スポンサードリンク

神戸ルミナリエ2018の駐車場や歩き方、時間や料金、アクセスを解説!

冬の風物詩として街を彩る恒例のイルミネーション。

神戸の街に、10日間神秘的なイルミネーションが灯されるのが、
第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018」です!!

色とりどりの幻想的な光が夜を盛り上げ
大人なデートを盛り上げてくれます。

もちろん友人や家族で訪れても
きっと素敵な忘れられない思い出になるのではないでしょうか。

「行ってみたいけど、場所はどこなの?」
「車で行きたいんだけど、駐車場は?」
「料金はかかるの?」
「混雑するの?」

なんて、と考えていませんか!?
これを読めば迷えるあなたも大丈夫!!

「第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018」の、
開催場所や開催期間、画像
公共交通機関や車でのアクセス方法点灯時間混雑情報
その他気になるイベント情報をまとめてみました!!

ぜひ最後まで読んでみてくださいね!!

第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018の概要と画像や動画

そもそも神戸ルミナリエとは?

そもそも神戸ルミナリエとは一体何なのでしょうか?

公式ホームページから引用すると・・

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。
以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。

正直以前は、時期もクリスマス前ということもあって、クリスマス前のイルミネーションと同系列に観ていましたが、全く意味合いは違うんですね~

 

一方で、イルミネーションとして大人気

 

さて、一方で2018年も「地域」の大人気イルミネーションで
インスタやツイッター上で話題となっています。

ぜひこの冬は「第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018」を
楽しんでみてはいかがでしょうか!?

第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018の動画や画像


第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018の開催期間と点灯時間(いつから?)

冬の風物詩として街を彩る恒例のイルミネーション

せっかく期待して見に行ったのに
「まだ開催していなかった」
「点灯時間が終わっていた」

こんなことになったら、せっかく大切な人や家族と
楽しく過ごそうと思った時間が台無しですよね。

ということで、まず肝心の開催期間や点灯時間をチェックしましょう!

開催期間

 

2018(平成30)年12月7日(金) ~ 12月16日(日) 10日間

 

イルミネーション点灯時間

点灯時間

月~木曜日 18:00頃 ~ 21:30
金曜日 18:00頃 ~ 22:00
土曜日 17:00頃 ~ 22:00
日曜日 17:00頃 ~ 21:30

 

点灯式

点灯式では、黙祷や神戸ルミナリエの紹介が行われます。

日程:2018年12月7日(金) 17:45~18:01頃

場所:神戸旧居留地・三井住友銀行神戸営業部前広場 兵庫県神戸市中央区

メイン会場の東遊園地ではありませんのでご注意しましょう

 

消灯式

日程:12月16日(日) 消灯時間の約10分前から

場所:東遊園地、または、神戸旧居留地 ガレリア内 兵庫県神戸市中央区

 

神戸ルミナリエ イルミネーション2018の開催場所、住所電話番号

「第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018」の開催場所と行き方を確認しておきましょう!!

場所:旧外国人居留地および東遊園地

住所: 兵庫県神戸市中央区加納町6丁目

電話番号:神戸ルミナリエ組織委員会 TEL (078)230-1001

URL:http://kobe-luminarie.jp/index.html

スポンサードリンク

ルミナリエの最寄り駅からの歩き方

 

最寄り駅は「JRや阪神の元町駅」

 

ルミナリエは、毎年約320万人が訪れる大型イベント!

よって、開催期間中は大規模な交通規制がされています。

アーチを見て回るルートは決まっており、すべて一方通行

土地勘が無く慣れていないと、渋滞に巻き込まれたり大変です。

ですので、公共交通機関の電車を利用することを強くお勧めします。

 

最寄り駅:JRや阪神の元町駅(三ノ宮駅ではないので注意!)

 

ルミナリエの歩き方(経路)、地図(マップ)

出発地点の最寄り駅である「元町駅」の東口より南へ出てすぐに誘導が始まります。

今年の地図はこちら

引用:http://kobe-luminarie.jp/cont-10.htm

混雑でなかなか列が進まないので、元町駅でトイレに行っておきましょう♪

 

元町駅から順路を歩いてくると、右手に大丸神戸店が見えてきます。

ルミナリエの明かりはすぐそこまで!

大丸神戸店を左折するとついに、神戸ルミナリエの入り口が見えてきます。

ルミナリエの入り口は例年、「三井住友銀行前」。

点灯前は、三井住友銀行前が行列の先頭になり、ここで点灯を待つようです。

 

2018年のルミナリエの作品、みどころ

 

今年のテーマは「共に創ろう、新しい幸せの光を」

兵庫県政150周年ということもあり、昨年よりグレードアップ!

なんと、作品に使用された電球数は約51万個で、昨年の使用数41万個を上回るそうです。

楽しみですね~!

仲町通りの作品

公式ホームページからの引用です。

東遊園地までの大まかな流れがこれでわかりますね ♪

旧外国人居留地の仲町通りに設置します。作品は昨年と同じく起点が浪花町筋交差点となります。
作品の総延長は約270mで、玄関作品の「フロントーネ」から京町筋交差点までの約50mにわたり、天井作品の「ガレリアコペルタ」が出現します。
その後仲町通りの終点までは「ガレリア」が明るく鮮やかな回廊として続きます。

 

混雑回避のポイント!

神戸ルミナリエの入り口周辺は、17:00頃から交通規制が始まります。

ベストは、交通規制が始まる前に三井住友銀行前に到着しておくことですね!

点灯の瞬間の感動は、誰もが歓声があがります!

