スポンサードリンク

 

 

 

人生の楽園/手打そば(山形県尾花沢市)百笑家 姫(ひゃくしょうや ひめ)』の口コミや場所はどこ?

こんにちは。

2020年5月9日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園

家族でもてなす笑顔のお店~山形県と題し

2009年に紹介した山形県尾花沢市で定年退職後、趣味を生かして手打ちそば店を始めた柴田孝一さんと妻のヒメさんが登場します。

スポンサードリンク

『手打そば 百笑家 姫(ひゃくしょうや ひめ)』山形県尾花沢市が人生の楽園に登場

人生の楽園では、これまでの人生の一区切りをつけ、また新たな第二の人生を踏み出した方々の人生の楽園を紹介してくれます。

自分だったらどんな人生を歩んでいきたいかなぁと人生の楽園を自分の人生を見直すきっかけにしてとても楽しみに視聴しています。

さて、今回人生の楽園の舞台となるとのは、山形県尾花沢市。

地図で場所を確認してみるとこのあたりです。

人生の楽園の舞台となる尾花沢市は、山形県の北東部に位置する人口約1万6千人の市。

尾花沢牛と尾花沢スイカの産地で知られています。

大正末期から昭和初期に建てられた木造の洋風建築が目を引く銀山温泉街があるそうですよ♪

スポンサードリンク

人生の楽園『手打そば 百笑家 姫(ひゃくしょうや ひめ)』山形県尾花沢市を柴田夫婦がオープンした経歴

人生の楽園の舞台、山形県尾花沢市で2007年5月、『手打ちそば 百笑家 姫』をオープンした柴田孝一さん(66歳)と妻のヒメさん。

その経歴を簡単にご紹介します。

人生の楽園の主人公である柴田さんご夫婦は野菜を作りながら趣味で蕎麦打ちをしていました。

妻のヒメさんは、孝一さんの作った野菜と蕎麦を「もっと多くの人に食べてもらいたい」と考え、夫に手打ちそば店の開業を提案。

奥さんはとても明るい性格の為、手打ちそば店をオープンするときっとうまくいくと思ったご主人は、その提案を受け入れ開店を決意します。

そしてついに2007年5月、山形県尾花沢市に人生の楽園となる『手打ちそば 百笑家 姫』をオープンしました。

奥様のお名前ヒメが『手打ちそば 百笑家 姫』として採用されているってとても仲がいいですよね♪

なんとその後、農家民宿もオープンしたたそうです。

スポンサードリンク

人生の楽園『手打そば 百笑家 姫(ひゃくしょうや ひめ)』の口コミや場所はどこ?

人生の楽園の舞台、山形県尾花沢市で2007年5月にオープンした『手打ちそば 百笑家 姫』

その口コミをチェックしてみましょう。

人生の楽園『手打そば 百笑家 姫(ひゃくしょうや ひめ)』の口コミ

人生の楽園『手打そば 百笑家 姫(ひゃくしょうや ひめ)』の場所や地図

その場所や地図をご紹介します。

百笑家 姫

住所
尾花沢市二藤袋1368-23
電話
0237-23-2155
営業時間
ランチ  11:30~14:00
ディナー 17:30~21:30(L.O.20:30)
定休日
月曜日

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です