スポンサードリンク

田中マネの食堂(愛情まかない食堂)は人生の楽園!福井市の店の場所やランチメニューや口コミは?

こんにちは。

2019年10月26日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園

愛情まかない食堂~福井市と題し

定年退職後に食堂を開いた田中美千代さん(62歳)と、それを共同経営の笠原一之さんが登場します。

スポンサードリンク

田中マネの食堂(福井市)は愛情まかない食堂!人生の楽園

「自分にとっての人生の楽園」を見つけ、充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを紹介する番組、『人生の楽園』。

毎回、『人生の楽園』では魅力的な第二の人生を紹介してくれ、自分の生き方を見直すきっかけになるかたもいるのではないでしょうか。

さて、今回『人生の楽園』の舞台となるのは福井市。

地図で確認してみるとこのあたり。

人生の楽園に登場する愛情まかない食堂・田中マネの食堂は、福井市のどまんなかで、多くの商店が集中している福井市順化地区、通称「片町」と呼ばれる地域にあります。

ところで、この福井市の愛情まかない食堂「田中マネの食堂」という独特のネーミング、いったいなぜこのような名前なのでしょうか。

人生の楽園の番組予告によると、この愛情まかない食堂・田中マネの食堂は

田中美千代(田中マネ)さんが地域のソフトボールチームのマネージャーとして作っていた“まかない”を、もっと多くの人に味わってもらいたいと、2019年7月、定年退職後にチームの監督、笠原一之さんと共同でオープンされたそうです。

とっても覚えやすい、みんなから愛される素敵なネーミングですよね♪

この愛情まかない食堂「田中マネの食堂」は、店内は9席と大きくはないものの、田中マネ特性のおばんざいがズラリ!

ご飯も、とってもこだわりがありオープンして数ヶ月ながらすでに多くの人に愛されるお店になっているんだとか♪

人生の楽園に登場するこの福井市片町にある愛情まかない食堂・田中マネの食堂はどのようにしてオープンしたのでしょうか。

田中マネこと田中美千代さんの経歴を追ってみたいと思います。

また、人生の楽園に登場するこの福井市片町にある愛情まかない食堂・田中マネの食堂のメニューや口コミなども気になりますよね。

場所も合わせてご紹介したいと思います!

それでは、いってみましょー!

スポンサードリンク

愛情まかない田中マネの食堂(福井市)は田中美千代の人生の楽園!経歴は?

人生の楽園に登場するこの福井市片町にある愛情まかない食堂・田中マネの食堂を経営する田中美千代さんと、共同経営の笠原一之さん。

その経歴を追ってみたいと思います。

 

社会人ソフトボールチームの監督と田中マネこと田中美千代さんが福井市中心部の歓楽街・片町に愛情まかない食堂「田中マネの食堂」をオープンさせたのは2019年7月。

そのお店がこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

福井県福井市にある「田中マネの食堂」さん^^* 社会人ソフトボールチームの監督とマネージャーが経営する、アットホームな雰囲気のお店様です🎶 カウンターにはその日の手作り「おばんざい」が並び、おひとり様でも気軽にどうぞ❣(◍´ꇴ`◍) 詳しいお店様情報・メニューはメニューナビウェブサイトにて٩(´・ω・`)و お店様情報 「田中マネの食堂」様 福井県福井市順化2-21-3 080-1950-8787 定休日/土・日・祝日 営業時間/11:30~14:00・17:30~22:30 #福井県#福井市#片町 #飲食店#食堂#居酒屋#田中マネの食堂 #おばんざい #グルメ情報#メニューナビ

メニューナビ(@menu.navi.fukui)がシェアした投稿 –

この素敵なお店をオープンされた田中美千代さんは福井市出身。

高校卒業後は、学校の事務員として働き20歳のときに結婚、現在3名の子供さんがいらっしゃいます。

最初、人生の楽園の予告の写真を見たときに、一瞬ご夫婦なのかな?と思ったんですが、違ってお二人が出会ったのは1997年。

田中美千代さんが40代の時に福井市順化小学校の事務職員として働いていたときに、PTA役員をしていた笠原さんと出会い、ソフトボールチームのマネージャーとなったそうです。

