カインデストベビーフード離乳食(the kindest babyfood)は【旧Mi+ミタス】口コミ評判は悪い?通販申込み方法や料金も!

こんにちは。

2020年1月12日(日)  7時30分~8時00分に放送される

がっちりマンデー!!★「社長SP」スゴい社長が気になるスゴい会社

と題し、 (株)MiL杉岡侑也社長が提供する離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」が紹介されました。

カインデストベビーフード【the kindest babyfood】(旧Mi+(ミタス)は離乳食のサブスク!がっちりマンデーでニトリ会長が紹介!

日曜朝から司会の加藤浩次さんと進藤晶子さんが、今話題となっているゲストをスタジオに呼び、お金にまつわることを学ぶことができる番組「がっちりマンデー」

過程の節約術から、株や不動産まで様々な経済の最先端でがっちりと稼いでいる経営者が登場し、現在世の中で流行っている情報がわかるので、とっても楽しく拝見しています。

今回のがっちりマンデーに登場するのは、毎年放送される

すごい社長が、「現在世の中でもっとも気になる会社」を教えてもらう企画!

がっちりマンデーには、オーケー・ゴディバ・日本交通・RIZAPなど名だたる有名企業の社長さんが登場し、気になる会社を紹介していきます。

がっちりマンデーの放送で、わたしが特に気になったのが、ニトリ会長の似鳥昭雄会長がおすすめした、離乳食のサブスク「Mi+ミタス」

放送後、【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)としてリニューアルし、注目が集まっています。

\今なら初回限定お試しコース 980円(税抜)でお得/

Mi+

似鳥昭雄会長といえば、株式会社ニトリの創業者で北海道からスタートし、全国に広がったニトリの全舵取りを行ってきたすごい人!

現在では郊外型のみならず、近年は都心でも積極的に店舗を展開しています。

経済予測の達人としてニトリ会長は名を馳せており、これまで時代を読み競争を勝ち抜いてきました。

バブル崩壊やリーマン・ショック時でさえ会社を成長させてきたニトリ会長が「離乳食(ベビーフード)のサブスク」が気になるということはそのサービスの将来は手堅く成長していくんでしょうね!

そんな「離乳食(ベビーフード)のサブスク」に目をつけサービス【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)を提供しているのは、がっちりマンデーに登場する (株)MiL杉岡侑也社長。

ベビーフードである離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」を提供し、現在お母様方の注目が急上昇しているようです。

Mi+

がっちりマンデーで紹介される離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」とはどのような内容のサービスなのでしょうか。

サブスクリプション型離乳食「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」は (株)MiL杉岡侑也社長が2019年4月にサービスをはじめましたが、なんと約9カ月で5万食以上の離乳食を忙しいお母さん方に届けているそうですよ!

がっちりマンデーでは番組予告中にカラフルなピューレが報道されていましたね。

こちらの記事では、がっちりマンデーで紹介される離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」の料金や注文方法をご紹介致します。

また、離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」の口コミ評判についてご紹介致します。

それではいってみましょー

カインデスト ベビーフードthe kindest babyfood(旧Mi+(ミタス)離乳食のサブスク「Mi+ミタス」のピューレでがっちりマンデー!

がっちりマンデーでニトリ会長がおすすめする離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」とはどのようなものなのでしょうか。

サブスクとは「月額課金」「定額制」

そもそもがっちりマンデーで紹介される「サブスク」って何?という方のために説明すると・・

「サブスク」とはサブスクリプションの略で、「製品やサービスなどの一定期間の利用に対して、代金を支払う方式」のこと。

昔から慣れ親しんだ言い方でいうと「月額課金」や「定額制」という意味合いですね。

つまり今回がっちりマンデーに登場する離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」は、毎月定額料金で離乳食を購入できるってわけですね。

離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」のベビーフードのパウチ&ピューレががっちりマンデーで紹介

 

離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」とは、子供の成長に合わせ、野菜のパウチが定期的に定額で配達される離乳食(ベビーフード)の配達サービスです。

