スポンサードリンク

 

 

 

人生の楽園/ギターカフェふらっと(愛知県岡崎市)の場所や口コミは?

こんにちは。

2020年1月11日(土)  18時00分~18時30分  に放送される

人生の楽園 ギターが弾ける青春カフェ~愛知・岡崎市

定年退職後に大好きなギターを弾けるカフェを開いた豊長敬治さんが登場します。

スポンサードリンク

ギターの弾けるカフェCafeふらっと(愛知・岡崎市)が人生の楽園に登場!

人生の楽園では、これまでの人生の一区切りをつけ、また新たな第二の人生を踏み出した方々の人生の楽園を紹介してくれます。

毎回わたしも、自分だったらどんな人生を歩んでいきたいかなぁと人生の楽園を自分の人生を見直すきっかけにしてとても楽しみに視聴しています。

さて、今回人生の楽園の舞台となるとのは、愛知県岡崎市。

地図で人生の楽園の舞台を確認するとこのあたりです。

人生の楽園の舞台である岡崎市は、愛知県の中心部に位置し、徳川家康が生まれた地として知られており、家康にゆかりのある史跡や寺社などの観光スポットがたくさんあります。

そんな愛知県岡崎市で、自らの人生の楽園ともいえるギターカフェ『ギターの弾けるCafe ふらっと』を開いた豊長敬治さんが今回の人生の楽園の主人公です。

豊長敬治さんは定年退職後に、ギターカフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」をオープンさせましたが、とてもオシャレな老後ですよね。

このカフェは、口コミなどを見てみると、誰でもギターを気軽に引けるそうです。

「フォークブーム」に影響されてギターを始めた人が多い年代の方が、昔は弾けなかったギターを、今一度弾いてみよう! そう思ってもその場所がないことってあるのではないでしょうか。

懐かしのあの曲を弾いてみたい。歌ってみたい。そのような時に人生の楽園、ギターカフェ『ギターの弾けるCafe ふらっと』のような場所があるととっても嬉しいですよね。

また、初めてギターにふれたいと思う方もいるかもしれません。

特に定年まで仕事中心に生活をされることの多い男性こそ、定年後でも楽しめる趣味を見つけることが大切といわれています。

新たな趣味を見つけることができるこの場所は、豊長敬治さんだけでなくたくさんの方の人生の楽園となっているのかもしれませんね♪

口コミを見てみると、別名・ギター少年のオアシスとも言われているようですね♪

いったい、ギターを引けるカフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」とはどのようなばしょなのでしょうか。

気になったので簡単にチェックしてみました♪

スポンサードリンク

人生の楽園のギターカフェふらっとが愛知県岡崎市にオープンするまでの経歴は?

人生の楽園に登場する愛知県岡崎市でギターが弾ける青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」をオープンさせた豊長敬治さん。

いったいどのような経歴で、ギターが弾ける青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」をオープンさせたのでしょうか。

豊長敬治さんが最初にギターに興味をもったのは、中学生の時。

フランスの映画『禁じられた遊び』中に流れる、同名の曲のギターの音色に惹かれギターに対し憧れ抱いたのが最初のようです。

このこの映画の音楽を担当したのが,スペインのギタリスト,ナルシソイエペスという方で、10弦ギターを開発したギターの天才なんだとか。

当時から、ギターの音色を聞き分けるとてもすごい少年だったのでしょうね!

そんな豊長敬治さんは、その後ギターを手に入れフォークソングに熱中します。

大学卒業後は、愛知県の自動車メーカーに就職。

おそらくトヨタ自動車でしょうね♪

26歳のときに奥様と結婚し、子どもに恵まれますが、次第にギターを弾く機会が減っていったようです。

しかし、仕事でアメリカに転勤になった際に、運命の出会いが。

わたしでもその名前を知る、マーチンやギブソンという有名なギターに出会い、当時の心のきらめきを思い出し、ギターへの情熱が再燃!

少しづつ、ギターを収集していったそうです。

そして、2015年の自動車メーカーの退職を機に、土地を購入し、2016年9月『ギターの弾けるCafe ふらっと』をオープンされたようです。

スポンサードリンク

人生の楽園のギターカフェふらっとってどんなカフェ?口コミは?

