないでしょうか。

コンビニに採用された時点で、漢字は全く書けず、

全て書類はひらがなで書いていたそうです。

職場での居心地の悪さは、想像を絶するでしょうね。

漢字も書けなかったので、きっと数字の計算もできなかったでしょう。

商品の発注時は、指を折り曲げながら発注をし、

さらに、荷物の宅配を頼まれても全く地理がわかりません。

 

それでも、服部玲央さんが職場を去らずに諦めず働き続けたのは

「人から必要とされたい」という思いからだったそうです。

 

仕事自体は嫌いではなかった服部玲央さんは、

休憩時間に、がむしゃらに漢字や数学を勉強しました。

どうしてもわからない漢字は後輩にも

恥を捨て聞いて周ったそうです。

 

地図を使い、地理などの社会常識も、小学校1年生レベルから

必死に吸収していくことはどれだけ大変だったでしょうか。

 

そんな服部玲央さんのことを周囲の大人は見捨てませんでした。

というか、めちゃくちゃ評価していたようです。

 

20歳の若さで店長を任され、23歳でコンビニのオーナーに

なったそうです。

凄すぎますよね!

元々アメリカで育ったので日本の学校に合わなかっただけで

元々コミュニティー能力は高く、頭はよい方なのかもしれませんね!

自分が勉強してこなかったつけとはいえ、その努力には頭が下がります。

スポンサードリンク

経緯3:ついに、コンビニ株式会社LEOX社長へ!

 

服部玲央さんは2008年に、株式会社LEOXを設立!

ついに、30歳の時にコンビニの社長になりました。

株式会社LEOXは、今現在、神奈川県を拠点に

ファミリーマートを10店舗展開しているとても大きな会社です。

 

 

就任当初は、雇った人間の就労態度が気に入らず

改善したい一心で叱りつけ

改善が見込めないアルバイトを全員解雇したそうなんです。

そして、それを埋めるために夜勤や早朝勤務を繰り返し過労する日々。

 

そのときは、吐血するほど追い詰められたらしいです。

そこで思い出したのが、

文字が読めず、人並みに働けなかったころ、

「人に必要とされたい」

願って努力し続けた自分の過去の経験。

自分も「人に必要とされたい」と思って生きてきたのに

経営者となるとそのことを忘れてしまったことを猛省。

 

そこから自分の過信を反省し、

「あなたは店にとって必要な人材だ」という

メッセージを発するようになった服部玲央さん。

株式会社LEOXの今現在の経営方針は

【戦略方針と方向性】
人を”人財”として大切に思い行動し
会社は家、従業員は家族、家に来て下さるお客様には心からのおもてなしをもって商品を提供し続けます!
【我が社の社員像】
自己の潜在能力を信じ、人間力に磨きをかけ
感謝の気持ちを常に忘れず、失敗を恐れず挑戦しプロ意識を持って学びと成長をし続け、継承していきます!

 

ご自身の経験を従業員とも共有し、接していきたいという思いがつまっていますよね!

経営するコンビニのスタッフに対しても

「あなたが必要です」というスタンス

で接する上司がいてくれたら辛いことがあってもがんばれますよね!

結果、店全体の雰囲気がとても良くなり、

その結果、服部玲央さんが経営する株式会社LEOXのコンビニは

全国7000店舗の中から「サービス日本一」のコンビニとして

「最もサービスの優れている店舗」に

三年連続で選ばれ

して表彰され「殿堂入り」を果たすことに!!

 

10店舗経営するコンビニ店舗の住所や電話番号は?

 

今では神奈川県内に10店舗展開する

服部玲央さんが経営する株式会社LEOXのコンビニはどこにあるのでしょうか?

会社名株式会社LEOX

所在住所:神奈川県横浜市戸塚区鳥が丘12-1(本部/戸塚鳥が丘店)

社員数:18名
アルバイト:160名

[1]戸塚鳥が丘店 [2]戸塚名瀬町店
[3]汲沢8丁目店 [4]深谷中学校前店
[5]桜木町弁天橋店 [6]瀬谷相沢店
[7]大和上草柳店 [8]川崎東田町店
[9]生田駅東店 [10]辻堂新町3丁目店

045-865-1755 受付:戸塚鳥が丘店(本部)

 

服部 玲央(れお・LEOX社長)の嫁(妻)や子供や年収や現在は?

 

調べてみましたが、服部玲央さんに結婚した妻や子供がいるのかどうか

情報は得られませんでした。

10店舗を経営するということで、収益も相当あるんでしょうね!

服部玲央さんに結婚した妻や子供さんがいらっしゃたらとても

幸せでしょうね!

こちらは、瀬谷消防署と、初期消火器具設置に関する協定締結式のときの写真です。

服部玲央さんが、地域の初期消火力向上に向け、互いに協力していくことを確認したときの写真ですね!

きっと、これからも地域の発展などにも取り組まれていかれているのではないでしょうか。

まとめ

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です