スポンサードリンク

 

 

 

菓子工房momoモモは人生の楽園のケーキ屋!京都市山科区の店の場所はどこ?巽道子さん12種類のケーキ口コミ評判は?

こんにちは。

2020年2月8日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園

笑顔生まれるケーキ屋さん~京都市と題し、定年退職後に子どもの頃からの夢だったケーキ屋さんを開いた巽道子さん(64歳)と、それを支える夫の康眞さん(68歳)の物語が放送されます。

スポンサードリンク

菓子工房momoモモ(京都市ケーキ屋)は道子さんの人生の楽園!

人生の楽園では、これまでの人生の一区切りをつけ、また新たな第二の人生を踏み出した方々の人生の楽園を紹介してくれます。

自分だったらどんな人生を歩んでいきたいかなぁと人生の楽園を自分の人生を見直すきっかけにしてとても楽しみに視聴しています。

さて、今回人生の楽園の舞台となるとのは、京都市山科区。

地図で場所を確認してみるとこのあたりです。

京都市の東側にある山科盆地の北部とその周辺の山地を有する山科区。

桜や紅葉など四季折々の豊かな自然に恵まれたエリアで、天台宗の門跡寺院で、天台宗京都五門跡の一つ毘沙門堂などがある地域ですね。

そんな京都市山科区で、定年退職後に子どもの頃からの夢だったケーキ屋『菓子工房momo』を開いた巽道子さん(64歳)と、それを支える夫の康眞さんが今回の人生の楽園の主人公です。

子供のころからの夢を定年退職後に叶えるなんて、とっても素敵な人生ですよね!

いったい、どんな人生を歩み、ケーキ屋『菓子工房momo』を京都市山科区で開業されたのでしょうか。

それでは、巽道子さんの人生の楽園をチェックしてみましょー。

スポンサードリンク

人生の楽園/菓子工房momoモモ(京都市ケーキ屋)を巽道子さんがオープンするまでの経歴

人生の楽園に登場する京都市山科区のケーキ屋さん『菓子工房momoモモ』を開業した巽道子さん。

その経歴を追ってみたいと思います。

道子さんは、京都市の出身で幼いころからお菓子作りが大好きでした。

特にケーキ作りには小学校の時に、家族が美味しそうに自分が作ったケーキを食べている様子を見て大好きな趣味に。

わたしもシュークリームづくりやシフォンケーキ作りに幼いころ母親と一緒に作っていたのですが、

父親や祖母が美味しそうに食べてくれるときはうれしく感じていたことを思い出します♪

道子さんは、その後大学の理学部に進学し中学校の理科の先生に。

26歳の時に国語の先生だったご主人さんと結婚し、京都市山科区で3人の子供さんと幸せに暮らします。

そんな、道子さんですが定年退職が近くなると、今後どのような人生を送りたいのか

自分に問いかけました。

そして、小学校の時にケーキ屋さんになりたいという夢を抱いていたことを思い出し、

一度きりの人生を楽しみたいと、本格的にケーキ作りを学ぶことを決意!

製菓専門学校に1年間も通い、京都市山科区の自宅の庭に、程よく12畳程度のケーキ店を建設。

2019年1月に、自らの人生の楽園となる『菓子工房momoモモ』でご主人さんと第二の人生を歩まれることになります。

店名のmomoは、巽家かつての飼い犬の名前だそうです。

こちらは、そのケーキ店『菓子工房momoモモ』の360度VRの店内の様子です。

動画を動かすことで、店内の様子が見れます。

とっても優しい雰囲気の店内で、コーヒーの販売も行われています。

実は、このコーヒー、ご主人さんの康眞さんが奥様の道子さんが美味しいケーキを作るなら、僕は美味しいコーヒーを出そうと、コーヒーアカデミーに通い、コーヒーを学ばれました。

働いてばかりで、老後の趣味が全くなく引きこもり気味になる男性も残念ながら世の中にはいるようですが、こちらのご夫婦はお互いに良いところを伸ばし、支えあい素敵な人生の楽園を築かれていますね♪

スポンサードリンク

人生の楽園のケーキ屋・京都市「菓子工房momoモモ」ってどんなとこ?

人生の楽園に登場する京都市山科区のケーキ屋さん『菓子工房momoモモ』。

いったいどんなケーキを提供し、その口コミ評判はどうなのでしょうか。

人生の楽園の番組予告では、12種類のケーキを販売する様子が放送されるようです。

モンブランやチーズケーキ、アップルパイ、ガトーショコラやティラミスなど、12種類およそ60ピースのケーキを朝7時から作り始め、11:00〜18:00の時間帯に営業をしているようです。

最近の、こちらの京都市山科区のケーキ屋さん『菓子工房momoモモ』のフェイスブックを拝見していると

  • アップルパイ
  • タルトタタン
  • アップルタルト
  • チーズケーキ
  • 苺のケーキ
  • モンブラン
  • パイシュークリーム等

などを販売されているようですね。

チーズケーキは、レア、ニューヨーク、バスク風の3種の取り扱いがあり、アップルパイも、サンふじ、紅玉、ブラムリーから選べるなんてこれを一人で作っているなんて凄い手際ですよね。

道子さんは12種類のケーキを手際よく作っていらっしゃるだけでなく、その味もぴか一♪

こちらは、人生の楽園に登場する京都市山科区のケーキ屋さん『菓子工房momoモモ』の口コミ評判です。

  • 気をてらわない美味しさ!
  • 丁寧な手作り感
    甘さ控えめ
    フリッシュフルーツ満載
    リーズナブル
    店内もスイーツもセンスあふれる
    隠れ家的立地
    素敵なご夫婦が接客
  • チーズケーキの焼き方で
    3種類あって自分の好きな硬さが選べます。
    こんな所にケーキ屋さん?って感じで
    隠隠れ家のようでオシャレな建物です。
  • 少々甘さ控えめなケーキ
    でも味はしっかりと美味しく
    いくつでも食べてしまいそう^^
    いい店に出会えました

 

12種類もありどれもこれも美味しいとなるとどれを購入しようか迷いますよねw

そんなときは、ぜひ道子さんご夫妻におすすめはどのケーキ・お菓子か尋ねてみてはいかがでしょうか。

その時々の旬の果物などを使ってケーキ作りをされているので、おすすめののケーキの詳細を教えてくださるそうですよ♪

持ち帰って食べてもいいですが、ご主人さんがいれた美味しいコーヒーと一緒に午後の陽だまりの中、店舗でケーキを食べて京都市の観光をまた楽しんでみてもいいですね。

ぜひ、人生の楽園に登場する京都市山科区のケーキ屋さん『菓子工房momoモモ』を訪れてみてください♪

スポンサードリンク

菓子工房momoモモ/人生の楽園(京都市ケーキ屋)の場所はどこ?

人生の楽園に登場する京都市山科区のケーキ屋さん『菓子工房momoモモ』の住所(場所)や営業時間、営業日、電話番号などをご紹介したいと思います。

  • 住所:京都市山科区日ノ岡鴨土町10-1
  • 営業時間:11:00〜18:00
  • 営業日 :木〜土
  • 電話番号:075-748-7768

 

営業日は、木金土なので、この人生の楽園を見て明日の日曜日間違っていかないように注意してくださいね。

 

まとめ

2020年2月8日(土)  18時00分~18時30分に放送される

人生の楽園

笑顔生まれるケーキ屋さん~京都市と題し、定年退職後に子どもの頃からの夢だったケーキ屋『菓子工房momoモモ』を開いた巽道子さん(64歳)と、それを支える夫の康眞さん(68歳)についてまとめてみました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です