 

 

東遊園地の作品

仲町通りの終点を抜けると、メイン会場の「東遊園地」

ちなみに、遊園地と言う名前ですが、世間一般でいう「公園」となってます。

こちらも公式ホームページから引用させていただきます。

仲町通りを通り抜けて到達する東遊園地には、4本の塔を有する光の壁掛け「スパッリエーラ」と光の聖堂「カッサ・アルモニカ」が芝生広場を包み込むように設置され、兵庫五国をイメージします。

 

見終わったら、最寄り駅はJRや阪神の三宮駅となります。

 

車でのアクセスしたときの駐車場

会場の周辺は交通規制がかかり大混雑するとはいえ、どうしても車で行かないといけない方もいますよね。

神戸ルミナリエには、専用駐車場はありません。

JR神戸駅付近の駐車場に駐車

おすすめは、JR神戸駅付近の駐車場に駐車することです。

隣駅のため歩いて15分ほどで会場に向かうこともできます。

お勧めの駐車場は、「神戸ハーバーランド駐車場」です。

umie駐車場

駐車場料金
平日 3時間無料、土日祝日2時間無料  以降30分ごとに200円

駐車サービス
提携店舗で2,000円以上の買い物で+1時間無料
シネマ鑑賞で+2時間無料
最大無料時間 平日7時間・土日祝日6時間

営業時間
立体駐車場 7:30~24:30 入庫は22:30まで
地下駐車場・モザイク駐車場 9:30~24:30 入庫は22:30まで

平日にルミナリエを訪れるならば、元々3時間無料なので映画を見たら合計5時間が無料になるわけですね!

見たい映画がある方にとっては、混雑を回避でき、さらに5時間もあれば駐車場に戻ってこれるので駐車場利用料金は無料ってとってもお得ですよね♪

 

第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018の鑑賞料金

 

これだけのイルミネーションがあると気になるのは料金ですよね~。

高いのかな~と思いきやなんと、ルミナリエは、無料!!なんです!!

これだけのイルミネーションが無料だなんて、
もう行くしかないですね!!

ただ昨年は黒字化したものの、神戸ルミナリエは例年赤字だったそうで・・

神戸ルミナリエを継続していくため、ぜひぜひ会場募金に協力をしましょう♪

昨年は4400万円だったそうです。

一人100円募金をすれば・・・例年330万人が訪れるので

330万人×100円=約3億3000万円が集まりますよっ!

スポンサードリンク

混雑状況は?

ここまでくれば準備はもう少し。

もう一つ確認しておきたいのは混雑状況!!

毎年大人気ですので
混雑していそうですね・・・。

昨年の日程と来場者の推移はこちらです。

12月 8日 金 曇 216,000名 216,000名
12月 9日 土 晴 475,000名 691,000名
12月10日 日 曇 378,000名 1,069,000名
12月11日 月 晴 234,000名 1,303,000名
12月12日 火 晴 255,000名 1,558,000名
12月13日 水 晴 286,000名 1,844,000名
12月14日 木 晴 287,000名 2,131,000名
12月15日 金 晴 322,000名 2,453,000名
12月16日 土 曇 517,000名 2,970,000名
12月17日 日 晴 426,000名 3,396,000名
総計 3,396,000名

引用:http://kobe-luminarie.jp/cont-13.htm

やはり、土日は混雑するようで、最終日に向けて人が増えていくようですね。

また、18時頃の点灯直後は人が集中するため、20時以降が比較的人は少ないようです。

日によって混雑状況にも波がありますので、
少しでも空いている日を狙って楽しんでみては
いかがでしょうか!?

リアルタイムの混雑状況を確認できる
twitterを利用すると便利です。

お薦めのホテル予約

一年の締めくくりに、大切な人や家族と一緒に、かけがえの無い時間を、特別な空間で過ごす贅沢もたまにはいいのではないでしょうか。

おすすめは、こちらのホテル予約サイト一休.com

一休.comのモットーは“心に贅沢させよう”。

高級ホテル・高級旅館に特化した予約や、プレミアムなビジネスホテル予約、世界のラグジュアリーホテル・リゾートの予約、国内最大級厳選レストラン予約など「上質なサービス」が提供されています。

 

例えば、東京では東京・六本木に位置する最高級5つ星ラグジュアリーホテル、「ザ・リッツ・カールトン東京」や贅沢の粋を極めた「シャングリ・ラホテル」などが掲載されています。

(例えば、有名な予約サイト「じゃらん」では上記高級ホテル、リッツカールトン東京は現時点では取り扱いがないようです。)

検索方法は簡単、サイトにアクセスしあなたが宿泊したい地域をクリックすればその地域の最も上質な宿泊施設が表示されます。

 

もちろん、クリスマスだけでなく、誕生日、結婚記念日など毎年の記念日はもちろん、付き合って1カ月やプロポーズなど、2人だけの特別な日にもおすすめです♪

ちょうどタイミングが重なったときは利用されてみてはいがかでしょう。

とても喜ばれると思います♪

 

 

まとめ

ということで今回は、「第24回神戸ルミナリエ イルミネーション2018」の
イルミネーションの開催期間や点灯時間、
アクセスや混雑状況をまとめてみました!!

大切な人との大切な時間に少しでも役に立てればと思います。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございました。

 

私事ですが、最近の木々にイルミネーションを飾り付けました。

こちらのLEDイルミネーションは、太陽光発電で長時間使用でき、見た目も煌びやかでいい感じですよ♪


 クリスマス関係のタイムセールも行われている為、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です