スポンサードリンク
 

 

ちくわぶカツ丼の作り方レシピ・材料!丸山晶代のマツコの知らない世界

こんにちは!

2019年5月28日(火)  20時00分~22時00分に放送される

マツコの知らない世界

ちくわぶの美味しさを丸山晶代さんが紹介してくれます。

その中で、ちくわぶカツ丼なるものが紹介されるようです。

気になったので、レシピや材料などを調べてみました。

スポンサードリンク

丸山晶代さんがマツコの知らない世界に登場

おでんダネのひとつ「ちくわぶ」。

小麦粉に水と塩を混ぜ、こねて成形したものを茹でた食べものです。

ちくわぶっておでん以外の料理で食べたことありますか?

おでんしかあまり、料理の作り方レシピに馴染みがないのではないでしょうか。

というよりも、

おでんの練り物で有名な小田原より西では、

昔から馴染みがなく、全国的には知らない人もいるのではないかな?

そんなちくわぶですが

モチモチ食感をいかして、

おでんだけでなく、さまざまな料理に活用することができるんです!。

そんなレシピ、作り方を丸山晶代さんが紹介してくれます。

丸山さんは脱おでんを提唱しています!

「ちくわぶ」は400種類の料理に変身する魔法の食材ということで

マツコさんも、ちくわぶの無限の可能性に驚愕なんだそう。

 

たしかに、ネット上を見てみると「豚バラ肉とちくわぶのほっこり煮」や

ちくわぶとキャベツのガーリックソテー」

など気になるレシピが掲載されています。

そんな中、

マツコの知らない世界では、「ちくわぶカツ丼」が紹介されるようです。

もっちりとしたちくわぶカツ丼に利用するなんて

さすが、ちくわぶの料理専門家!

食小麦粉の弾力を生かした歯ごたえの良さが特長なので

ちくわぶカツ丼は、食べごたえがありそうですよね。

ぜひそのレシピが知りたいものです。

それでは、そのレシピ、作り方をご紹介します。

スポンサードリンク

ちくわぶカツ丼の作り方レシピや材料!丸山晶代

ちくわぶカツ丼の材料とレシピです。

ちくわぶカツ丼の材料:丸山晶代

ちくわぶ:1/2本
卵:1個
玉ねぎ:1/4個
●だし汁 :1カップ
●醤油:大匙1と1/2
●酒:大匙1
●みりん :大匙1(お好みで増減)
パン粉 :適宜
卵(小麦粉を水で溶いたものでも可):1個
揚げ油 :適宜
三つ葉:適宜
ご飯:お好みの量

ちくわぶカツ丼のレシピ作り方

こちらは、ちくわぶカツ丼のレシピです。

こつは、ちくわぶに下味をつけることがポイントなんだそうですよ。

時間があれば火を止めてそのまま味を染みこませるほうがよいそうです。

 

1 ちくわぶは半分に切る(半月になる様に)

2 ●のだし汁の材料を合わせ、煮立たせる。ちくわぶを入れて中火で5分ほど煮る。(時間があればそのまま煮含ませる)

3 ちくわぶは卵、パン粉を付けて180度の油でカラッと揚げる。

4 ちくわぶを取り出した後のだし汁を煮立たせて、玉ねぎをしんなりするまで煮てから、一口大に切ったちくわぶを入れる。

5 卵を溶いて全体に回しかけ、お好みの状態で火を止める。

6 丼にご飯を盛り付け、ちくわぶの卵とじを乗せる。三つ葉をあしらう。

引用:https://cookpad.com/recipe/2136160

 

スポンサードリンク

ちくわぶカツ丼・丸山晶代まとめ

2019年5月28日(火)  20時00分~22時00分に放送される

マツコの知らない世界で

ちくわぶの美味しさを丸山晶代さんが紹介してくれます。

その中で、ちくわぶカツ丼についてまとめてみました。

 

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です