スポンサードリンク
 

 

優勝トロフィー踏んだ選手は誰?韓国サッカーパンダカップ2019

こんにちは。

スポーツマン”と聞いた時、どんなことを思い浮かべますか?

「さわやかで元気がいい!」

「あいさつがしっかりできる」

「お互いに敬意をはらったプレー」

など、いわゆるスポーツマンシップにのっとったことを誰もが思い浮かべるのではないでしょうか。

そんなスポーツマンが、信じられない行為をしたことが物議を醸しています。

問題となったのは、サッカーU-18韓国代表チームが中国で開かれた大会で優勝したときの出来事。

優勝セレモニーでみせた韓国人選手の行動が、誰もが目を疑うものだったのです。

スポンサードリンク

優勝トロフィーを踏んだ選手は誰?韓国サッカーがパンダカップ2019で中国を侮辱

 

中国で開催されたユースの世代のサッカー大会、パンダカップ2019。

韓国代表(U-18)は29日、中国を3-0で破り、優勝しました。

サッカー大会で、優勝した場合、優勝トロフィーが授与されます。

その優勝セレモニーの最中に、韓国サッカー選手の一人が

トロフィーを足で踏み喜び

ポーズをとりながら記念撮影をはじめ

その写真が公開されたのです。

こんなこと誰が想像したでしょうか。

優勝トロフィーを踏むということは、その優勝カップに価値がないことを意味するでしょう。

それは、その優勝トロフィーを目指し共に戦った

これまでの戦った相手チームにも失礼です。

さらに、優勝を争った開催国の中国ならその行為への怒りが誰もがこみ上げるのも無理はありません。

この写真が中国のSNSで拡散した結果、中国サッカーファンは、大激怒。

スポンサードリンク

優勝トロフィーを踏んだ韓国サッカー選手は誰?

 

こんな行為をした、韓国サッカー選手は誰なのでしょうか。

ニュースを確認しましたが、選手の一人が行為をしたとしか報道されていないようです。

誰かわかり次第追記したいと思います。

スポンサードリンク

優勝トロフィーに小便って誰?!

さらに信じられない行為を韓国サッカー代表選手が行っていたとの報道もあります。

なんと、優勝トロフィーに小便をする格好ままでしていたと、現地カメラマンが証言しているのです。

相手に敬意を払うという精神はないのでしょうか・・・

こちらも誰かは報道されていないようです。

韓国サッカー選手が中国に謝罪

 

パンダカップを主催した大会組織委員会は、大韓サッカー協会とU-18代表チームに抗議し、トロフィーを足で踏んだ行為などについて謝罪を要求。

さらに、今後は韓国サッカー選手は同大会に招待しないと、ほのめかしました。

そりゃあトロフィーを足で踏み込み、これだけ馬鹿にされれば、きれちゃいますよね。

韓国サッカー選手及び大韓サッカー協会も中国へ謝罪しているようです。

U-18韓国代表の優勝が取り消し!自業自得

その後新たな展開となりました。

中国サッカー協会(CFA)が30日、韓国サッカーチーム

の優勝を取り消したことを発表しました。

自業自得ですよね。

U-18韓国代表チームは、

いくら大会組織委員会や中国側に向けて公式謝罪を行っていても

その怒りはおさまらなかったようですね。

大韓サッカー協会の関係者は

「優勝後にはしゃいで自由な感じでポーズを取っているときに、

このようなことが起きたようだ」と苦い表情で語っていたそうです。

普通起きます?!

中国人も思ったはずです・・・

大会を主催した成都サッカー協会の関係者は、

「韓国はパンダカップと全ての参加国、ファンを侮辱した」と

改めて非難したそうです。

過去にも韓国は中国からパンダカップに出場拒否を受けていた

調べてみると、過去にも韓国は中国から

パンダカップの出場をやんわりと拒否されていることが判明しました。

出場拒否されたのは、2017年のパンダカップの第4回目のこと。

過去のパンダカップを振り帰ってみると、

毎回中国を含む4カ国が参加。

し第1回はブラジルが優勝、第2、3回は日本が連覇。

第4回目のパンダカップの出場チーム発表の会見で、

中国、スロバキア、ハンガリー、イランが公表されました。

 

その事に対し、韓国は

「なぜ韓国は、この大会に向けて準備していたのに選出されないのか」

と主張。

それを受けて中国のパンダカップの成都市サッカー協会の責任者は

「韓国サッカー協会とは良好な関係を保っている。彼らは参加の用意をしてきたようだが、皆さん周知の原因により、民意を鑑み、今回は韓国からの参加要望を謝絶した」

引用:http://news.searchina.net/id/1635274?page=1

と述べました。

要するに、成都市サッカー協会と韓国サッカー協会は仲良くやっているけど

中国の国民の民意が、韓国を参加させたくないので

参加を拒否したんですよ。

と断ったんですね。

 

 

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です