スポンサードリンク

マツコ会議のハッカーズバーの場所や料金やイベント、口コミは?凄腕ハッカーの年収!マツコ会議

こんにちは!

2019年3月9日(土)  23時00分~23時30分に放送される

マツコ会議!

超ヤバいほどのスゴ腕技術力をもつエンジニア(=ハッカー)が夜な夜な集うバーに潜入するそうです!

スポンサードリンク

マツコ会議にハッカーズバー(六本木)が登場!

マツコ会議とは、毎週ちょっと気になる話題の場所と会議室とを中継でつなぎ、総合演出のマツコが現場と会話をしながら進行する番組!

毎回、マツコ会議は、私たちが知らない話題を取り上げ紹介してくれるので、楽しみにしています♪

今回のマツコ会議で紹介されるのは

超ヤバいほどのスゴ腕技術力をもつエンジニア(=ハッカー)が夜な夜な集うバー

いわゆる「ハッカーズバー」と言われるものです。

ハッカーと聞くと、ちょっと悪者のイメージが私にはあるのですが

こうやって公のTVに出演するとなると

きっと私たちがイメージしているハッカーのイメージと実態は

異なるんでしょうね。

日本で、最も有名なハッカーズバーには凄腕のハッカーが集まります。

マツコ会議に登場したハッカーズバーの場所はどこにあるのでしょうか。

また、どのような活動をしているのでしょうか?

職業なのか、それとも趣味なのか、はたまた裏の顔が存在するのか

気になりますよね~!

そこで、今回はマツコ会議で紹介されるハッカーズバーについて調べてみました。

スポンサードリンク

マツコ会議の謎のハッカーズバーの店の場所は六本木のどこ?名前や住所や料金、メニューは?

 

 

マツコ会議に登場した、謎のハッカーズバーの名前はなんなのでしょうか。

また、その料金やメニュー口コミなども気になりますよね!

それではご紹介します。

マツコ会議で紹介されたハッカーズバーのお店の名前は

そのまま「Hackers Bar(ハッカーズバー)」です!

住所やアクセス、営業時間、電話番号

  • 住所:東京都港区六本木7-12-3 パワーハウス六本木ビル4階
  • アクセス:都営大江戸線六本木駅7番出口から徒歩1分
  • 電話番号:050-5570-0754
  • 営業時間18時から24時(ラストオーダー23時30分)
  • 定休日:日曜祝日

ハッカーズバーの料金は?

マツコ会議で紹介されるハッカーズバーの料金はいくらぐらいするのでしょうか?

六本木という土地柄で高かったり、ハッカーズバー特有の料金などかかるのでしょうか?

予約サイト「ぐるなび」や「ホットペッパー」などを見てみると

4000円で飲み放題のプランがあるようです。

六本木という土地柄も考えると意外と安いんですね!

それにハッカーズバー特有の楽しみ方もあるようですよ♪

ご紹介します!

メニューは?

ビール、ワイン、シャンパーニュや定番カクテルなど、カジュアルに楽しめるお酒が用意されているようです。

オススメのメニューはこちら!

ブルースクリーン

Hackers Barオリジナルカクテル!

1000円

そもそもハッカーって何?悪い人?悪くない?

マツコ会議に登場するハッカー!

やはりハッカーと聞くと、ちょっと悪者のイメージが私にはあるんですよね。

きっとそれは、企業や個人のネットワークに侵入して、機密情報や個人情報に不正アクセスするハッキング
コンピューターウイルスに感染させたりするイメージからでしょうか。

最近では、 仮想通貨の基幹技術である「ブロックチェーン」がハッキングの被害にあったり

テロの片棒を担うこともあるようですね。

 

しかし、本来「ハッカー」というものは

実際には、コンピューターの回路や技術について深い知識を持っていて、その知識により技術的な問題を解決することができる人物のこと。

このことは公式ホームページ上に

ハッカーとは、難しい課題、問題を簡単に解決したり、高い技術力や知識で思い描くことを実現する人々。決して何かを壊したり悪いことをするわけではありません。

と、紹介されています。

善悪をあえて分けて言う場合、「ホワイトハッカー」と「ブラックハッカー(クラッカー)」と分類できます。

ホワイトハッカー

善意を持ったハッカーのことをこう呼びます。

コンピューターやシステムのセキュリティテストに協力したり、悪意を持つハッカーの侵入監視など正義の味方!

