「犬山おどき」ふるカフェ愛知県犬山市のビデオレター!犬山城下町の古民家カフェ・手作り提灯工房

こんにちは。

2020年5月21日(木)  21時00分~21時30分に放送される

ふるカフェ系 ハルさんの休日 ビデオレター「大田区・犬山市」

と題し、愛知県犬山市にある古民家カフェ・ふるカフェ「犬山おどき」が登場します。

今回は、ステイホームということで、古民家カフェ・ふるカフェ「犬山おどき」からのビデオレターが紹介されるようですね。

スポンサードリンク

「犬山おどき」ふるカフェ愛知県犬山市のビデオレターがふるカフェ系ハルさんの休日に登場

古い建物のカフェがあれば全国どこへでも。ふだんはうだつの上がらない青年・真田ハルは実は人気のカフェブロガー!

ゆったり流れる時間、地元の人たちとの出会い、全国の“ふるカフェ”の魅力を描く番組

ふるカフェ系 ハルさんの休日

今回ビデオレターとして紹介されるのは、愛知県犬山市にある古民家カフェ・ふるカフェ「犬山おどき」。

愛知県犬山市にある古民家カフェ・ふるカフェ「犬山おどき」

ふるカフェ、犬山おどきは、愛知県犬山市の城下町にある古民家カフェです。

犬山おどきは、明治時代後期に建てられた、提灯工房である町家を、そのままカフェとしてリニューアル、平成18年にオープンし、現在に至ります。

木曽川に臨んで建つ国宝犬山城下、その町並みの本筋にある犬山おどきの、軒先の柳の木やステンドグラスの格子戸は、大正ロマン風のアイデンティティを表現し、第15回愛知まちなみ建築賞を受賞。

とっても趣のあるカフェとして人気があるようです。

スポンサードリンク

ふるカフェ「犬山おどき」/愛知県犬山市の動画

こちらは、「犬山おどき|犬山市城下町の古民家カフェ&手作り提灯工房」チャンネルの動画です。

こちらのカフェのメニューで人気は、自慢の「苺一会パフェ」!

他にもメニューには犬山の名物や季節感ある食材を採り入れているそうです。

ふるカフェ「犬山おどき」/愛知県犬山市の口コミ

コーヒーはオリジナルブレンドをサイフォンで淹れてれます。緑色のウインナーコーヒー、初めてでした(笑)そして、白玉は最後に気付きました(^_^;))) 2代目店主の鈴木さんは、テレビで見た通りの雰囲気の方で、番組の時はやや棒読み(笑)でしたが、ハルさんの時のように、丁寧に色々と教えて頂きました。 古民家カフェ、いいですねぇ(^^)♪♪

おやつの時間にうかがいました♪ 店内がとにかく素敵で、あの空間が大好きです! 季節の栗綿パフェをいただきました♪ かわいいビジュアルがそそられます! 甘めのクリパフェで、満足感すごかったです♪

スポンサードリンク

「犬山おどき」ふるカフェ愛知県犬山市は犬山城下町の古民家カフェ・手作り提灯工房!場所はどこ?

現在も、手作り提灯工房としての機能を残しており、運が良ければ、提灯職人でもある店主の提灯づくりの様子もご覧いただけます。

犬山市のカフェでは、休業で空いた時間を生かして、祭りのちょうちん作り職人としてのウデを磨いていました。

  • 住所:〒484-0081 愛知県犬山市大字犬山南古券19 地図
  • 営業時間:12時00分~19時00分
  • 定休日:水曜日
  • 電話:0568-61-5274
  • 犬山城下町の古民家カフェ・手作り提灯工房「犬山おどき」公式サイト:http://inuyama-cafe.jp/

 

まとめ

2020年5月21日(木)  21時00分~21時30分に放送される

ふるカフェ系 ハルさんの休日 ビデオレター「大田区・犬山市」

と題し、愛知県犬山市にある古民家カフェ・ふるカフェ「犬山おどき」についてまとめてみました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です