スポンサードリンク

石嶺とうふ店(沖縄宮古島)の海水・幻の豆腐の通販お取り寄せ購入店舗は?公式ホームページは?ニッポン行きたい人応援団

こんにちは。

2019年11月11日(月)  20時00分~21時54分に放送される

世界!ニッポン行きたい人応援団スペシャル

温泉&豆腐を愛する外国人が登場し、沖縄県宮古島では「幻の豆腐」を作る石嶺とうふ店を訪れるようです。

スポンサードリンク

石嶺とうふ店(沖縄県宮古島)海水の幻の豆腐が登場!ニッポン行きたい人応援団

 

どこかの国で待っているであろうニッポンのことが大好きな外国人の方の熱い思いをご紹介したいと世界の国々で大捜索!

その中からニッポンで夢を叶えたい方のお手伝いするため、ニッポンにご招待する番組

世界!ニッポン行きたい人応援団スペシャル

今回番組で登場するのは、沖縄県宮古島では「幻の豆腐」を作る石嶺とうふ店!

一体何が幻なのかというと・・・

沖縄県宮古島の石嶺とうふ店は豆腐を「にがり」を使わずに「海水」を使って作っているそうなんです。

沖縄県宮古島の石嶺とうふ店のように海水を使う方法は、かなり手間がかかり5~6件ほどしか存在しないそうです。

そもそも海の水がきれいなところしか海水で豆腐を作るなんてできないですよね。

今回の世界!ニッポン行きたい人応援団スペシャルでは、豆腐好きの外国人が海水を使った「幻の豆腐」を求めて沖縄県宮古島の石嶺とうふ店を訪れます。

いったいどんな味の豆腐で、通販お取り寄せはできるのでしょうか。

スポンサードリンク

石嶺とうふ店(沖縄県宮古島)海水の幻の豆腐とは?場所は?ニッポン行きたい人応援団

今回の世界!ニッポン行きたい人応援団スペシャルで、豆腐好きの外国人が海水を使った「幻の豆腐」を求めて沖縄県宮古島の石嶺とうふ店を訪れます。

その宮古島で、昔ながらの製法で島豆腐(しまどうふ)を作っている『石嶺とうふ店』。

その特徴としては、「にがり」の代わりに、宮古の「海水」を使用していること。

にがり にがり(苦汁、滷汁)とは、海水からとれる塩化マグネシウムを主成分とする食品添加物。

ということで、海水自体でも豆腐を作ることは可能なんですね。

この、沖縄県宮古島の海水を使用し幻のとうふを作る石嶺とうふ店。

近くの海水だけではなく、綺麗な海の水を汲みに、北端の西平安名岬まで行っているそうです。

海水を組む場所によって明らかにその豆腐の味が異なるようですよ。

 

石嶺とうふ店の幻の豆腐・島豆腐は、海水を静かに流し込むと、次第に分離したようなモロモロ・フワフワと豆乳が固まり、「ゆし豆腐」ができあがります。

そしてそのゆし豆腐をかためると、島豆腐になるそうです。

この、沖縄県宮古島の石嶺とうふ店の幻の豆腐は、宮古島の「マックスバリュ」や「島の駅みやこ」でも購入可能なんだそですよ。

「島の駅みやこ」に朝10時くらいに行ったら出来立ての温かいお豆腐を購入出来きたという声もあるようです。

店名:石嶺とうふ
場所:沖縄県宮古島市平良字西原1246
電話番号:0980-72-7400

スポンサードリンク

石嶺とうふ店(沖縄県宮古島)海水の幻の豆腐の通販お取り寄せは?公式ホームページは?ニッポン行きたい人応援団

今回の世界!ニッポン行きたい人応援団スペシャルで、豆腐好きの外国人が海水を使った「幻の豆腐」を求めて沖縄県宮古島の石嶺とうふ店を訪れます。

石嶺とうふ店の幻の豆腐を通販お取り寄せで購入することはできるのでしょうか。

調べてみたところ、残念ながら通販お取り寄せの情報はでてきませんでした。

公式ホームページも調べてみましたが、残念ながらはっけんできず・・

公式ホームページも無い気がしますね。

宮古島島内での販売なのでしょうか。

ぜひとも石嶺とうふ店の豆腐を通販お取り寄せで食べてみたいですよね!

今回の番組放送で情報があれば通販お取り寄せの情報を追記してみたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

 

 

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です