また、政府や企業がサイトのサイバー攻撃を防止するために雇う場合もあるようですね。

カッコいいー!

 

ブラックハッカー(≒クラッカー)

一方こちらは悪意を持ったハッカーです。

残念ながらこちらのほうがみなさんのイメージに近いんでしょうね。

不正アクセスで、コンピュータに侵入して個人情報を盗んだり、データを破壊するなどの犯罪行為をおこないます。

天才フリーエンジニア≒ハッカー?

ハッカーと呼ばれるのは、会社員として務めているエンジニアよりも

フリーランスのエンジニアの方が「ハッカー」としての認知度は高いようです。

また、エンジニアによってもパフォーマンスはぴんきりで

IT業界において、天才エンジニア1人で普通のエンジニアの100倍の仕事をすることもあるんだとか。

凄いですよねー!

 

ハッカーズバーのイベントは?どんなところ?

 

こちらは、公式ホームページの照会文です。

そのまま引用しご紹介しますね

ハッカーズバーについて

ここは六本木にある、ハッカーがおもてなしをするバー。ハッカーのライブコーディングやビジネスメイキングを楽しむ空間です。

「ハッカー」にどんなイメージを持っていますか?

ハッカーとは、難しい課題、問題を簡単に解決したり、高い技術力や知識で思い描くことを実現する人々。決して何かを壊したり悪いことをするわけではありません。

ハッカーへご要望をいただければ、ドリンクをお楽しみいただいている間に、それを実現してみせます。

 

マツコ会議で紹介される六本木にあるハッカーズバーでは
現役の凄腕のハッカーの交流の場となっています。

ハッカーズライブ

ハッカーズライブとは、凄腕のハッカーが

プログラミングをしている姿をモニターで見れるイベントです。

ハッカーへ要望をすると、ドリンクを楽しんでいる間に、それを実現してみせるようです。

マツコ会議では、あっという間の短時間でゲームを作ってしまうハッカーに女子たちがおねだりするようですよ♪

六本木というITの聖地で、バーに訪れる客の多くはIT起業に勤めているエンジニアが多いんだとか。

そこでプログラミングやアプリの製作などの情報交換や

相談など役に立っているようです。

 

ハッカーズバーには、元ヤフーの凄腕ハッカーも!

引用:Yahoo!テレビ.Gガイド

 

ハッカーズバーに勤務しているハッカーは
日本でもトップクラスの凄腕のハッカー。

それは、店長が元ヤフーの凄腕エンジニアだということからもわかります。

ちなみにこのバーでハッカーとして勤務する為には

これくらいの簡単な知識が必要なようです(笑)

お酒を飲みながらコードを書くだけの簡単なお仕事です。

店内でお客様のご要望に合わせたシステムやアプリケーションを制作していただきます。JavaScript、Perl、PHP、Python、Ruby、golang、ScalaなどのLLスキル、Objective-C、Javaによるネイティブアプリ開発スキル、Haskell, Lisp, Scheme, O-Camlなどの関数型言語のコーディングスキル、Unityなどによるゲーム開発スキルなど。

お酒を飲みながらよくコードなんて書けますよね。

やはりオーナーは、ハッカーで国立大学卒業の医者という

異例の経歴を進まれています。

ハッカーの年収は?

年々、インターネットを介する取引や製品は広まっています。

その為、政府もホワートハッカーを募集することもあり、今後需要が高まるホワイトハッカーの年収は1000万以上!

過去に、政府が募集したホワイトハッカー育成プログラムには、40名の定員に対し、350名以上の若者が応募したようです。

まとめ

2019年3月9日(土)  23時00分~23時30分に放送される

マツコ会議!

超ヤバいほどのスゴ腕技術力をもつエンジニア(=ハッカー)が夜な夜な集うバー「ハッカーズバー」についてまとめてみました。

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です