スポンサードリンク

高橋祥子(たはかししょうこ)の現在の職業は?あいつ今何してる?に登場!

こんにちは!

2019年4月10日(水)  19時00分~20時54分に放送される

あいつ今何してる? 2時間SP

東京&大阪の超名門!天才奇才&ブルゾンちえみ!

京都大学合格者数全国No.1の超名門の天才理系少女が登場します!

その方は、日本初の画期的サービスの開発者になったそうです。

いったいどんな方なのでしょうか?

高橋祥子(たはかししょうこ)さんがあいついま何してるに登場!ジーンクエスト代表!

 

さらに…卒業生には手塚治虫・森繁久彌・橋下徹など!“京都大学合格者数(2018年度)全国No.1″大阪府立北野高校…

なんとその方は、平均点が40~50点の、

全国No.1″大阪府立北野高校超難関校内テストで

英語・数学で100点をとった天才理系美少女なんだそうです。

天才で、そして可愛いなんて天は二物を与えたんですね!

当時、同級生もその天才ぶりから“祥子さん”と

「さん」付けするほどの存在だったという彼女。

尊敬憧れが混ざった存在だったんですね、

いったい今現在は何をしているのでしょうか?

 

高橋祥子(たはかししょうこ)の現在の職業は何?遺伝子解析・ジーンクエスト代表!

あいつ今何している?

の番組が調査してたところ、

病気の予防につながるある画期的なサービスを

日本で初めて開発しているそうです。

いったいどんなサービスなのでしょうか?

高橋祥子さんはゲノム解析・遺伝子解析の株式会社ジーンクエスト代表

世界で有望な40歳以下の若手リーダーに選出。

第10回日本バイオベンチャー学会でも賞を受賞されました。

いったいどのような経歴をお持ちなのでしょうか。

子供の頃から勉強することが苦ではなかった高橋祥子さん。

理系の天才らしく、勉強するときも

すべて課題を書き出し、分単位でやることを組み立てていったそうです。

当時、ヒトゲノム計画、生命の設計図を解明すると言う計画が始まったときで

ちょうど高校の掲示板にその計画のポスターが掲載されていました。

そのポスターを見た高橋祥子さんは、遺伝子の分野でノーベル賞を取りたいと決意!

高橋祥子さんは、2010年京都大学農学部卒業されます。

東京大学大学院農学生命科学研究科に進学し、博士課程を修了されます。

病気を治療するのではなく、

なぜ病気になるのかという視点で、

博士課程にいる大学院に在学しながら会社を設立。

現在も研究員として同研究科に在籍する傍、

2013年6月に立ち上げたDNAチップを使用した

ゲノム解析サービスを提供する会社

「ジーンクエスト」にて代表取締役を務めらられています。

病気の予防に役立つ画期的な

個人向けの大規模遺伝子解析や、

大学などと連携したゲノムの解析を行っているそうです。

個人向けの大規模遺伝子解析!ジーンクエスト

一ヶ月でその個人の遺伝子解析

自分の体にまつわる脳や神経など

日本人の平均値と比べて、病気になりやすいかどうかを知ることができ、

自分がどの病気の予防をすべきかどうかわかるそうです。

当時は倫理面で批判される点が多かったそうですが、

賛否両論の意見をいただけることに感謝するという

強い気持ちで事業を前向きに進めます。

その結果、40代の方が選出されるヤンググローバルリーダーズに選出されたのです!

そして、遺伝子の研究を健康対策に活かすためにユーグレナと提携しました。

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です