スポンサードリンク

 

 

 

阿部展子(あべのぶこ)パンダ飼育員!中国成都で現在結婚は?高校大学は?世界ナゼそこに日本人

こんにちは。

2019年12月16日(月)  21時00分~22時48分に放送される

世界ナゼそこに日本人

【かわいい映像満載!】中国巨大パンダ飼育施設の日本人女性

中国でただ一人、外国人としてパンダの飼育を許された日本人女性、阿部展子(あべのぶこ)さんが登場します。

スポンサードリンク

阿部展子(あべのぶこ)パンダ飼育員が世界ナゼそこに日本人に登場!情熱大陸にも

世界の果てで暮らす、知られざる日本人の活躍に密着する番組、世界ナゼそこに日本人

今回は、「世界ナゼそこに?日本人〜知られざる波瀾万丈伝〜かわいい映像満載!中国巨大パンダ飼育施設の日本人スペシャル」と題し、中国でただ一人、外国人としてパンダの飼育を許された日本人女性、阿部展子(あべのぶこ)さんが登場します。

阿部展子(あべのぶこ)さんが現在住んでいるのは中国・成都

阿部展子(あべのぶこ)さんが現在働いているのは、中国・成都。

地図で、中国・成都の場所を確認してみるとこのあたりです。

阿部展子(あべのぶこ)さんが現在住んでいる、中国・成都は日本でも有名な三国志の時代には蜀の都として繁栄しました。

劉備玄徳、諸葛亮孔明らの英雄たちが住んでいたと聞くと親近感が湧きますよね♪

また、世界的に有名な四川料理発祥の地としても知られる成都では、

漢方薬材の集散地であり、「天府の国」といわれる豊かな風土に育まれ、スパイスたっぷりの四川料理が人々に大人気です。

スポンサードリンク

阿部展子(あべのぶこ)さんが中国巨大パンダ飼育施設「成都大熊猫(パンダ)繁育研究基地」で勤務

世界ナゼそこに日本人で「中国でただ一人、外国人としてパンダの飼育を許された日本人女性」として紹介される、阿部展子(あべのぶこ)さん。

働いている場所は、中国巨大パンダ飼育施設「成都大熊猫(パンダ)繁育研究基地」

実は今回の「世界ナゼそこに日本人」の放送、かなり貴重な映像が見れるそうです!

なんと、地元中国のテレビ局でも立ち入ることができない中国巨大パンダ飼育施設「成都大熊猫(パンダ)繁育研究基地」の撮影禁止エリア「新生児ブース」に独占取材!

生後3ヶ月のパンダの赤ちゃんや阿部展子(あべのぶこ)さんがパンダの世話を夜通しおこなっている様子など世界初公開されるそうです。

パンダ好きには見逃せませんね♪

ではいったいなぜ、阿部展子(あべのぶこ)さんは中国・四川省成都市にある世界最大級のパンダ飼育研究基地「成都 大熊猫(パンダ)繁育研究基地」で働くようになったのでしょうか。

過去にはあの情熱大陸でもパンダをお世話する阿部展子(あべのぶこ)さんの特集が組まれたことがあるそうですよ♪

それでは、阿部展子(あべのぶこ)さんのこれまでのパンダ一筋の経歴を追ってみたいと思います。

阿部展子(あべのぶこ)がパンダ飼育員となった経歴プロフィール!年齢は?世界ナゼそこに日本人

「世界ナゼそこに日本人」に登場する中国・四川省成都市にある世界最大級のパンダ飼育研究基地「成都 大熊猫(パンダ)繁育研究基地」で働くパンダ飼育員阿部展子(あべのぶこ)さん。

