スポンサードリンク

あけぼの大豆/幻の枝豆がごはんジャパンに!山梨県身延(みのぶ)町

こんにちは。

.2019年11月2日(土)  18時30分~18時56分に放送される

ごはんジャパン

本物を探す旅へ~山梨県 ビールに合う!幻の枝豆&大豆和食~

と題し、山梨県身延町の限られた地域で10月の数日間しか収穫できない幻の枝豆“あけぼの大豆”が登場します。

スポンサードリンク

あけぼの大豆/幻の枝豆(山梨県身延(みのぶ)町)がごはんジャパン登場!幻の枝豆&大豆和食

ごはんジャパンに登場する山梨県身延(みのぶ)町で栽培されている、幻の枝豆大豆・あけぼの大豆。

ビールに合う!幻の枝豆&大豆和食として紹介されるようです。

日本には多くの希少な枝豆大豆がありますが、あけぼの大豆はその中でもかなり希少な枝豆で山梨県身延町の限られた地域で10月の数日間しか収穫できない幻の枝豆として知られているようです。

その希少さ故、県外に出回ることは非常に稀で、食べたことがある人は少ないのではないでしょうか。

ごはんジャパンでは、そのあけぼの大豆の生産地である山梨県身延町に、和食の匠・林亮平と岡本玲が訪れるようです。

そこでは、なんと87歳のあけぼの大豆の生産者と出会います。

大豆収穫の作業はとても大変なのにもかかわらず、あけぼの大豆の生産者は、身延町の曙地域では、今や2人しかいなんだとか。

とっても希少なわけですよね。

一体どんな味がするのでしょうか?!

今回は、ごはんジャパンに登場する幻の枝豆大豆「あけぼの大豆」について簡単に調べてみました。

スポンサードリンク

あけぼの大豆/幻の枝豆(山梨県身延町)が幻の枝豆の理由は?味は?ごはんジャパン

ごはんジャパンに登場する山梨県身延(みのぶ)町で栽培されている、幻の枝豆大豆・あけぼの大豆。

いったいその枝豆大豆の特徴は何なのでしょうか。

あけぼの大豆は大粒で美味しい!

このあけぼの大豆の起源は明治時代頃に関西地方から導入され曙地区で栽培が広がったものとされています。

その特徴としては、豆がとても大きく、豆粒を10粒並べると6寸(約18cm)になることから、別名「十六寸(とうろくすん)」とも呼ばれているそうです。

通常の大豆の2倍の大きさということで、その粒の大きさにもごはんジャパンでは注目ですね!

あけぼの大豆の味は甘みが強く栗のよう!ごはんジャパン岡本玲もびっくり

大粒で甘みと旨みが強いのが特徴の「あけぼの大豆」。

ごはんジャパンでは、現地に足を運びその幻の枝豆大豆を食します。

「これまで食べたことのない栗のような甘さに岡本玲もビックリ」

とごはんジャパンの番組予告では放送。

また、和食の匠・林シェフも、凝縮されたうま味に料理人としてテンションが上がり笑いが止まらない事態にと、そのあけぼの大豆の旨味の凄さがとても気になりますね!

その甘さがどれほどのものなのか、山梨総合農業技術センター研究報告(2007)で調べてみると

ごはんジャパンで紹介されるあけぼの大豆は、通常の大豆(21%)より約1割高い、糖含量率24%だそうです!

ちなみに、タマホマレ22%、丹波黒22%ということなのでどれほど甘いのかわかりますね。

スポンサードリンク

あけぼの大豆/幻の枝豆(ごはんジャパン)の販売所、直売所で購入方法は?山梨県身延(みのぶ)町

ごはんジャパンに登場する山梨県身延(みのぶ)町で栽培されている、幻の枝豆大豆・あけぼの大豆。

どこの販売所・直売所で販売されているのでしょうか。

調べてみると、通常、あけぼの大豆の枝豆の販売時期は10月10日前後ということです。

つまり、現在は基本的に販売が終了しているわけですね。

通常期は、JAでは、ふじかわ中富直売所(電話番号:0556-42-3311)で大豆、枝豆の他、豆腐や味噌などの加工品が販売されています。

ごはんジャパンを視聴した方が購入できる方法はないのかな?と調べてみたところ・・

限定的に販売されている可能性がある直売所・スーパーがあるようですね。

それがこちら。

お店での販売は以下です
各店にお問い合わせください
〇アマノパークス 甲府バイパス店
〇アマノパークス 敷島店
〇アマノパークス 甲府東店

他にも、通常期販売されている可能性がある直売所についてもチェックしてみました。

山梨県内の販売店、直売所

ごはんジャパンに登場する山梨県身延(みのぶ)町で栽培されている、幻の枝豆大豆・あけぼの大豆の山梨県内の販売店・直売所

  • JAふじかわ 中富直売所
  • 道の駅 富士川
  • アマノ パークス
  • パンビオロジック 空我
  • 有機村
  • Aコープ栄店富士見屋
  • セルバみのぶ店
  • いちやまマート全15店
  • 道の駅富士吉田
  • 道の駅なんぶ

東京都内の販売店、直売所

ごはんジャパンに登場する山梨県身延(みのぶ)町で栽培されている、幻の枝豆大豆・あけぼの大豆の東京都内の販売店・直売所

  • 松屋銀座店地下売場 りょくけん銀座松屋店
  • 富士の国やまなし館(日本橋)

 

あけぼの大豆/幻の枝豆(ごはんジャパン)の通販お取り寄せオンライン方法は?

ごはんジャパンに登場する山梨県身延(みのぶ)町で栽培されている、幻の枝豆大豆・あけぼの大豆。

通販お取り寄せはあるのでしょうか。

調べてみると、加工品の販売が楽天ショップであるようです。

あけぼの大豆の加工品の通販お取り寄せで購入

こちらは、身延町の郷で育まれたゆば工房で作られたあけぼの大豆使用のゆばです。

わさび醤油でお刺身にして、ポン酢をつけて、または、衣をつけて揚げても美味しく頂けると人気のようですね♪

こちらは身延町の郷で育まれたゆば工房が作った「おからのケーキ」です。

国産大豆から出たほかほかのおからと、身延町でしか取れない大きい粒が特徴の「あけぼの大豆」で作られたケーキはしっとりとした食感で、きび糖の甘さがほんのり香り、ホッと一息入れたいときにおススメな商品です。

 

あけぼの大豆の通販お取り寄せは?

では通常の枝豆状態での通販お取り寄せはというと・・

こちらも限定的に行われているようですね。

期間限定:11月3日日曜~11月9日曜日前後まで
ネット通販:4袋1セット お一人様1セットのみ 30セット限定

https://akebono-daizu.stores.jp/

こちらは「身延町特産のあけぼの大豆を守るため、山梨大学に品種の遺伝子解析と土壌状態の研究を依頼したい!」というプロジェクトがクラウドファンディングで成功し設立された「農業生産法人レクラみのぶ」で販売しているものです。

大きく甘く旨みがある身延あけぼの大豆関連商品や野菜のお取り寄せの「あけぼの大豆屋」ネット通販を行っているようですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です