スポンサードリンク

 

 

 

大澤うどん蕎麦が人生の楽園に!埼玉県秩父市で同級生の麺処が登場!場所や口コミは?

こんにちは。

2019年12月21日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園 うどんと蕎麦 同級生の麺処~埼玉・秩父市

定年退職後に築150年の実家を改装し、うどんとそばの店を始めた大澤保夫さん(64歳)と、同級生の相棒・西俊久さん(63歳)の物語が放送されます。

スポンサードリンク

大澤うどん&そばが人生の楽園に!埼玉・秩父市で同級生の麺処が登場!

「自分にとっての人生の楽園」を見つけ、充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを紹介する番組、『人生の楽園』。

毎回、『人生の楽園』では魅力的な第二の人生を紹介してくれ、自分の生き方を見直すきっかけになるかたもいるのではないでしょうか。

さて、今回『人生の楽園』の舞台となるのは埼玉・秩父市。

埼玉・秩父市の場所を地図で確認してみるとこのあたり。

 

人生の楽園の舞台である秩父市は、埼玉県北西部の秩父地方の中心をなす人口6万人余の市。

埼玉県内では最も広い市町村であり、荒川の清流と秩父盆地を中心とした山々に囲まれた自然豊かな地域です。

また、花々やハイキング、川遊び、キャンプ等、日本三大曳山祭りの秩父夜祭、農民ロケットで知られる龍勢祭、川瀬祭や小さな地域の祭りまで、一年中自然とても楽しみあふれる地のようです。

そんな秩父市で、定年退職後に築150年の実家を改装し、うどんとそばの店「大澤」を始めたのは、大澤保夫さん(64歳)と、同級生の相棒・西俊久さんです。

人生の楽園では、定年退職後にご夫婦でお店をオープンする様子をよく取り上げられますが、男同士の同級生で定年退職後に開業するなんて珍しいですよね。

人生の楽園の番組予告で、うどんとそばの店「大澤」の前で仲良く映っている写真のお二人の笑顔がとても印象的です♪

人生の楽園・うどんとそばの店「大澤」で、大澤さんはコシのあるうどん、西さんは喉越しの良い二八そばを打つと役割分担もバッチリ。

いったいどんなお店なのでしょうか。

気になったので、人生の楽園「うどんと蕎麦 同級生の麺処~埼玉・秩父市」題し放送される、お二人の経歴やお店の場所などを調べてみました。

スポンサードリンク

人生の楽園うどんと蕎麦を埼玉県秩父市で大澤保夫がオープンした経歴!

人生の楽園で「うどんと蕎麦 同級生の麺処~埼玉・秩父市」として特集される定年退職後に築150年の実家を改装し、うどんとそばの店「大澤」を始めた大澤保夫さん(64歳)と、同級生の相棒・西俊久さん。

お二人の経歴を追ってみたいと思います。

人生の楽園・うどんとそばの店「大澤」で共同経営を行っている大澤保夫さんと、西俊久さんは中学校と高校の同級生。

地元秩父で生まれ育ったお二人ですが、高校卒業後大澤さんは地元で消防士として働き、一方西さんは東京で3年間働いた後にスーパーで働き始めます。

ともに人生の伴侶となる奥様とご結婚し、子供も誕生。

かつては同級生だったお二人ですが、それぞれ別々の人生を歩み続けます。

大澤さんは50代に入り、うどん打ちが趣味になり、その腕は趣味とは言えないくらいに上達!

いつしか、定年退職後に実家の築150年の古民家でうどん屋を経営すことが夢になり、準備を勧めていました。

 

一方、西さんも偶然50代に入りそば打ちを始め、道の駅で蕎麦打ちを依頼されるほどの腕前になっていました。

そんなお二人が偶然再開したのは、大澤さんが定年退職をしてから2年が経過した昨年のこと。

大澤さんのお姉さんが通っていた蕎麦打ち教室の先生が、同級生の西さんだったそうです。

お姉さんから、西さんが蕎麦打ちを行っているという話を聞いた大澤さんは、ご自身の実家で始める店舗経営に携わってほしいと西さんに打診。

西さんは、道の駅の蕎麦打ちは終わる予定だったので、大澤さんのお店を手伝うことにしたそうです。

そして、昨年大澤さんの築150年の古民家を改築し「うどん・蕎麦の店 大澤」をオープンするに至りました。

スポンサードリンク

人生の楽園・同級生の麺処~埼玉県秩父市のうどんと蕎麦の口コミ評判は?

人生の楽園で「うどんと蕎麦 同級生の麺処~埼玉・秩父市」として特集される定年退職後に築150年の実家を改装し、うどんとそばの店「大澤」を始めた大澤保夫さん(64歳)と、同級生の相棒・西俊久さん。

そのお二人が作るうどんや蕎麦はどのようなものなのでしょうか。

人生の楽園の番組予告では、大澤さんのうどんは「讃岐うどん」系でコシの強いうどんを提供。

一方、西さんが提供する蕎麦は、二八そばでのどごしがよく蕎麦の香りも楽しめるというとっても美味しい蕎麦なんだとか。

人生の楽園埼玉・秩父市「うどん・蕎麦の店 大澤」で人気のメニューは「肉汁うどん」と「肉汁そば」なんだそうですよ。

口コミや評判をみてみると・・・

  • 一寸見た目肉が少ないように感じたが、実際に食べてみるとそれなりに入っている。
  • 定年後に始めた御主人の人柄でしょう、良心的な値段で微笑ましく感じました。
  • 麺は中太、コシのある美味しいうどんです。
    お皿の上には、麺の端の部分と思しき幅の広い麺が載せられています。自家製手打ち麺ならではという趣向ですね。歯応えのある幅の広い麺を噛み締めると、小麦の香りが一層強く感じられます。

と、良い口コミばかりですね♪

人生の楽園では、店を切り盛りする2人と、それを支える妻、そして同級生たちとの交流が放送されるようです。

古民家風の店内の雰囲気も心地よく、癒されたという口コミもあり、この場所に携わる方々の人柄の良さが伝わってきているんでしょうね。

人生の楽園大澤うどん&そばのお店の場所は埼玉県秩父市のどこ?営業時間や定休日は?

  • 埼玉県秩父市中村町1-2-3
  • 営業時間
  • [月・火・金・土・日]
    11:30~15:00(L.O.14:00)
  • 日曜営業
  • 定休日
  • 水曜日、木曜日

 

まとめ

2019年12月21日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園 うどんと蕎麦 同級生の麺処~埼玉・秩父市

定年退職後に築150年の実家を改装し、うどんとそばの店を始めた大澤保夫さん(64歳)と、同級生の相棒・西俊久さんについてまとめてみました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です