がっちりマンデーの番組予告でも、【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)のとってもカラフルなピューレが紹介されていましたね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【Today’s Menu】鰆とミニトマトのトロミあん ++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++ <材料> ・ミニトマトペースト ・鰆(サワラ) ・野菜だし ・水溶き片栗粉 <作り方> ①野菜だしでサワラ(白身魚)を煮たら、その水分を加えながらペースト状にする。 ②トマトペーストと野菜だしを合わせて温め、水溶き片栗粉でとろみをつける。 ③②を鰆(白身魚)のペーストにかける。 ++-++-++-++-++-++-++-++-++-++-++ 良質なタンパク質がたっぷり✨春の魚を使ったレシピのご紹介です🐟 アレルギー反応に注意しながら、是非お試しください✍️ 「春」の字が含まれるように、鰆は春を告げる魚として知られています。冠婚葬祭などに用いられることも多く、クセが少なく淡白な味わいが魅力な魚です🤩 良質なたんぱく質がたっぷり含まれており、人の体をやホルモンを作るもととなっています☝🏻 また、脂質の消化吸収を良くし、すばやくエネルギーにかえてくれるビタミンB2や、血液をサラサラにするDHAやEPAを含んでいます✨ 詳しくはプロフィールのURLからもご覧いただけます! 子どもの心と身体の成長を満たす (Mi+ミタス) 毎日を。 #Mitasu #ミタス #コドモダカラ #コドモノ #ベビフル #ママリ #ママリ離乳食#ママリクッキング #ママライフ #親バカ部 #赤ちゃんのいる生活 #赤ちゃんのいる暮らし #新米ママと繋がりたい #離乳食 #幼児食 #離乳食レシピ #幼児食レシピ #離乳食記録 #離乳食メモ #オーガニック離乳食 #大人も美味しい離乳食 #ゴックン期 #モグモグ期 #パクパク期 #カミカミ期 #離乳食スタート #男の子ママ #女の子ママ #こどもごはん #育児日記

Mi +(ミタス)(@mmitasu)がシェアした投稿 –

大人のわたしでさえ食べたくなるようなとっても美味しいそうな離乳食のピューレでしたがなぜ今この離乳食のサブスク【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)に注目が集まっているのでしょうか。

それは、忙しいお母さんたちが家族や赤ちゃんに向き合い愛情をそそぐ時間を増やす手助けをしたいという時代に沿ったサービスと受け入れられているからでしょう。

果たして、離乳食を作ること自体が愛情表現なのか。

たしかに、手間ひまかけて離乳食を作ることは愛情表現の一つかもしれませんが、作ること自体はとても大変で忙しいときには逆にイライラしてしまうこともあるかもしれません。

また生後5,6ヶ月と赤ちゃんが初めて食べものを口にするときには、様々な気をつけないといけないことがたくさん。

調理方法や栄養価や量や食べなかったらどうしたらいいのか。。

赤ちゃんの食事に対し勉強することは当然ながら必要ですが、一方でそのような離乳食の調理はプロに任せたほうが安心できますし、空き時間の余裕もできますよね。

そんなお母さんの救世主となったのが今回がっちりマンデーに登場するサブスクの離乳食サービス「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」というわけです。

\今なら初回限定お試しコース 980円(税抜)でお得/

Mi+

離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」が現在急成長しているのもわかる気がしますよね!

離乳食のサブスク「カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)」のピューレの作り方の秘密とは?

がっちりマンデーでニトリ会長がおすすめする離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」。

赤ちゃんもパクパク美味しいと食べると人気のカラフルなピューレですが、美味しさ意外にどのような秘密があるのでしょうか。

安全性:着色料や保存料など添加物不使用の安心な離乳食

まずひとつ目が赤ちゃんを育てる中でもっとも大切な「安全性」です。

「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」のピューレは調味料や保存料など不要な添加物を一切使用していない徹底ぶり。

野菜もどこの生産者が作っているのか、配達する際にパンフレットに記載し、赤ちゃんに食べさせる上で安心をプレゼントしています。

もちろん使う野菜はオーガニックで、様々な検査もクリアしているというので、お母さんたちも嬉しいでしょうね♪

「カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)」の安心ピューレで悩みを解決!時短とおしゃれを両立

お母さんたちにとって、愛する子供にどの時期にどのような離乳食を与えていけばいいのか。

初めて離乳食を作る場合、多くの悩みが発生し離乳食を作るのに時間がかかるのではないでしょうか。

  • 離乳食はいつから初めて、離乳食初期の野菜を与える時のコツはなんだろう。
  • 離乳食にも少しずつ慣れて離乳食中期になってきたけれど、「初期とは何が違うの?」、「どんな食材を食べれるの?」「食材の形状の大きさや量は?」
  • 離乳食後期に入ると大人の食事の形に近づくけれど、気をつけることは?
  • 離乳食の献立を考えることが大変・・・
  • 生後6ヶ月は?生後7ヶ月は?生後8ヶ月は?生後9ヶ月は?・・何歳まで?
  • 離乳食の味付けやアレルギーは何を気をつけたらいいんだろう。

月齢別・食材別の食べていいものダメなもののがあるので、離乳食の悩みはつきませんよね。

しかし、離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」はピューレだけでなく、さまざまな固さや大きさの離乳食を子供の成長に併せて送ってくれるので考える手間が省けます。

また、パックに入っているため持ち運びも簡単で、ママ友と外でおしゃれに外食しているときでさえ、赤ちゃんに簡単にゴハンを一緒にあげれるという便利な一面を持ちます。

 

「カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)」の離乳食サブスクは栄養素が計算されている!手作り離乳食は栄養不足!?

