河口晴季お菓子の空箱立体切り絵ペーパークラフト作品画像wiki経歴!ツイッターインスタで販売は?ソノサキ

こんにちは!

みなさんは、河口晴季(かわぐちはるき)というペーパークラフターを知っていますか?

 

2018年12月25日(火)  23時20分~24時20分に放送される

ソノサキでは『ネットで話題になった投稿のソノサキ』

SNSで注目を浴びたポテトチップスのパッケージで作られた人形や、人気チョコ菓子のパロディアート。その作者はどんな人? 驚きの制作工程にも密着!

出演するのは、お菓子箱で作った立体アートがネットで話題に!設計図ナシで制作するという驚きの21歳大学生、川口晴季さんが出演されます。

SNS上のお名前は、「晴季」というハンドルネームで

ツイッターやフェイスブック上にご自身の作品を投稿されています。

現在大学生だという河口晴季さんは、アルフォートやプリングルス

などのお菓子の空き箱で立体的なアートやペーパークラフトを

作ることで話題です。

今回は、晴季さんの年齢や本名などのプロフィールや大学

そして、アルフォートなどのお菓子の空き箱アートの作り方や

ツイッターなどの画像

作品の販売はされているか、またその価格などについて調べてみました。

 

晴季の本名は河口晴季(かわぐちはるき)!wikiプロフィール!大学や経歴

 

河口晴季の通っている大学は?

「お菓子の空き箱ペーパークラフト」の作者「晴季」さんのプロフィールについて調べてみました。

  • 本名:河口晴季
  • 大学:神戸芸術工科大学
  • 学科:アート・クラフト学科3回生

 

こちらの大学は、デザイナーやクリエイターなどの養成を行っている

学校で、お菓子箱の立体アート、ペーパークラフト

を学ぶためには申し分ない環境ですよね!

晴季さんは、アートクラフト学科で、勉強の一環としても作品作りを

されているようです。

でも、あのレベルを大学から初めて作るのは無理がありますし、もともと作るのが好きか、趣味でずっと作ってきたからこちらの大学に入ったんでしょうね!

 

メディア出演

所属する、神戸芸術工科大学のホームページ上には

11/4にTBSテレビ「アッコにおまかせ!」で特集されたことが掲載されています

ホームページ上にも「河口晴季」と記載されている為本名なのでしょうね。

テーブルゲームサークル代表で戦略想像力抜群!

 

他にはドイツゲームをはじめとする、テーブルゲームが好きで

テーブルゲームサークル代表もつとめられているようです。

完成形に向けた戦略や想像力が抜群に長けているんでしょうね!

頭脳派でカッコいいですね。

 

 

河口晴季がペーパークラフトを始めたきっかけはわくわくさん!

 

NHKの番組「つくってあそぼ」をごぞんじですか?

わくわくさんが歌いながら、いつの間にか出来上がる作品は

まるでマジックのようでしたよね!

 

河口晴季さんがペーパークラフトや立体切り絵など興味をもった

きっかけは、NHKの【つくってあそぼ】だったそうです。

工作好きにはアルアルですよね♪

小さい頃からの、工作の積み重ねが今の製作技術の基礎となっているんでしょうね!

小学校のときとかの図工の時間なんて、みんなの羨望のまなざしが過ごそうですよね笑

 

河口晴季のツイッター(Twitter)やインスタでバズったお菓子の空き箱立体切り絵が美しい!

アルフォートのお菓子の空き箱

アルフォートの空き箱で作ったペーパークラフト船ですが信じられないようなクオリティーですよね!

アルフォートは元々「帆船」をイメージしたチョコレートですが、

今回作られたのは、アルフォートの空き箱4個を使って制作した

ファンタジーな「飛空船」といったデザイン。

空をなにものにも縛られず、自由に移動するその姿が目に浮かびます!

かっこいいブルーの機体は、それらが全て空き箱の青色だということを

ついつい抜け落ちてしまうほど素晴らしいできばえですよね!

ブルボン公式Twitterアカウント(@Bourbon_JP)にもリツイートされる反響で

とても大きな反響をうけた作品です。

 

プリングルスのお菓子の空き箱

こちらは、プリングルスの緑の空き箱を使用し、

オジサンの顔をうまーく利用したちょっとシュールな素晴らしいペーパークラフト作品です!

