スポンサードリンク

豊田吉哉医師の年収経歴プロフィール、勤務先病院や天才心臓外科名医の理由は?結婚は?世界ナゼそこに?日本人

こんにちは!

2019年2月4日(月)  21時00分~21時54分

世界ナゼそこに日本人 米国で3千人以上の命を救い感謝される天才スーパードクター

と題し、アメリカで働く日本人の医師が特集されます。

登場するのは、患者にとって“最後の砦”…となる

日本人スーパー心臓外科医である豊田吉哉先生。

彼は、アメリカで他の医師が投げ出した高難度の手術を何度も成功させているそう。

救った命は、その数なんと3千人以上!

アメリカではめちゃくちゃ大感謝されているそうですね。

気になったので調べてみました。

豊田吉哉(とよだよしや)医師が、世界ナゼそこに?日本人に出演

 

日本人スーパー心臓外科医である豊田吉哉先生が、

世界ナゼそこに?日本人に出演されます。

豊田吉哉先生は、現在ご年齢は53歳。

心臓外科としては知識も技術も最高頂に達し、

心臓外科のエキスパートとしてアメリカの他の医師が投げ出した難手術を何度も成功

させていらっしゃいます。

番組、世界ナゼそこに?日本人では、

心臓を動かしたままメスを入れる

豊田先生しかできない高度な手術や、

2人同時の肺移植という難手術にも密着するそうです!

さすがゴッドハンドというような手術ですよね。

一体どんな手術なのでしょうか?!

テレビ番組、世界ナゼそこに?日本人では

名医ならではの驚きの日常生活について迫るそうですよ!

気になりますよね

その天才的な手術の腕前は、どうやって磨いてきたのでしょうか?

これまでの経歴やプロフィール、現在の病院などについて調べてみました。

 

豊田吉哉(とよだよしや)医師のwikiプロフィール!神の手ですごい!

 

経歴は?神の手ゴッドハンドと呼ばれるまでの人生!和製ブラックジャック?!

 

ゴッドハンド豊田吉哉先生は、

アメリカで最先端の技術を取得された多くの命を救っている心臓胸部外科医です。

技術はブラックジャックにも劣らないんではないでしょうか!

そんな、ゴッドハンド豊田吉哉先生は、

心臓の末期となる心疾患の手術を行っているだけでなく、

なんと肺の手術も専門的に行う外科治療の専門医なんですね!

スポンサードリンク

神戸大学時代を卒業後ハーバード大学へ

豊田吉哉先生は、1990年に神戸大学医学部を卒業。

1995年には、米国医師免許試験の認定に合格。

1997年に博士号を取得。

 

1998年には、ハーバード大学研究所で研究奨学金を受け

渡米。研究者として、心臓の症例を研究されました。

 

マサチューセッツ総合病院で2年間で600以上の手術経験

さらに、ハーバード大学の関連病院であるマサチューセッツ総合病院(MGH)にて

さらに高度な外科訓練を受けます。

調べてみるとハーバード医学部に入学するより

マサチューセッツ総合病院の研修医になるほうが難しく

競争率は100倍程度あるそうです。

そんな病院で、働かれたなんて当時から技術の高さが伺われますよね。

なんとマサチューセッツ総合病院の2年間で600以上の心臓の症例を経験されたようです。

 

心肺移植の研究を積み重ねたピッツバーグ大学メディカルセンター時代

 

その後、豊田吉哉先生は

米国有数の非営利医療機関として55,000人の従業員を抱え、

20の大学病院、地域病院、専門病院そして400の外来患者施設から構成される

ピッツバーグ大学メディカルセンターに勤務。

 

心肺移植と心室補助装置に関する研究を行います。

 

2006年には心臓外科主治医となった際には、

他の外科医とは一線を画した、心臓や肺の手術の技術を持っていたようです。

そして、2008年以降は、心臓胸部移植の部門を責任者として

活躍されているようです。

 

