スポンサードリンク

キャベツ419は幻の群馬県嬬恋村高原キャベツ!通販お取寄せは?

こんにちは。

2019年7月29日(月)  11時40分~13時35分に放送される

昼めし旅

群馬県嬬恋村~高原野菜直売所で発見!幻のキャベツと題し

群馬県嬬恋村高原キャベツであるキャベツ419が登場します。

キャベツ419とはいったいどんなキャベツなのでしょうか。

気になったので調べてみました。

追記

2019年8月31日(土)  18時30分~18時56分に放送される

ごはんジャパン 本物を探す旅へ~群馬県嬬恋村 高原キャベツでお好み焼き~でも特集されるようです♪

スポンサードリンク

幻のキャベツ419は群馬県嬬恋村高原キャベツ!ごはんジャパン

ごはんジャパンに登場する幻のキャベツこと、群馬県嬬恋村高原キャベツであるキャベツ419とはどのようなキャベツなのでしょうか。

群馬県嬬恋村高原キャベツとは

群馬県は、標高2,000m級の山々が連なり、そこから流れ出る清らかな利根川水系に育まれた肥沃な平野が広がっています。

群馬県では、豊富な水源と全国トップクラスの日照時間に支えられ、多彩な野菜が栽培されているのですが、特に注目が集まっているのが群馬県嬬恋村(つまごいむら)の高原キャベツです。

嬬恋村は群馬県の北西部に位置し、平均標高は1,000mの高原地帯。

村の外周には浅間山、四阿山、白根山などの2,000m級の山々が連なっています。

標高700~1,400メートルの嬬恋高原は、6月~9月の平均気温が15~20℃と涼しく、火山灰土と日照時間が長いという条件もあって、シャキシャキとした歯ごたえの、甘みのある高原キャベツが採れるそうです。

スポンサードリンク

キャベツ419とは

そんなキャベツの栽培が盛んな群馬県嬬恋村(つまごいむら)ですが、その中でも、幻のキャベツとして知られているキャベツがあるんです。

それがキャベツ419

数字がついた不思議な名前をしたこちらのキャベツ419はなぜ幻のキャベツといわれるのでしょうか。

調べてみると、こちらのキャベツ419はとても栽培が難しいそうですね。

とても柔らかく、痛みやすいその高原キャベツ419は中々市場にはでまわらないそうで、直売所でも大人気だそうですよ。

幻のキャベツといわれている「419」 柔らかく甘みがあるので千切りにせず、レタスのようにちぎって食べるとその味わいは格別なんだそうです。

スポンサードリンク

幻のキャベツ419(群馬県嬬恋村高原キャベツ)の味の感想クチコミは?ごはんジャパン

昼めし旅に登場する幻のキャベツ419。

その味のクチコミをTwitterから探してみました!

 

幻のキャベツ419(群馬県嬬恋村高原キャベツ)の通販やお取寄せはや値段は?ごはんジャパン

昼めし旅に登場する幻のキャベツ419。

通販お取寄せはできるのでしょうか。

調べてみたところ、現在在庫切れとなっていましたがAmazonでキャベツ419が販売されていた形跡がありました。

キャベツの販売時期になるとそこで通販お取寄せできるのかもしれませんね♪

他にも、以下の直売所・農園で販売されているようです。

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です