福井市順化エリアで発足された「順化体協ソフトボール部」でマネージャーとなった田中さん。

田中マネが担当する試合の朝ごはん用に作り始めた“まかない”の味が選手に大好評となり、「マネージャー、お店開けばいいのに」という声に応援されいつしかそれが田中マネの定年退職後の夢のなりました。

そして、美千代さんは40年間の学校の事務職員の定年退職を迎えた翌日から、今度は生徒として在学中の技術指導はもちろん、資格取得、就職紹介、独立開店…などの実績がある福井県の天谷調理製菓専門学校に入学。

当初から、我流ではあるものの料理の腕は一級品であった田中マネはさらに腕を磨くとともに、調理師免許や他いくつかの許可証も取得!

2019年7月、監督の笠原さんと共同経営の愛情まかない食堂『田中マネの食堂』をオープンしました。

スポンサードリンク

人生の楽園の愛情まかない食堂(田中マネの食堂)のランチやディナーのメニューは?

人生の楽園に登場する福井市片町にある、田中マネが経営する愛情まかない食堂「田中マネの食堂」

いったいどんな食堂なのでしょうか、ランチやディナーのメニューなどをみてみたいと思います。

※こちらに掲載しているメニューや料金は2019年7月から2019年10月までにネット上で掲載されている情報を参考にまとめたものです。季節によりメニューが変わったり、料金も改定があるかもしれませんので最新の情報はお手数ですが田中マネの食堂で直接ご確認ください。

愛情まかない食堂・田中マネの食堂の昼のランチのメニューは?

人生の楽園の愛情まかない食堂『田中マネの食堂』の営業は月曜日から金曜日で、曜日ごとに変わる「定食ランチ」が大人気!

あれもこれも出してあげたいという気持ちから、品数も多いのに関わらずなんとそのお値段は800円!

料理の写真を見てみると・・・

とっても素敵ですよね♪

曜日ごとの「定食ランチ」は、限定15食で豊富なメニューが曜日ごとにとりそろえられており、

  • 月曜日:季節の野菜天ぷらまたは揚げ物
  • 火曜日:お魚の料理(フライまたは焼き魚または煮魚)
  • 水曜日:豆腐ハンバーグロコモコ風(ソースはお好み2種類)
  • 木曜日:お魚の料理(フライまたは焼き魚または煮魚)
  • 金曜日:お肉の料理(生姜焼きまたはビーフストロガノフ他)

月曜、火曜、木曜、金曜はおむすびランチで、他に、あえもの・酢の物・煮物・漬物・汁物がつくそうです。

人生の楽園では、朝8時から日替わりランチの準備に取り掛かる田中マネの様子が放送されます。

福井県の伝統的な保存食「打ち豆」を使ったお味噌汁、打豆汁」という郷土料理や、8〜9月に収穫時期を迎える赤ズイキを、酢漬けにした「すこ」と呼ばれる伝統料理などを提供するそうですよ。

出張や観光で「福井の家庭の味を食べたいなぁ」という人にぴったりですよね!

また、お米も特にこだわりがあり、美千代さんの夫・正人さんが育てたコシヒカリを使っているそうです。

愛情まかない食堂・田中マネの食堂の夜のディナーのメニューは?

