スポンサードリンク

だいちゃん農園りんご農家宿(山形県朝日町)は人生の楽園!ゲストハウスの場所や口コミ評判は?

こんにちは。

2019年11月30日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園

心も耕すりんご農家宿~山形・朝日町と題し

450年続く農家に嫁ぎ、農家民宿を始めた志藤一枝さん(60歳)と、10代目としてリンゴ栽培で支える夫の政利さんが登場します。

スポンサードリンク

山形県朝日町/心も耕すりんご農家宿・だいちゃん農園ゲストハウスが人生の楽園に登場!

「自分にとっての人生の楽園」を見つけ、充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを紹介する番組、『人生の楽園』。

毎回、『人生の楽園』では魅力的な第二の人生を紹介してくれ、自分の生き方を見直すきっかけになるかたもいるのではないでしょうか。

さて、今回『人生の楽園』の舞台となるのは山形県朝日町。

地図で確認するとこのあたり。

朝日町は、山形県の中央部にある人口約7千人の町。

りんごとワインの里として知られ、朝日町ワイン城では、良質のぶどうと最新の醸造技術により、風味際立つかぐわしいワインが製造。

また、道の駅あさひまち「りんごの森」では農産物や加工品の販売などが行われています。

そんな、山形県朝日町で人生の楽園を築いたのは、450年続く農家に嫁ぎ、農家民宿を始めた志藤一枝さん(60歳)と、10代目としてリンゴ栽培で支える夫の政利さん(70歳)。

2017年3月に人生の楽園・心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』をオープンされました。

心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』の「だいちゃん」って誰?と思って調べてみるとどうやら息子さんのことのようです。

なぜ息子の名前をこの心も耕すりんご農家宿に付けたのか。

そこにはとても深い理由があるようです♪

そこでこちらの記事では、人生の楽園に登場する山形県朝日町の心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』をオープンするまでの経歴や場所、口コミなどについて調べてみました。

それではいってみましょー!

スポンサードリンク

人生の楽園/山形県朝日町でだいちゃん農園ゲストハウスりんご農家宿を志藤一枝さんが開くまでの経歴!

人生の楽園に登場する山形県朝日町で心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』を経営する志藤一枝さん(60歳)と、10代目としてリンゴ栽培で支える夫の政利さん。

現在に至るまでの経歴を追ってみました。

山形県朝日町で心も耕すりんご農家の夫と結婚

志藤一枝さんは現在、山形県朝日町で心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』を経営されていますが、実は千葉県出身で東京でOLとして働かれていました。

大都会の中でOLとして働かれていた志藤一枝さんですが、田舎への憧れなどあったのでしょうか。

田舎で働く男性と出会うバスツアーに参加し、山形県朝日町でリンゴ農家を営む現在の夫・政利さんご結婚されます。

都会の喧騒を離れて、田舎で豊かな自然と温かい人間関係を満喫したいと思ったのかもしれませんね♪

人生の楽園・山形県朝日町への移住

志藤一枝さんは現在、心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』を経営されていますが、当初は英語塾を山形県朝日町で経営していました。