人生の楽園に登場する愛知県岡崎市でギターが弾ける青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」をオープンさせた豊長敬治さん。

いったいどのようなギターカフェをオープンさせたのでしょうか。

ギターカフェというと、いわば「ライブハウス」

正直、行ったことがない人たちにとっては、未知の領域で、ましてや女性にとってはちょっと怖いところというイメージもありますよね。

しかし、人生の楽園の愛知県岡崎市ギターが弾ける青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」はそのイメージとは真逆!

なんと、ライブハウスのイメージとかけ離れ「酒無し、タバコ無し」のとってもクリーンなイメージのライブハウスなんだそう。

そのため、女性だけでなく、中高生も気軽に入れるギターカフェとして受け入れられているそうです。

こちらの写真を御覧ください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨日#岡崎市 の#音楽カフェ 「#カフェふらっと 」さんへ 初めて行ってきました #ギター の弾けるカフェということでチェックしてたとこです #防音 の店内に#アコギ が4本あって#ステージ もあります #マーチン 2本に#ギブソン に#ヤイリ 。 温かく迎えてくださったオーナーと奥様、ありがとうございます。 厚かましく2曲#弾き語り で 歌わせていただきました。 なかなかこういうお店ないのでまた行きたいです。 3ヶ月に1回は音楽イベントもあるみたいなのでそちらも楽しみです☆ #音楽カフェ #ギターの弾けるカフェ #岡崎カフェ #岡崎市カフェ #岡崎カフェ巡り

koushi_hamu_450h(@koushi_hamu)がシェアした投稿 –

なんと、青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」のオーナー豊長敬治さんがアメリカで収集したマーチンやギブソンも大切に扱うことを条件に、弾くことができるそうです。

ちなみにこのカフェにおいてあるギターは

  • マーチン D45
  • マーチン D35
  • ギブソン J-100XTRA
  • Kヤイリ YW-1000

マーチン・ギターの最高峰として、古くから多くのギタリストの憧れ「D-45」

世界を代表するようなアーティストからも、絶大な支持を得ているモデルとして有名で、100万円以上!

ギブソンもとっても有名なギターですよね。

そんなギターを自由に弾けるなんて、ギター好きにとっては夢のような場所なんでしょう。

この人生の楽園の愛知県岡崎市ギターが弾ける青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」は、自然なエコーがかかり、楽器も持込可能と音楽好きにはたまりませんね!

ちなみに、このギターが弾ける青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」はギターが弾けるというだけでなく料理もとても人気。

奥様が作る焼きそばナポリタンや、トーストなど引き立てのハンドドリップのコーヒーと一緒にめしあがると絶品と評判のようですね♪

 

人生の楽園のギターカフェふらっとの場所は愛知県岡崎市のどこ?

人生の楽園に登場する愛知県岡崎市でギターが弾ける青春カフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」

その場所や、駐車場、定休日、営業時間などチェックしてみました。

  • 場所;愛知県岡崎市丸山町奥ノ畑6-2
  • 席数;18席
  • 駐車場;8台
  • 定休日;毎週火曜水曜、毎月27日
  • 営業時間;8:00~16:00
  • モーニングタイム;8:00~11:00

こちらの人生の楽園の舞台を地図で確認してみるとこのあたり。

口コミを見てみると・・・

  • 後輩に誘われ初めて行ってみました。とっても面白い。
  • 偶然仕事でよったけど、雰囲気のいいライブ喫茶店です(*´∀`*)
  • 素敵なご主人と奥様と素敵なギターが迎えてくれます
    定期的に演奏会も開催されてるそうです
  • 店内の雰囲気が良く、コーヒーが好きな方にはオススメの店。

とっても素敵なカフェのようですね♪


毎月第3土曜日とその翌日には誰でも参加自由なフリーライブを開催されているようなので、ぜひおとずれてみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

 

まとめ

2020年1月11日(土)  18時00分~18時30分  に放送される

人生の楽園 ギターが弾ける青春カフェ~愛知・岡崎市

定年退職後に大好きなギターを弾けるカフェ「ギターの弾けるCafe ふらっと」についてまとめてみました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です