スポンサードリンク

田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)ウインドサーフィンが笑ってコラえて/ちょっと昔の旅に登場!

こんにちは。

2019年9月4日(水)  19時00分~20時54分に放送

される

1億人の大質問!?笑ってコラえて!2時間SP

今回は1996年7月28日に輝いていた

ウインドサーフィン日本人女性初の世界チャンピオン「田嶋美枝」さんが登場します。

スポンサードリンク

豊岡美枝(とよおかみえ/田嶋美枝)ウインドサーフィンが笑ってコラえて/ちょっと昔の旅に登場!50歳現役

1億人の大質問!?笑ってコラえて!2時間SP

昔のとある日の輝いていた人を探す旅、ちょっと昔の旅に、

ウインドサーフィン日本人女性初の世界チャンピオン「田嶋美枝(たじまみえ)」さんが登場します。

田嶋美枝さん現在の姓は、豊岡美枝さんですのでこちらの記事では併記して記載したいと思います。

1996年7月28日に輝いていたウインドサーフィン日本人女性初の世界チャンピオンとして登場する田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さん。

田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんがご活躍されたのは、今から23年前ということで、もう既に引退されているかと思いきや

50歳となった現在もウインドサーフィンの現役プレイヤーとして活躍されていらっしゃるそうです。

調べてみるとウインドサーフィンの大会は、1ラウンドから6ラウンドまでのタイムを競ったり、短距離、中距離、長距離のレースすべてをこなしたりする、けっこうハードなスポーツのようですが凄いポテンシャルですよね!

笑ってこらえて、ちょっと昔の旅では、田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんが出場された今年7月にイタリアで開催されたウインドサーフィンの世界大会にも密着!

田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんの23年前の永遠のライバルも登場するそうです。

いったいその田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんのライバルとは誰で、結果はどうだったのでしょうか。

スポンサードリンク

豊岡美枝(とよおかみえ/田嶋美枝)のwiki経歴プロフィール!ウインドサーフィンの戦歴は?

笑ってこらえて、ちょっと昔の旅に登場する、ウインドサーファー田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんのwiki経歴プロフィールについて調べてみました。

豊岡美枝(とよおかみえ/田嶋美枝)wiki経歴プロフィール

笑ってこらえて、ちょっと昔の旅に登場する、ウインドサーファー田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんのプロフィールはこちら。

  • 名前:豊岡美枝(田嶋美枝)
  • 生年月日:1970年前後?
  • お住まい:神奈川県逗子市
  • 所属:石渡マリンクラブ
  • ご家族:夫、ご子息
  • 学歴:桐蔭横浜大学

 

豊岡美枝(とよおかみえ/田嶋美枝)さんウインドサーフィンの戦歴は?

1986年 ひなまつりカップ 優勝
1988年 ひなまつりカップ 優勝
1989年 ひなまつりカップ 優勝
1996年 ウインドサーファー世界選手権 優勝
2009年 横浜港ボート天国 アクアグライドタンデムスラローム 優勝
2010年 JCBA本栖湖スピードランキング 女子1位
2012年 逗子市長杯ウインドサーフィンレース RaceBoard CLASS 女子2位
2018年 逗子市長杯ウインドサーフィンレース Windsurfer 女子2位
2019年3月 テクノ293ジャパンカップ2019 女子2位 総合3位
2019年6月 逗子市長杯ウインドサーフィンレース サーファー艇クラス 女子優勝

スポンサードリンク

豊岡美枝(とよおかみえ/田嶋美枝)さんウインドサーフィンの経歴は?

ウィンドサーフィンはサーフボードに付けたセイルを操ってバランスを取り、

風向きを計算しながらセーリングを楽しむスポーツ。

そのウインドサーフィンの魅力に田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんがとりつかれたのは15才のとき。

友人からかっこいい人がいるという誘いをうけ、ウインドサーフィンに取り組んだ所

自宅から2時間をかけて江ノ島に通ったそうです。

ウインドサーフィンに時間を割くため、なんと飛び級の試験にも成功!

そこからメキメキとウインドサーフィンの実力を伸ばしその2年後の17歳でウインドサーファー全日本大会で優勝されたそうです。

ウインドサーフィンに力をいれるため大学は1年で中退し、働きながら練習する日々。

1995年、26歳になった田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんは、アトランタオリンピックに向け、ライバルの今井さんと競い合います。

残念ながらオリンピックには出れなかった田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんですが、逆に肩の力がぬけ、世界大会優勝の力になったそうです。

その後も、アテネオリンピックの選手にもノミネートされたこともあるそうですよ。

間に結婚をはさみ、現役に復帰!

ご家族は、旦那さんとご子息がお一人おられるようです。

2009年の横浜の大会では、ご子息の大河さんとともに出場し、優勝されたそうですよ。

豊岡美枝(とよおかみえ/田嶋美枝)のウインドサーフィン世界選手権、結果は?

笑ってこらえて、ちょっと昔の旅では、23年前のチャンピョン、現在50歳田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんの世界選手権に密着するそうです。

7月24日にイタリアガルダ湖で開催される世界選手権。

大会では、全く同じセールが提供されボードの性能差がなく、実力が試されます。

世界18カ国162人、女子は17人がエントリーしました。

スポンサードリンク

豊岡美枝(とよおかみえ/田嶋美枝)のライバルは誰?レースの結果は?

ライバルは以前からのライバル長田雅子さんで、笑ってこらえてでも登場されました。

初日は、短距離走のスラローム

二日目は、中距離走のコースレーシングが開催されます。

初日は強風のため中止となり、田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんは2日目の第一レースに登場。

強風の中、3レースの結果を制したのはライバル長田雅子さん!

三日目は、再度強風のため中止。

四日目には、ロングディスタンスなど数々の競技が実施されました。

その後も競技が続き最終的な結果は、なんとライバルの長田雅子さんが総合優勝されました。

そして、田嶋美枝(たじまみえ/豊岡美枝)さんもなんと二位!

日本人ワンツーフィニッシュという、これ以上無い輝かしい成績を修められ

笑ってこらえて、ちょっと昔の旅でも最後にお互いを認めあう素敵な関係が放送されました♪

 

 

 

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です