東京でのOL時代に英語を駆使してバリバリ働かれていたのかもしれませんね♪

そんな志藤一枝さん夫妻に人生の楽園となるべく転機が訪れたのは11年前のこと。

息子の大亮さんが17歳のときに仙台の都会で自分を見失い高校で不登校となり、自宅に帰ってきたのです。

そんな大亮さんに対し、ご家族は何も責めず山形県朝日町のりんご畑に通い畑作業を行ったのです。

また、ご親戚も引きこもりの方もいらっしゃいましたが同じようにの作業の手伝いをしました。

すると、ふたりとも自分自身が生きている価値を見出し、再び社会で誇りを持って生きていくことができるようになったそうです。

スポンサードリンク

人生の楽園心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』オープン

そんな姿を見て、青年たちが自分を好きになり輝きを取り戻し社会へ復帰するために、農業を活用していきたいと思うようになります。

そして、2017年3月に心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』をオープンしたのです。

このだいちゃん農園は長男「大亮」が、夢を失った時に父と共に土を耕し、心をも元気によみがえれたというストーリーから、名付けられ素敵ですよね♪

だいちゃん農園ゲストハウスりんご農家宿(山形県朝日町)ってどんな宿?人生の楽園

人生の楽園に登場する山形県朝日町にある、心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』。

いったいどんなりんご農家宿なのでしょうか。

調べてみると、山形県西村山郡にあるだいちゃん農園は家族と親戚のお手伝いだけでやっているアットホームな農家のようです♪

1日2組という少数で丁寧なおもてなしを心がけています。

以前外国人の留学生のホームステイを行っていたので、海外からの宿泊客も多く、なんと英語・韓国語・中国語の対応が可能なんだそうですよ♪

山形県朝日町の郷土料理や絶品焼き立てピザが人気!

人生の楽園・心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』で提供する食事メニューはどのようなものなのでしょう。

調べてみると、山形の朝日町の旬の食をメインとした田舎料理が看板メニューのようです。

緒に暮らす政利さんの母・仲代さん(93歳)が育てた野菜を使い、一枝さんが作る芋煮など外国人に大好評のようです。

また、他にも敷地内にある手作りのピザ窯でピザ生地から作った食材豊かな焼き立てピザは絶品なんだそうです!

ぜひ、山形県朝日町の豊かな自然の中で味わってみたいですよね♪

人生の楽園・心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』は、さくらんぼやすももも生産!

人生の楽園で「心も耕すりんご農家宿」として紹介されるように『だいちゃん農園・ゲストハウス』はりんご栽培をされており、その栽培するりんごの種類はなんと13種類!

他にも『だいちゃん農園・ゲストハウス』は、さくらんぼ・すもも・プルーンなども栽培しているそうですよ♪

心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』の場所や、電話番号、料金!人生の楽園

人生の楽園に登場する山形県朝日町で心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』の場所や住所、電話番号、営業時間、料金などを調べてみました。

  • 名称:だいちゃん農園ゲストハウス
  • 所在地:山形県西村山郡朝日町大字玉ノ井丁202 [MAP]
  • 電話番号:0237-68-2301
  • 営業日:チェックイン  14:00~20:00チェックアウト 10:00
  • 料金:素泊り お一人様 5,000円~ (税別)
    1泊2食付 お一人様 6,000円~ (税別)
スポンサードリンク

人生の楽園/だいちゃん農園ゲストハウスりんご農家宿(山形県朝日町)の口コミ評判は?

人生の楽園に登場する山形県朝日町で心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』の口コミ評判をチェックしてみました。

山形ならでわの美味しい食材を使った食事や温かいもてなしに大満足と行った口コミが多く見受けられまいた♪

  • さくらんぼの時期から何度か宿泊させていただきました。
    ご家族の皆様がとても温かく、いつも居心地よく過ごさせていただき、ありがとうございます。
    ごはんもワインも美味しく、特に果物は格別美味しい✨
  • 高級旅館以上のおもてなし! 最高のクルー(スタッフ)がいること!! 食べ物がボリューム満タンで美味しい!!!
  • 朝日町の食を堪能できた。おかみさんが前向きで好感が持てた。
  • ご家族みんなでもてなしていただきました。
  • 夜遅くなり、大幅にチェックインが遅くなりましたが快く迎えてくださいました。 また、遅くなったにもかかわらず温かい夕食を出してくださりありがとうございます。 山菜など普段たべれない山の幸がたくさんの美味しい食事でした。
  • ウェルカムフルーツが、とても美味しかったです。とてもフレンドリーに、接していただきました。
  • 今回3度目、さくらんぼ狩りで訪問。お蔵で囲炉裏を囲んでの夕食を用意して頂けました。他のご家族も一緒で楽しいひと時。お料理は自然、伝統あふれる郷土料理で今回もお腹いっぱいいただきました。オーナーご家族が素敵です!

まとめ

人生の楽園に登場する山形県朝日町で心も耕すりんご農家宿『だいちゃん農園・ゲストハウス』についてまとめてみました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です