豊田吉哉先生は、ピッツバーグで

世界で最も評価されている心胸部移植プログラムを構築されました。

そのおかげで、心臓や肺移植についてはアメリカの医療界をリードするものと

なったようです。

スポンサードリンク

豊田吉哉(とよだよしや)神の手医師の病院名や役職は?大リーガー医プロジェクト

 

こちらは、2017年に神戸大学医学部附属病院総合臨床教育センターに

豊田吉哉先生が講演に来られたときのフェイスブックの投稿です。

1年前の投稿になりますが

「テンプル大学医学部心臓血管外科教授」となっていますね。

ちなみに、大リーガー医プロジェクトとは、

神戸大学病院で実施されている

米国・日本国内から優秀なClinician educatorを招聘プロジェクトのことです。

世界に羽ばたく医師を育てる為のプロジェクトに豊田吉哉先生はピッタリですね!

 

神の手豊田吉哉医師の年収(報酬)は?高収入?

医師といえば最も高収入の職業の一つですよね。

日本でも高給取りとして知られる医者という職業ですが

それはアメリカでも同じ。

では、医者であれば全く給料が一緒かというとそうではありません。

その医師の技術や専門とする科によって大きく支払われる報酬も変わってくるようです。

フォーブスジャパンの記事によると、

アメリカの上位5位の医師の報酬ランキングはこちら。

1位:循環器科医(心臓外科)
平均年収:52万5,000ドル(約6,510万円)

2位:整形外科医
平均年収:49万7,000ドル(約6,160万円)

3位:消化器科医
平均年収:45万5,000ドル(約5,640万円)

4位:泌尿器科医
平均年収:41万2,000ドル(約5,110万円)

5位:皮膚科医
平均年収:39万8,000ドル(約4,940万円)

引用:https://forbesjapan.com/articles/detail/7201

 

 

20分野の専門医のうちトップだったのは、まさしく豊田吉哉医師が専門とする

心臓外科を担当する循環器科医!

元々、日本よりアメリカの方が高額な報酬を貰うのですが、

さらにその中でも心臓外科は別格。

平均年収は、52万5,000ドル(約6,510万円)と平均でも超高額な報酬を貰っているようです。

ましてや、豊田吉哉医師はその中でもトップ中のトップ。

少なくとも1億以上、2~3億はもらっいてもおかしくないかもしれませんね。

 

結婚して妻(嫁)や子供は?

 

豊田吉哉医師は、ご結婚されて妻(嫁)や子供はいらっしゃるのでしょうか?

調べてみましたが、結婚&妻(嫁)や子供さんの有無の情報は公開されていないようです。

 

ちなみに上記、フェイスブックを見てみると左手薬指には

指輪はされていらっしゃらないようです。

しかし、外科系の医師は手術や処置など頻繁にあるので

指輪はされていないことが多いと聞きます。

感染症の視点からも指輪は菌の培地になるので

それが習慣となっているかもしれないので、これは判断材料にはならないですね。

番組、世界ナゼそこに?日本人

ではご結婚されているのであれば、

もしかしたら奥様(妻・嫁)が出演されるかもしれませんね。

 

日本の心臓外科の名医は?

日本で心臓外科医が優秀と認められるのは年間100件ほどの手術

を経験することが判断基準だそうです。

ちなみに、心臓の専門医では、5年間に100例の手術を行っていることが

要件だそうです。

日本の心臓の名医としては、順天堂大学の天野先生が挙げられます。

天野先生が有名になったのは、2012年の天皇陛下の冠動脈バイパス手術のとき。

日本の心臓外科医が1年間に行う執刀数は平均50件。

しかし、天野先生は400件以上と8倍以上の件数を手術しているんですね!

これまでに6000件以上の心臓の手術を行っています!

 

まとめ

2019年2月4日(月)  21時00分~21時54分に放送される

世界ナゼそこに日本人 米国で3千人以上の命を救い感謝される天才スーパードクター

豊田吉哉医師についてまとめてみました。

こんな方に手術していただけるなんて心強いですよね!

きっと多くの苦労と共に、命を救ってこられたんだと思います。

尊敬いたします!

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です