スポンサードリンク

 

 

 

夜のしげぱん個人名珍名パン屋は札幌ナニコレ珍百景!

こんにちは。

2019年12月8日(日)  18時30分~19時58分に放送される

ナニコレ珍百景 1年に6回?運動会大好きな島&結婚式なみに盛大な七五三SP

札幌の繁華街で深夜に開く謎のパン店が登場。

謎の個人名がついた珍名パンだらけなんだとか。

スポンサードリンク

個人名珍名パン屋「夜のしげぱん」が札幌のナニコレ珍百景として登場!

初めて見ると「ナニコレ!?」と思わず口をつく不思議な光景

そんな「珍百景」を視聴者投稿をもとに日本中から発掘し紹介する番組

ナニコレ珍百景

今回登場するのは、札幌の繁華街で深夜に開く謎のパン店が登場。

謎の個人名がついた珍名パンだらけなんだとか。

調べてみると、その札幌の個人名の珍名パン屋の名前は「夜のしげぱん」という名前のようです。

ナニコレ珍百景に登場する札幌の個人名の珍名パン屋「夜のしげぱん」とはどのようなパン屋なのでしょうか?

スポンサードリンク

夜のしげぱんは個人名の珍名パン屋!どんなパン屋?

ナニコレ珍百景に登場する札幌の個人名の珍名パン屋「夜のしげぱん」。

場所は、北海道最大の繁華街札幌すすきの。

「夜のしげぱん」は、個人名のパンを販売している一風変わった珍名パン屋として地元では知らないひとはいないほどとても有名なパン屋なんだそうです。

その個人名の珍名パンの名前を紹介すると・・・

一郎に澄子、それに聡、他にも楽しげな名前としては

佐々木希、かまやつα、うどん、earth、夜の蝶♪

普通のパン屋では考えられないパンの陳列ですよね♪

このナニコレ珍百景に登場する札幌の個人名の珍名パン屋「夜のしげぱん」のパンのネーミング、なんとパンを考案したお客さんの名前を採用しているそうです♪

こちらのパン屋は、朝方4時までやってるということで、夜の蝶というネーミングは納得ですが、佐々木希?!マサカね(笑

その珍名パンの種類はゆうに100種類を超えているんだとか。

お客さんも喜ぶし、知名度もあがるというとてもユニークな取組ですね♪

スポンサードリンク

個人名珍名パン屋「夜のしげぱん」札幌の場所はどこ?ナニコレ珍百景

ナニコレ珍百景に登場する札幌の個人名の珍名パン屋「夜のしげぱん」

実は、2012年に札幌市中央区にオープンした「しげぱん」に無いものを作りたいとの想いで「夜のしげぱん」としてオープンしました。

場所はこちら。

しげぱん本店の場所

札幌市中央区南4条西13丁目1-11

9:00から20:00 定休日:水曜日

夜のしげぱんの場所

札幌市中央区南5条西6丁目

16:00~04:00 定休日:日曜日

まとめ

2019年12月8日(日)  18時30分~19時58分に放送される

ナニコレ珍百景

札幌の個人名の珍名パン屋「夜のしげぱん」についてまとめてみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です