がっちりマンデーでニトリ会長がおすすめする離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」。

\今なら初回限定お試しコース 980円(税抜)でお得/

Mi+

素人が市販の離乳食の本を読みながら、限られた材料で作る離乳食と異なり、この「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」が提供するのは小児科医と管理栄養士が監修したピューレ!

こちらのグラフを御覧ください。

こちらは、離乳食中期の乳幼児が成長な必要な栄養素を100%としたときに、「ミタスの離乳食(赤色)」と「手づくりの離乳食(黄色)」の栄養素を比較したものです。

なんと・・茹でて裏ごしして潰してと手間ひまがかかる手作りの離乳食は、一般的に子供が成長に必要な栄養素をしっかり摂取できていないんです。

あんなに子供のために手間ひまかけて作ったのに、必要な栄養素を取れないなんてショックですよね・・。

しかし【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)の定期便では半年間で、栄養素をしっかりと計算された季節の旬の野菜を使った27種類もの野菜ピューレを定期購入することができるんです。

鉄分・亜鉛・ビタミンDなど成長に必要な栄養素を、安心して子供に食べさせてあげられるなんて素敵ですよね。

離乳食のサブスク「カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)」のピューレの食レポ動画

こちらは、がっちりマンデーでニトリ会長がおすすめする離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」を実際に使用しているママの実食レポ動画です。

熟練シェフが監修しているだけあって、とっても美味しそうに食べていますよ♪

カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)離乳食のサブスクの料金や注文方法は?がっちりマンデー

がっちりマンデーでニトリ会長がおすすめする離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」。

いったいどのようにして、申し込み・注文することができるのでしょうか。

また、その離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」の料金はいくらなのでしょうか。

料金

そこで、「Mi+ミタス ベビーフード定期便」の料金をしらべてみると

1ヶ月ごと20食入り・・・11,980 円(税別)
2週間ごと10食入り・・・5,980 円(税別)

という料金設定でした。

一食あたりで計算すると、600円程度と、この料金で作る手間が省け赤ちゃんと一緒に過ごす時間が増えると考えるととってもお得なのではないでしょうか♪

カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)申込み・注文方法は?

がっちりマンデーでニトリ会長がおすすめする離乳食のサブスク「【the kindest babyfood(カインデスト ベビーフード)】(旧Mi+(ミタス)」の注文方法ができるリンクをご紹介します。

こちらのページ内にあるリンクから商品ページに飛ぶと

・初回限定お試しコース 980円(税抜)

の注文をすることができます!

Mi+

1ヶ月ごと20食入りの11,980 円(税別)よりも気軽に注文できるところが嬉しいところですよね♪

もし、気に入ったら2回目以降、通常価格の1回配送あたり\12,000(税抜)で「送料無料」で注文することができます。

定期コースについては、継続期間のお約束の期間は設けられていないので、経済状況や子供さんの状況に応じて注文を変更・停止できるところも助かりますね♪

カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)離乳食のサブスクの口コミ評判は?

がっちりマンデーでニトリ会長がおすすめする離乳食のサブスク「【カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)】(旧Mi+(ミタス)」の口コミ評判はどうなのでしょうか。

  • 自分の手で本当は離乳食作りを頑張りたいけど時間が足りないので、とても助かっています!
  • 外食時の離乳食はそんなに困らないけど、家食事の離乳食のバリエーションが偏ってしまうので自由に選べる「Mi+ミタス」って素敵ですよね。
  • 安心安全は当たり前、だけど素材そのもののこだわり、味へのこだわりも譲れないところ、「Mi+ミタス」の離乳食は旬の食材をレパートリー豊かに作ってくれるとても美味しそうに食べてくれます
  • 共働きなので、離乳食を1から作る時間がなく栄養/安全安心/味のバランスが取れてる「Mi+ミタス」の離乳食に出会えて心から良かったなと思っています。知人にも紹介したところとっても喜ばれました♪

調べてみたところ、全くと行っていいほど悪い評価はないようですね♪

カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)(旧Mi+(ミタス)まとめ

2020年1月12日(日)  7時30分~8時00分に放送される

がっちりマンデー!!★「社長SP」スゴい社長が気になるスゴい会社

と題し、 (株)MiL杉岡侑也社長が提供する離乳食のサブスク「【カインデスト ベビーフード(he kindest babyfood)】(旧Mi+(ミタス)」についてまとめてみました。

\今なら初回限定お試しコース 980円(税抜)でお得/

Mi+栄養士監修で安全安心&味のバランスもGOOD

Mi+

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です