スポンサードリンク
 

 

登戸通り魔・川崎殺傷事件!ドライブレコーダー動画に撮られていた!スクールバスはすべて見ていた!

登戸通り魔・川崎殺傷事件が数日前に起こり、以前日本中のメディアでその悲惨な事件が取り上げられています。

時間が流れるごとにあかされていくであろう経緯は岩崎隆一容疑者(51)が亡くなったことにより

真相究明の難しさも取り上げられています。

今日のニュースではなんと登戸通り魔・川崎殺傷事件の岩崎隆一容疑者(51)様子やカリタス小学校の生徒の様子までもが

カリタス小学校のスクールバスに車載されているドライブレコーダーにうつっていたということでした。

そこで詳細を調べていきたいと思います。

スポンサードリンク

登戸通り魔・川崎殺傷事件!ドライブレコーダー動画はすべて見ていた!スクールバス車載(カリタス小学校)

登戸通り魔・川崎殺傷事件の様子がスクールバスのドライブレコーダー動画に撮影され、写っていたそうです!

登戸通り魔・川崎殺傷事件当日の目撃者への証言は警察が裏取りしているとはいえ

一番の目撃者はカリタス小学校のスクールバスに車載されているドライブレコーダ動画ったという真実がでてきました。

スポンサードリンク

登戸通り魔・川崎殺傷事件でドライブレコーダー動画が見ていたものとは?

登戸通り魔・川崎殺傷事件では岩崎隆一容疑者(51)がすでに亡くなっています。

当時何が起こっていたのか、メディア取材を受けた人たちは口々に耳をふさぎたくなるような内容を話さていました。

そしてカリタス小学校のスクールバスに車載されているドライブレコーダー動画は

自殺した岩崎隆一容疑者(51)が、カリタス小学校の生徒を無差別に襲う恐ろしい様子をしっかりと撮影していたというのです!

これは神奈川県警への取材で明らかになったものなので事実で間違いないでしょう。

岩崎隆一容疑者(51)の自宅捜査では今のところ本人のものとみられるパソコンやスマートフォンはみつかっていないこともわかっていますので

カリタス小学校のスクールバスに車載されているドライブレコーダーの映像が今後どういかされていくのでしょうか。

スポンサードリンク

登戸通り魔・川崎殺傷事件!ドライブレコーダーが撮影した内容動画は!事件現場では何が!?

カリタス小学校のスクールバスのドライブレコーダーが撮影した内容では、岩崎隆一容疑者(51)

カリタス小学校の生徒を選んでいる様子はなかったそうです。

無差別に生徒を背後から襲った岩崎隆一容疑者(51)の表情はいかなるものだったのでしょうか。

手当たりしだいに包丁を振りしていた岩崎隆一容疑者(51)

彼は何を考え犯行にいたったのでしょうか。

また、子供たちの当時の心境は大人の私達が想像するよりはるかに恐ろしいものだったと思います。

 

岩崎隆一容疑者(51)は道を約数十メートルの間に被害者を刺し。その後自殺しています。

カリタス小学校のスクールバス車載のドライブレコーダーが撮影した映像は今後の捜査の進展に大きく役立つものであってほしいと切に願います。

 

まとめ

岩崎隆一容疑者(51)は何を目的としていたのでしょうか。

平穏な一日が一人の容疑者により日本中に激震が走っています。

現在、岩崎容疑者が起こした登戸通り魔・川崎殺傷事件への動機を神奈川県警は調べています。

 

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です