新潟・宝石(翡翠)がタダで拾える海岸の場所はどこ?石の鑑定も無料?糸魚川海岸(ヒスイ海岸)は道具レンタルも可能で料金も調査!実際どうなの課

皆さん、こんにちは^^

今日2020年1月15日(水)夜23時59分から放送で生瀬勝久さんがMCをつとめられている「それって!?実際どうなの課」

では

なんと、宝石がタダで拾える海岸が登場するようです!!

そして1つみつければ一攫千金とも予告で言われていましたので、おばたのお兄さんが頑張って探すそうですよ!!

楽しみな放送会になりそうな予感です。

 

宝石と言えば、女性に嫌いな方はいませんよね。

しかし、そう簡単に買えるものではないため宝石がタダで拾える海岸があるのならぜひ場所はどこなのか知りたいものです。

そこで今日は、「それって!?実際どうなの課」で放送される宝石がタダで拾える海岸の場所はどこなのか?

タダで拾える宝石は何なのか?

宝石探しに必要な準備する道具や物、レンタル場所やレンタル料金

翡翠(ヒスイ)の鑑定の場所や鑑定日、料金について

糸魚川海岸(ヒスイ海岸)翡翠探しの口コミを調べてみたいと思います。

果たしてどんな場所に宝石がタダで拾える海岸があるのでしょうか?

スポンサードリンク

宝石がタダで拾える海岸の場所はどこ?アクセス方法も!【それって!?実際どうなの課】

「それって!?実際どうなの課」に登場する宝石がタダで拾える海岸の場所はどこなのでしょうか?

それは新潟県の糸魚川海岸ということです。

新潟の糸魚川海岸は、通称でヒスイ海岸とも呼ばれており有名な場所のようですね^^

新潟にある糸魚川海岸(ヒスイ海岸)までのアクセスは

糸魚川市押上で北陸自動車道糸魚川ICから車で約10分ほどです。

アクセスも便利な場所にありそうですね^^

タダで拾える糸魚川海岸(ヒスイ海岸)の宝石は何?翡翠・ヒスイ?【それって!?実際どうなの課】

宝石がタダで拾える海岸の場所がどこなのか?新潟県・糸魚川海岸(通称でヒスイ海岸)ということがわかりましたが

タダで拾える海岸の宝石の種類は何なのでしょうか?

それは、翡翠(ヒスイ)です。

翡翠(ヒスイ)は、「最古の宝石」とも呼ばれており

昔から厄除けや魔除けといった呪術的なことで使用されたり身につけられ、

そのことから幸運の守護石とも言われています。

確かに、昔の発掘場所から翡翠(ヒスイ)がでてくることがありますよね^^

そんな宝石(翡翠・ヒスイ)がタダで探して拾えるなんて夢のようです。

それでも、宝石ですから本当にタダなの?無料なの?っと不安になりませんか?

そのことについても調べてみました。

新潟県・糸魚川市では誰でも自由に拾える

そうなんです!!!」

スポンサードリンク

翡翠(ヒスイ)をタダで拾える海岸に必要!持参する道具や物は何?レンタルも可能!【それって!?実際どうなの課】

いざ、宝石(翡翠・ヒスイ)がタダで拾える新潟の糸魚川海岸(ヒスイ海岸)の場所へ出掛けるには何が必要なのでしょうか。

色々と口コミを探してみると、一般的に潮干狩りで使用する道具や物が役立つようです。

スコップや熊手、バケツ、長靴等という意見が目立ちました。

本当に潮干狩りグッズですね^^

また手のべた付きが気になる方はウエットティッシュがあると助かるという意見もありました^^

 

また、レンタル場所も用意されているそうですので、ご自身で用意せず気軽にお出掛けしたい方には助かります。
*ウエットティッシュは置いてありませんのでご自身でご準備下さい。

翡翠(ヒスイ)探し!レンタルの貸し出し場所はどこ?