人生の楽園に登場する福井市片町にある、田中マネが経営する愛情まかない食堂「田中マネの食堂」はランチも人気ですが、夜のメニューも美味しそうです♪

付き出し3品がお席料となっており、おばんざい各種(自家製)400円の他、手作りは厚揚げの煮物、たけのことにしんの煮物、コンソメポテトサラダ、ひじきと打豆(福井特産)の煮たのなどなど40種類近いメニューがとりそろえられているようです。

特に注目したのが、「田中マネ受賞作品」としてメニューに掲載されていた

  • なんでものっけて蕎麦サラダ
  • 豚バラと大根と鮭の重ね塩麹鍋

 

なんでものっけて蕎麦サラダは、福井県のコンテスト「涼を感じる!我が家のレシピ」で優秀作品に選ばれ

夏バテを回復させる栄養価の高い涼しげな一品です。食欲のないときは、冷たい麺類 で済ませようとしますが、いろいろなお野菜とサバをトッピングし、手早く仕上げているので不足しがちな栄養を補っています。アボカドは栄養価が高い食材で、サバは良質のたんぱく質をとることができますので、とても元気の出る一品に仕上がっています。サバ缶の汁も使うとさらにいいですね。

とのコメントでした。

また、豚バラと大根と鮭の重ね塩麹鍋は、「温かみを感じる!」我が家のエコレシピコンテスト」でこちらも優秀作品に選ばれ

身体を温めてくれる塩麹を使ったお鍋ですが、使用した食材が素晴しいかと思います。豚肉.大根.鮭の三食材はとても相性が良く、お鍋を美味しくさせてくれます。火を加えた大根と鮭も身体を温めてくれる食材です。大根の白と鮭のピンク色が見ためにもきれいですし、豆苗もたっぷりとのせ、βカロテンやビタミンB群といった栄養価の高い緑黄色野菜をプラスしているのも感心しました。

 

夜はお酒も提供されており、多くのメニューの中からお好みの美味しい料理を選ぶことができ会話も弾む素敵なお店なのではないでしょうか。

愛情まかない食堂田中マネの食堂の口コミ・評判もチェックしてみましょう♪

スポンサードリンク

田中マネの食堂(福井市)は人生の楽園の愛情まかない食堂!口コミ評判は?

 

社会人ソフトボールチームの監督と女子マネジャーが経営する愛情まかない食堂「田中マネ食堂」。

気さくな笑顔にアットホームな雰囲気は、ついつい長居をしてしまう居心地の良さと人気のようです。

口コミ評判を見てみると・・

ソフトボールの監督とマネージャーさんが切り盛りする心温まる食堂。 平日12時前にお邪魔したら奇跡的にカウンター1席を残し女性達で埋め尽くされていました。 席に着くと既におばんざいはセッティングされており、メインを選び、おにぎりの大きさを伝えて握ってもらうスタイル。 (お味噌汁も後で運ばれてきました) 食後コーヒー&お菓子までついて¥800にもお2人の人柄の良さが反映されています。 曜日で定食の内容が変わる模様。 まだ手探りの状態らしく今後進化されていくのでは。 心が疲れたらまた来たい。

引用:https://retty.me/area/PRE18/ARE556/SUB15401/100001502347/

 

スポンサードリンク

人生の楽園の愛情まかない食堂(田中マネの食堂)の場所・住所や電話番号

人生の楽園に登場する福井市片町にある、田中マネが経営する愛情まかない食堂「田中マネの食堂」。

その場所・住所や電話番号、営業時間などをチェックしてみました。

店名 田中マネの食堂
予約・
お問い合わせ

080-1950-8787

予約可否

予約可

住所

福井県福井市順化2-21-3

交通手段 ■駅からのアクセス
福井鉄道福武線 / 市役所前駅(出入口2) 徒歩6分(410m)
福井鉄道福武線 / 仁愛女子高校駅 徒歩6分(440m)
福井鉄道福武線 / 福井駅 徒歩12分(930m)■バス停からのアクセス
福井市バス 照手・足羽方面 片町商店街 徒歩2分(130m)
福井市バス 照手・足羽方面 呉服町商店街 徒歩3分(210m)
福井市バス 田原・文平方面 春山2丁目 徒歩3分(220m)
営業時間・
定休日

営業時間

11:30~14:00
17:30~22:30

定休日

土日祝

 

まとめ

2019年10月26日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園

愛情まかない食堂~福井市と題し

定年退職後に食堂を開いた田中美千代さん(62歳)と、それを共同経営の笠原一之さんについてまとめてみました。



関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です