緑のスーツを着てスラリと長い手足でポーズとった姿は

素晴らしくかっこいいのですが、顔を見るといつものあのオジサン。

赤いベストを着て、同じく赤の蝶ネクタイ。

赤い部分は円柱の上蓋部分を使っているそうです。

使用した空き箱は1個、制作時間は約10時間だったそうです。

 

明治ザチョコレートのお菓子の空き箱

この作品は今回の番組「ソノサキ」の取材中に制作したペーパークラフトだそうです。

番組内で製作過程が放送されるそうですよ!

土台を抜いて、一つの箱で完成させたそうです。

明治ザチョコレートのパッケージはオシャレで加工している人も、

ネット上で見受けられますが、こちらの教会はダントツで技術も高く

それにオシャレですよね♪

 

トッポのお菓子の空き箱

 

こちらはおなじみのトッポの箱3つで製作されたペーパークラフトのお城です。

天空にそびえたつ、カリオストロの城のような素晴らしい造形ですよね!

チョコの屋根がグッときますね!

台座に現物を使うところがまた、トッポ感たっぷりでシビレマス♪

何からインスピレーションを得て作っているんでしょうか?

 

オレオのお菓子の空き箱

こちらは戦闘機のF-14をイメージしたペーパークラフト作品!

噴射部分をオレオの黒いところでうまく表現してるとこが

想像力の凄さを物語ってますよね。

とにかくすごいクオリティです。

下に貼っている動画で製作過程が公開されていますよ!

 

アーモンドチョコレートのお菓子の空き箱

こちらの製作時間は15時間ほどだそうです。

甘すぎないおいしさを強調しつつ制作元のロゴ入り

不屈の重厚感ある盾!

こちらのペーパークラフトはもうロッテの公式騎士として認定でしょう。

これを作ってもらう為にデザインされたかのような空箱の配色ですよね。

まるでプラモデルの原型を組み立てたかのような・・

晴季さんにはこの箱が実際そう見えているんではないでしょうか。(笑)

 

ネスレコーヒーの空き箱

こちらはネスレのコーヒーの空箱を使って作ったペーパークラフト

ネスレの文字と無糖の文字使い方のセンスが抜群ですよね!

素晴らしい芸術性と技術です。

 

ミルキーチョコレートのお菓子の空き箱

 

こちらのペーパークラフトはスマートなペコちゃんの登場です!

スカートの形の作り込みに注目!

この立体感はどうやって作り上げているんでしょうか。

天才的ですよね!もう芸術作品です。

 

立体切り絵の技術も凄い!

 

View this post on Instagram

 

「騎士」 #切り絵 #立体切り絵 #ペーパークラフト

晴季さん(@kharukik97)がシェアした投稿 –

 

 

河口晴季のお菓子の空き箱ペーパークラフトの作り方youtube動画や製作時間は?

 

作品を作るときは、箱を見て何を作るかを決定するそうです。

緻密な設計図を見ながら作るのかと思いきや

頭の中で立体的な完成形を想像し、バラバラの部品を作って組み立てていくんだとか・・・

すごすぎますよね。

 

製作時間は、平均して10時間~15時間だそうですが

上に掲載のオレオの空き箱の飛行機はなんと1時間で製作。。

製作方法や製作過程の動画がYouTubeにアップされていましたので掲載します。

私なら一週間習いながら作っても、半分以下のクオリティのものが

できあがりそうです(笑)

 

今回放送では、コーヒーのパックで作品を製作されるとのことだったので

 

 

過去にはアッコにおまかせなどでも紹介されていましたよ!これからもバンバン注目されそうです!

 

販売や購入方法や価格値段は?お菓子の空き箱ペーパークラフトの通信販売はしてるの?

 

こんな素敵で、独創的な作品は絶対に売れますよね!

 

SNSで販売しているとの情報は見つけることはできませんでしたが

販売したら即売り切れでしょうね♪

 

晴季さんが今後どのような進路を取られるかは不明ですが

一般的な就職先ではなく、アーティストとしての活動を開始されるのでは

ないでしょうか?!

芸術工科大学ということもあり、その他基礎的な知識や技術もあるでしょうし

企業とのコラボも含め、引く手あまたでしょうね!

一作品、数万でも購入する人はいそうですよね。

 

まとめ

 

そのうち企業からのCM依頼もくるんじゃないでしょうか!

今回は、アルフォートやプリングルスなどのお菓子の空き箱で

立体的なアートやペーパークラフトを作る大学生

河口晴季さんについてまとめてみました。

その作品がとにかく素敵で、感動しました ♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です