スポンサードリンク

 

 

 

福岡富士子(ふくおかふじこ)wikiプロフィール!結婚やハンターの特徴は?世界一受けたい授業

こんにちは。

2020年2月8日(土)  19時56分~20時54分に放送される

世界一受けたい授業

増えすぎた害獣被害を減らすために立ち上がる!

今急増!イノシシを狩る女性ハンター、福岡富士子(ふくおかふじこ)さんが登場します。

スポンサードリンク

福岡富士子(ふくおかふじこ)は女性ハンターで世界一受けたい授業に登場!

世界一受けたい授業に、女性ハンターの福岡富士子(ふくおかふじこ)さんが登場します。

害獣が美味しいジビエに変身するそうですが、いったいどんな放送内容となるのでしょうか。

福岡富士子(ふくおかふじこ)wikiプロフィール!世界一受けたい授業

福岡富士子(ふくおかふじこ)さんは、2013年に結婚した金沢市出身の夫と結婚。

ご夫婦で、一緒に自然豊かな白山市の山麓(さんろく)に移住。

福岡富士子(ふくおかふじこ)さんは現在は、シングルマザーとして女性ハンターとして活躍されています。

シングルマザーで息子さんのお名前は「猟師」のリョウくんというお名前です。

福岡富士子(ふくおかふじこ)さんは、17年に狩猟する女性の全国組織「狩女(かりじょ)の会」を設立し代表をつとめられています。

石川県奥能登を拠点に、狩猟免許を取得し、革製品のブランド開発に始まり、ワークショップ、ジビエ料理の提供まで多彩に活動。

福岡富士子(ふくおかふじこ)さんが設立した、「狩女(かりじょ)の会」は今や全国で50名以上が所属しているそうです。

女性のハンターが全国的に広がりを見せているそうですね。

18年の夏に穴水市に移住。

和倉温泉近くの七尾市の山本ジビエ処理施設と提携し、活動拠点として「狩女の里」を開設されているそうです。

獣肉の解体処理施設併設なので、新鮮な脂の乗った猪肉を鍋で提供しているそうですよ。

スポンサードリンク

福岡富士子(ふくおかふじこ)の狩の特徴とは。世界一受けたい授業

世界一受けたい授業では、福岡富士子(ふくおかふじこ)さんのハンターの様子が放送されます。

イノシシのハンター

福岡富士子(ふくおかふじこ)さんの猟の特徴としては、銃を使わないこと。

罠の網を設置して、イノシシを捕まえます。

 

以前は、美味しくない生臭い肉として知られていた、イノシシですがジビエ料理に欠かせない肉として注目が集まっています。

イノシシの肉は、アスリート食といわれているほど高タンパク質で、美味しいそうですよ。

カモのハンター

夜、田んぼでカモを捕まえる様子が世界一受けたい授業で放送されます。

深夜、一切明かりのない暗闇の中田んぼに集まった鴨を網で一網打尽にするという様子が放送されました。

一見かわいそうに思えますが、命をいただくという当たり前のことをハンターの方は理解しているんでしょうね。

 

鴨の味を味わってみたい方はこちらのリンクをクリックしてみてください。

 

スポンサードリンク
 

\ 製造販売元&お得な安い高性能マスクを紹介します!/

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です