スポンサードリンク
 

 

山形県産米「雪若丸」新CMの俳優は誰?米の食味や感想、田中圭さんの経歴なども

新米の季節ですねー!

新米をオカズに新米を食べれるほど白米がダイスキな私には、何よりも心がウキウキする季節がきました。

そんな2018年秋。

なんと!山形県から新しいお米、「雪若丸」が登場しました。

各地で新発売のイベントが開催されているようです。

ロゴのデザインは、赤は日本と太陽を、緑はたっぷりとご飯を盛ったお茶碗(ちゃわん)。

雪若丸の発売で、山形県は、はえぬき、雪若丸、つや姫の3本矢で、お米の美味しい県山形のブランド化を目指す形になりました。

 

2018年10月から放送される雪若丸のCMに出演しているのは、俳優の「田中圭」さん

これ以上ないくらい美味しそうに白米を食べています。

 

ちまたでは「炭水化物オフダイエット」やら言われてますけど、このCMの破壊力はその強靭な意志を打ちこわしますって。

 

今回は、新品種米『雪若丸(ゆきわかまる)』の情報、CMに出演する田中圭さんのプロフィールなどについて調べてみました。

 

山形県産・新しい品種「雪若丸」とは

「粒立ちしっかり おいしい新食感」が商品のキャッチコピーの雪若丸。

 

こちらのグラフによると・・・

全ての値で「はえぬき」「山形コシヒカリ」を上回っているようです!

 

しっかりした粒感と適度な粘りが両立した“新食感”ってことで、

チャーハンやお寿司などにも合いそうですねー!

 

インターネット上の感想

「期待の新人「雪若丸」より、「つや姫」の方がだんぜん美味しかった。食べ比べの結果、我が家では3票とも「つや姫」!! 」

「おにぎりは、粘りがあって私の下手な握り方でも崩れにくかった。炊きたては米つぶがしっかり。」

「2kg買って炊いて食べた結果、ほんとに美味しかった。今朝も食べて幸せな気持ちになった♪」

 

新触感ということで、結構好みが分かれる味なのでしょうか。
雪若丸っていう、インパクトある名前の由来が公式ホームページにのっていました。

この名称は、「雪若丸」のしっかりした粒感や稲姿(いなすがた)などが男性的であること、際立つ白さとつやのある外観が雪のように美しいことを表しています。

さらに、白さとつやの特長が「つや姫」に似ていることに加え、山形県で「つや姫」の次に生まれたお米であり、つや姫」の弟をイメージさせるのにふさわしいとして、この名称に決まりました。

山形県は雪国であり、雪は豊かな水源となり、豊かな恵みをもたらします。

米どころ山形が産んだ「雪若丸」が、「つや姫」に続くブランド米を目指します。

スポンサードリンク

 

CM出演者プロフィール

 

プロフィール

  • 氏名:田中圭
  • 生年月日: 1984年7月10日
  • 年齢: 34歳
  • 職業:俳優
  • 所属:トライストーン・エンタテイメント
  • 出身地:東京都江東区
  • 身長:177センチ

 

経歴

ドラマ
『WATER BOYS』
『世界の中心で、愛をさけぶ』
『おっさんずラブ』
映画
『東京大学物語』
『TAJOMARU』
『相棒シリーズ X DAY』
『図書館戦争』

 

 

雪若丸・新CM

 

良いにおい・・

いただきます。

ぁ~ん

 

なっ、なっ、なんなんすかね、この

とにかく米なの!

とにかくぅ、すごいのぉ、お米なの

いやもう、美味しいっすよ。

美味しいすよ。

美味しいんだけど、ちょっとまって、やだっ

 

うまっ・・

これ何ごたえ?噛みごたえ?

食感、米ごたえ?

何ごたえ?

・・

あのう、おかわりいいっすか。

 

あのね、電車の中でうっかり見てしまって、めちゃくちゃニヤける怪しい人になりましたよ。

だめですって、これ。笑

田中圭さんの ふわっとゆるい感じが良い味出してますよね ♪

ちなみに、このCMは、監督が生のリアクションでドキュメンタリーのように撮りたいということで、台本は一切なかったそうです。

いきなり『米』を出されて、なんか気の利いたことを言わなきゃとか・・テンパり気味になっているカットが使われたそうです。

 

まとめ

2018年10月に入って放送されている山形県産米「雪若丸」新CMについてまとめてみました。

雪若丸の魅力が存分に伝わってきましたね!

九州の近所のスーパーではまだ取り扱いはありませんでした。

早速、明日にでも取り寄せて楽しんでみようと思います ♪

日本人でよかったなぁ~。

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です