調べてみるとその経歴はパンダ愛にあふれていました♪

阿部展子(あべのぶこ)現在の年齢や、高校・大学

新潟県に産まれた阿部展子(あべのぶこ)さんは、1984年生まれで現在ご年齢は35歳。

3歳の頃に、おばあさんからパンダのぬいぐるみをもらいパンダの魅力にドハマりします。

パンダに近づきたくて中国語を勉強することを決意した高校時代。

そしてパンダの飼育を志していた阿部展子(あべのぶこ)さんは、大学では中国語を専攻。

大学卒業後は、パンダ専門家を輩出する中国の名門「四川農業大学」へ留学。

大学にかよいながら、現在働いている「成都パンダ繁殖研究基地」でパンダの生態について学んだそうです。

スポンサードリンク

上野動物園でパンダを飼育後、再度中国へ

そして、阿部展子(あべのぶこ)さんは2010年日本に戻り上野動物園に帰国。

「香香(シャンシャン)」の両親にあたる「リーリー」「シンシン」の2頭のお世話を6年間行いました。

その後、阿部展子(あべのぶこ)さんは再び中国・四川省成都市にある世界最大級のパンダ飼育研究基地「成都 大熊猫(パンダ)繁育研究基地」へ。

山岳地帯には今も野生のパンダが生息するこの地域で、パンダ200頭近くを阿部展子(あべのぶこ)さんはお世話をしているようです♪

 

阿部展子(あべのぶこ)中国・成都市のパンダ飼育研究基地の場所は?世界ナゼそこに日本人

「世界ナゼそこに日本人」に登場する中国・四川省成都市にある世界最大級のパンダ飼育研究基地「成都 大熊猫(パンダ)繁育研究基地」で働くパンダ飼育員阿部展子(あべのぶこ)さん。

働いている世界最大級のパンダ飼育研究基地「成都 大熊猫(パンダ)繁育研究基地」の場所をチェックしてみました。

場所を地図で確認してみるとこのあたり。

口コミを見てみると・・

  • 赤ちゃんパンダが可愛い。大人のパンダもたくさんいるし、成都のパンダ基地以外でこれだけのパンダを見れるところはない。
  • パンダが沢山見えます。ほとんど寝ていましたが食事時にあえば活発な様子を見ることができます。

などとても人気の観光地であることが伺えますね♪

阿部展子(あべのぶこ)の結婚や夫は?世界ナゼそこに日本人

「世界ナゼそこに日本人」に登場する中国・四川省成都市にある世界最大級のパンダ飼育研究基地「成都 大熊猫(パンダ)繁育研究基地」で働くパンダ飼育員阿部展子(あべのぶこ)さん。

ご結婚されて夫や子供さんはいらっしゃるのでしょうか。

調べてみましたが、阿部展子(あべのぶこ)さんがご結婚されているのか、また夫や子供さんの情報は見受けられませんでした。

パンダへの愛情あふれ一日中パンダ1色の生活でご結婚されていない可能性もありますが、

お顔を拝見しましたがとっても可愛らしい女性で、優しい性格のようなので引く手あまたかもしれませんね♪

ご結婚や夫、子供などの情報が入りましたら追記していこうと思います。

スポンサードリンク

阿部展子(あべのぶこ)のパンダの書籍を通販お取寄せ

「世界ナゼそこに日本人」に登場する中国・四川省成都市にある世界最大級のパンダ飼育研究基地「成都 大熊猫(パンダ)繁育研究基地」で働くパンダ飼育員阿部展子(あべのぶこ)さん。

その書籍をご紹介します。

 

  • とにかく、作者のパンダにかける熱意と、夢を実現するために重ねた努力にはただただ脱帽の一言です。
  • 純粋にパンダが好き、パンダについてもっと知りたいという方にも大変オススメです。
  • 小さい頃からの夢を、実現させていく本人のやるきと、行動力に清々しさを感じました。
  • 大学では中国語を学びしかも、四川に留学して、成都パンダ基地に就職。日本人初なので、阿部さん真面目さ、努力家、やり遂げる精神に凄く尊敬します。

 

まとめ

2019年12月16日(月)  21時00分~22時48分に放送される

世界ナゼそこに日本人

【かわいい映像満載!】中国巨大パンダ飼育施設の日本人女性

中国でただ一人、外国人としてパンダの飼育を許された日本人女性、阿部展子(あべのぶこ)さんについてまとめてみました。

スポンサードリンク
 

\ 製造販売元&お得な安い高性能マスクを紹介します!/

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です