青海観光案内所(道の駅親不知ピアパーク)

アルプス口観光案内所(JR糸魚川駅1階ジオパル内)

日本海口観光案内所(日本海口隣接ヒスイ王国館2階)

翡翠(ヒスイ)探し!レンタル料金はいくら?

スコップ・くまでセット 300円

ひろっこ 800円

ひろっこ、スコップ・くまでセット両方購入で1000円

はまっこ 200円(ひろっこ購入で無料貸し出されています)

 

潮干狩りをしたことがあるかたはおわかりになるかと思いますが、宝探しのようで子供から大人まで無我夢中になって時間があっというまなんてことがあります。

それが、宝石となると本当の宝探しというわけです。

新潟の糸魚川海岸(ヒスイ海岸)で宝石(翡翠・ヒスイ)をみつけた瞬間はテンションあがること間違いなしです!

スポンサードリンク

翡翠(ヒスイ)を鑑定の場所や鑑定日、料金について【それって!?実際どうなの課】

実は、タダで拾った石が本当に宝石(翡翠・ヒスイ)かどうか素人にはわからないものです。

そこで、新潟の博物館でもあるフォッサマグナミュージアム

で拾った石を一人5個まで鑑定もお願いできます。

自分がタダでひろった石がいったいどんな石なのかドキドキできる楽しみを味わえます。

フォッサマグナミュージアム場所はどこ?

〒941-0056 新潟県糸魚川市大字 一ノ宮1313(美山公園内)

フォッサマグナミュージアム・鑑定日はいつ?

  • 石の鑑定日は    火・木・土・日、祝日
  • 石の鑑定時間    午前中 10:00~12:00 午後13:00~16:30(受付終了)
  • 注意点       石野長さが15cm以上のものや、汚れや濡れているている石、販売を目的とした石、そしてすでに装飾品であり加工や研磨された石

フォッサマグナミュージアム・鑑定料金はいくら?

なんと、翡翠(ヒスイ)探しもタダで無料なのに石の鑑定も無料で行われていました!!

スポンサードリンク

新潟・糸魚川海岸(ヒスイ海岸)翡翠探しの口コミ【それって!?実際どうなの課】

  • 新潟の糸魚川海岸に両親をつれていきました。ヒスイが目的なんだけど幼い頃にもどったように親と楽しめたことがとてもいい思い出になりました。
  • 彼につれていかれて、糸魚川海岸へ。最初は戸惑いましたが私が翡翠さがし1番粘りました(笑)新潟また行きたい。
  • 新潟に出掛けた目的はヒスイ探し♪見つけることはできなかったけど気持ちよく楽しめました。また行きたい。
  • 糸魚川海岸へ数年通ってさがしている方に当日知り合いました。趣味にもなっていいな~新潟のいいところや美味しい食事も食べることができて最高の旅でした。
  • 翡翠がみつかるかもしれないと聞きつけ、新潟の綺麗な糸魚川海岸に友達とでかけてきました。なんでも別名、ヒスイ海岸だとか!名前からワクワク。新潟は初めて訪れました。
  • 子供が喜んで大人も楽しめる場所がヒスイ海岸。新潟にお越しの際はぜひ!
  • 砂が多いとことより石ころが多い所で翡翠をみつけましたよ!
スポンサードリンク

まとめ【それって!?実際どうなの課】

今日は、夜23時59分から放送の「それって!?実際どうなの課」に登場する宝石がタダで拾える海岸の場所はどこで宝石の種類は何か?

新潟県にある糸魚川海岸(ヒスイ海岸)でヒスイが探せるということでした。

そこで、翡翠(ヒスイ)探しに必要な準備する道具や物、レンタル場所やレンタル料金についてもまとめてみました。

またタダで探してみつけた石の鑑定が出来る博物館の場所や鑑定日、料金についてもわかりました。

そして新潟・糸魚川海岸(ヒスイ海岸)へ実際に翡翠探しに出掛けた方の感想や口コミも参考にできるものばかりでしたね^^

もし新潟にお出掛けの際は、童心にもどり翡翠(ヒスイ)探しを体験してみてはいかがでしょうか^^

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です