ケーヤキキッチン人生の楽園アメリカ人陶芸家ジェームスのカフェ(埼玉県入間市)の場所はどこ?メニューは?

おしゃれ カフェ

こんにちは。

2020年4月25日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園 アメリカ人陶芸家のカフェ~埼玉・入間市

33年前に来日してアメリカ人陶芸家として活動しながら、築100年の古民家を借りて、欧米家庭料理のカフェレストラン

『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキキッチン)』

を開いたケーネン ジェームスさん(69歳)と、それを支える妻の美穂さん(50歳)の物語が放送されます。

スポンサードリンク

人生の楽園/アメリカ人陶芸家がカフェ「ケーヤキキッチン」を埼玉県入間市にオープン

人生の楽園では、これまでの人生の一区切りをつけ、また新たな第二の人生を踏み出した方々の人生の楽園を紹介してくれます。

自分だったらどんな人生を歩んでいきたいかなぁと人生の楽園を自分の人生を見直すきっかけにしてとても楽しみに視聴しています。

さて、今回人生の楽園の舞台となるとのは埼玉県入間市。

地図で人生の楽園の場所を確認してみるとこのあたりです。

埼玉県入間市は、埼玉県南西部に位置する市。人口約14万7千人。

入間川沿いに多くの自然が残っていながら、大型アウトレットや航空自衛隊の基地など見どころがたくさんある市として知られています。

こちらのブログでも入間基地航空祭の攻略方法や、テレビ番組、世界一受けたい授業でも紹介された「入間市にある日本一高いお茶、三グラム5400円」など紹介させてい頂きました。

さてそんな入間市で築100年の古民家を借りて、欧米家庭料理のカフェレストラン『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキキッチン)』をオープンしたのが

ケーネン ジェームスさん(69歳)と、それを支える妻の美穂さんです。

33年前に来日してからアメリカ人陶芸家として活動されていたそうですが、なぜ入間市でカフェを開こうと思ったのでしょうか。

人生の楽園の番組予告では、『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキキッチン)』の店内にはジェームスさんの焼き物が飾られているそうです。

提供される提供されるメニューはハンバーガーやサンドイッチ、ローストポークと日本の伝統とアメリカが見事に融合された素敵な空間のようですね。

人生の楽園『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキキッチン)』の場所や口コミ、メニューなど気になったので簡単にチェックしてみました。

スポンサードリンク

アメリカ人陶芸家・ジェームスがカフェ「ケーヤキキッチン」を埼玉県入間市にオープンした経歴

人生の楽園の主人公であるジェームスさんはアメリカ中西部のネブラスカ州出身。

地図で場所を確認してみるとこのあたり。

ちょうどアメリカのど真ん中ですね!

アメリカにいることから陶芸を学び、ハワイで美術の教師として働いていました。

ジェームスさんが36歳の時に英語を日本人に教えるために来日、本来1年間の予定でしたが継続して教師として働いてほしい旨の申し出があり日本残留を決意。

ハワイで、陶芸に使用していた『蹴(け)ろくろ』を日本まで運び、本格的に日本に腰を据え陶芸活動をスタートしました。

ちなみにジェームスさんが学んでいた『蹴(け)ろくろ』とはこのような技法です。

日本で陶芸活動をしながら、英語教師として勤務していましたが、

15年ほど継続していると、ある日運命の出会いが。

友人のつてで参加したホームパーティーで現在の人生の楽園のパートナー奥様である美穂さんと出会います。

二人は全くの初対面ではなく、実はジェームスさんが教師として働いてた高校の卒業生で以前から面識があったそうですね。

高校の卒業生を奥様に迎えるなんて、ジェームスさんなかなかやりますね♪

自然と意気投合した二人は、自然と交際がスタートし、見事ゴールイン!

現在の『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキキッチン)』の隣の狭山市に自宅を構えます。

これを機に、人生の楽園の陶芸家の道を歩み始めました。

狭山市内のカフェで、ジェームスさんは欧米の家庭料理をふるまうことも行っていたところ、人気がでて入間市古民家を借り『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキ キッチン)』をオープンされたようです。

スポンサードリンク

人生の楽園・陶芸ギャラリー兼カフェレストラン埼玉県入間市『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキキッチン)』

人生の楽園の主人公である埼玉県入間市でケーヤキキッチンをオープンしたジェームスさん。

欧米の家庭料理を中心にランチ/ディナー、そして徹底した手づくりパンをご提供しつつ、母から託されたファミリーレシピなども公開されています。

口コミもチェックしてみました。

ケーキは日替わりの人参ケーキですがシロップか、洋酒なのか、スポンジにしっとり含まれていてとても美味しい!!!ナッツも混ぜ込んであるので噛むほどに深い味わい。
別添えのナッツも嬉しいサービス!

作家さんのマグカップで飲む紅茶も気分盛り上がりますが、ボリュームはないので男性には物足りないかも。女ですが食玩も物足りなかったので^_^;

でも奥様の人柄の良さが散りばめられた素敵なカフェだと思います!

引用:https://tabelog.com/

 

『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキ キッチン)』にてケーキとコーヒーを注文
お目当てのキャロットケーキではありませんでした。
ケーキはバナナのケーキ
とても素朴な感じ
『Ke-yaki Kitchen(ケーヤキ キッチン)』のご主人は外国の方ですがとっても優しい感じ
コーヒーは注ぎ足してくれて2杯いただきました。
とても落ち着く空間でゆったりとした時間
今度はキャロットケーキに会えるといいな

引用:https://tabelog.com/

 

 

人生の楽園/アメリカ人陶芸家ジェームスのカフェ「ケーヤキキッチン」の場所は埼玉県入間市のどこ?

 

店名 ケーヤキ キッチン (Ke-yaki Kitchen)
ジャンル カフェ
予約・
お問い合わせ

04-2941-2520

予約可否

予約可

住所

埼玉県入間市鍵山1-1-3

交通手段 入間市駅北口より徒歩約10分。国道16号の河原町交差点を渡って、霞川を超えてすぐです。

入間市駅から490m

営業時間・
定休日

  • 水、木、金曜日: 午前11時〜午後5時適宜
  • 土曜日:午前10時〜午後5時 (イブニング・タイム8時迄のご予約を承ります)
  • 日曜日:午前10時〜午後5時

ランチは午前11時からです

定休日は月曜と火曜日です

 

ご家族やグループで「ディナー・パーティー」や「バースデー・パーティー」をご検討でしたら、いつでもご相談下さい!

引用:食べログ

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です