スポンサードリンク

高知県大豊町のギャラリー夢来里(むらざと)の庭園画像が素敵で口コミや場所は?都築将子のwiki経歴!人生の楽園

こんにちは!

2019年5月25日(土)  18時00分~18時56分に放送される

人生の楽園

季節の花々が咲く庭園に整備した都築将子さんが登場します。

スポンサードリンク

高知県大豊町のギャラリー夢来里(むらざと)!都築将子さんが経営で人生の楽園

“自分にとっての人生の楽園”を見つけ、

充実した第二の人生を歩む人たちの暮らしぶりを、

美しい風景や美味しい食べ物などと共に紹介する番組

人生の楽園

今回登場するのは、知県大豊町の傾斜地を花々が咲く庭園にした都築将子さん(73歳)

都築将子さんは、高知県大豊町で「ギャラリー夢来里(むらざと)

夫である都築一久さんと一緒に経営されています。

スポンサードリンク

高知県大豊町「ギャラリー夢来里(むらざと)」の庭園が素敵!

ギャラリー夢来里(むらざと)があるのは、

四国山地の中央部に位置する高知県大豊町の12世帯が暮らす大平地区。

高知随一の豪雪地帯としても知られるこちらの地区は

平均標高450メートルの山岳地帯に位置し平地がとても少ないようです。

庭園

庭園には年間を通じて四季折々の花が咲き、

それを見ようと沢山のお客さんが訪れます。

その大平の中心地である耕作放棄地を、

都築夫妻がこつこつと開拓し庭園にされたそうです。

庭園はお茶とお菓子を用意して開放し、

5月はイチハツやヤマシャクヤクの花が見頃を迎える。

4月にはふじの花、ツツジなどの花が咲いていたようで

手作りのベンチや石畳などとても心安まる地のようですね。

そのフェイスブック画像はこちら。

本当に、ギャラリー夢来里(むらざと)の自然が豊かであることがわかるしゃしんですね。

 

 

 

スポンサードリンク

古民家ギャラリー

ギャラリーには棚田や川など地元の風景画や、

昔の暮らしや習わしを描いた作品が展示されています。

ギャラリーや古民家を改造した接待場所もあり、

とてもくつろげる場所のようです。

さらに養蚕小屋を改装した、将子さんが故郷の風景を描いた油絵作品など、

約60点を展示するギャラリーって行ってみたいですよね。

過去には高知大学生がフォト婚企画なるものを、ギャラリー夢来里(むらざと)で開催したようですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

. 4月7日 Photo Garden 夢来里 第3弾 無事成功しました🌸 . 新しい家族ができ、さらに笑顔溢れるご夫婦になられたと思います。 3人で笑い合う姿を見ていると、私たちまで幸せな気持ちになりました😌♡ . 奥さんのウエディングドレス姿も旦那さんのタキシード姿も、本当に素敵でした💍 また、夢来里にもお越しください☺︎ . . #PhotoGarden夢来里 #PhotoGarden #photogarden #フォトイベント #写真 #ギャラリー夢来里 #夢来里 #大豊町 #otoyo #大平集落 #高知大学 #高知 #kochi #フォトウェディング#💍#👗#夢来里7周年記念イベント #夢来里祭り #記念写真 #wedding

Photo Garden 夢来里さん(@photogarden_murazato)がシェアした投稿 –

都築将子さん(ギャラリー夢来里(むらざと)オーナー)経歴

ギャラリー夢来里(むらざと)のオーナーの将子さんの経歴を簡単にご紹介します。

都築将子さんは、高知県大豊町の地元出身。

結婚後は、大阪に移住。

50代からハマった絵画教室で油絵を学ぶと、その腕前はかなりもののに。

夫の退職後を期に、気になっていた地元の高知県大豊町の竹やぶの手入れをすることに。

高齢化が進んでいたので気になったようです。

それもそのはず、高知県大豊町は四国でもトップクラスに高齢化が進んでおり、

65歳以上の高齢者が人口の50%以上を占める限界集落と呼ばれています。

その後、都築将子さんの母の死をきっかけに、

山の整備をしながら古い蚕小屋を改装し、

将子さんの作品を展示する「ギャラリー夢来里(むらざと)」を

2011年にオープンさせました。

 

スポンサードリンク

高知県大豊町「ギャラリー夢来里(むらざと)」庭園の場所・住所は?

 

高知県大豊町「ギャラリー夢来里(むらざと)」の口コミは?

 

まさかのお茶菓子を出して頂いて縁側 のある家でおこたに入って
いろんなお話が出来て楽しい時間でした〜出会いに感謝です

素敵な笑顔のおかあさんが、素敵な山野草のお庭を育て開放されてます。
ギャラリーでは、おかあさんの油絵や手作り人形などが展示されてます。
ふらりと立ち寄った私を、やさしく招き入れてくださり、縁側でお茶をいただき、色々と楽しいお話を聞かせていただきました(^w^)

 

 

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です