スポンサードリンク

 

 

宇津木秀美でみちゃん保育士wiki経歴プロフィール!eggモデルから転身

こんにちは。

『egg』で黒ギャルモデルとして異彩を放っていた“でみちゃん”こと宇津木秀美さん(27歳)が現在保育士としてご活躍されていることが話題になっているようです。

スポンサードリンク

宇津木秀美でみちゃんwiki経歴プロフィール!

保育士としてご活躍されている“でみちゃん”こと宇津木秀美さんのプロフィールについてまとめてみました。

  • 本名:宇津木秀美
  • 愛称:でみちゃん
  • 年齢:27歳
  • 職業:東京都目黒区で保育士
  • 両親:母親がフィリピンで父親が日本人
  • 出演DVD:黒い暴動
  • 資格:保育士資格/幼稚園教諭免許
  • 趣味:ハロプロ一筋
スポンサードリンク

宇津木秀美でみちゃんが保育士として活躍!

保育士としてご活躍されている“でみちゃん”こと宇津木秀美さんはどのようにして保育士となったのでしょうか。

気になったので簡単にまとめてみました。

“でみちゃん”こと宇津木秀美さんは、実は母親がフィリピン人で父親が日本人というハーフ。

宇津木秀美さんが住んでいた静岡県の田舎は外国人がとても珍しく、またハーフの子供も“でみちゃん”こと宇津木秀美さんだけだったんだとか。

すると、周囲は、普通に暮らしている宇津木秀美さん親子のことをヒソヒソと噂にしていたんだとか。

たしかに、田舎って元々住んでいた方々の間ではとても親密な関係を取りたがりますが、よそ者と判断した人に対しては排他的なところがありますよね。

そんな体験をした宇津木秀美さんですが、保育士になりたいと思うようになったきっかけが訪れます。

小学校と中学校の時に、職業訓練で保育園に行ったところ、子どもたちはハーフという色眼鏡ではなく、一人の人間として受け止めてくれたんだとか。

そこで、“でみちゃん”こと宇津木秀美さんは、ひとりひとりの個性を大切にしてあげれる保育士になろうと志したそうです♪

そしてその後、静岡から横浜まで保育士の専門学校に新幹線で通い保育士と幼稚園教諭の資格を取得。

当時は、専門学校に通いながら、18歳から20代前半まで『egg』モデルとして雑誌やテレビにギャルとして活動されていたといいます。

自分のやりたいことをしつつ、将来の夢に向かって活動されていたなんて素敵ですね♪

ちなみに、“でみちゃん”こと宇津木秀美さんは現在、宇津木さんは保育士として4年目。担任のほか、主任も任されているんだそうです!

保育園からもとっても信頼があるんでしょうね♪

まとめ

『egg』で黒ギャルモデルとして異彩を放っていた“でみちゃん”こと宇津木秀美さん(27歳)が現在保育士としてご活躍されていることについてまとめてみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です