スポンサードリンク

台風19号被害相手への挨拶文例/お見舞いお悔やみ言葉のメール手紙&物品金銭支援/コメントの留意点

こんにちは。

日本全国、台風19号が日本列島を直撃し、壊滅的な被害が明らかになってきました。

私も家族が東北にいたためすぐに連絡を取りその安全を確認しましたが、折返しの連絡があるまで心穏やかではありませんでした。

家族であれば、LINEや電話で率直にその被害の状況の有無を尋ねることができます。

しかし、被災直後で相手の被害の程度や状況がはっきりとわからない場合には、相手も混乱の真っ最中でそのタイミングも、かける言葉も難しいものですよね。

しかし電話とはいかずとも、まずはメールや手紙を送り、安否を尋ねると同時に無事を祈り心配する気持ちを伝え、励ましたいところではないでしょうか。

そこで、こちらの記事では台風19号で被災された方へのお見舞いや、お悔やみ等の挨拶の言葉の文例や一般的な留意点を簡単にご紹介したいと思います。

あくまで一般的な文例ですので、お相手とのご関係やご自身の心情や状況に応じて適宜、選択や変更してご利用ください。

また、最後に災害時に役に立つ防災グッズもご紹介しておりますので、ご興味がある方はご覧になってください。

スポンサードリンク

台風19号災害被害の相手への手紙挨拶文例の留意点

台風19号で被災された方へのお見舞いや、お悔やみ等の挨拶の言葉をメールや手紙で送るに当たり留意点を簡単にご紹介したいと思います。

台風被災直後の挨拶文にはお見舞いの言葉を簡潔に、時候の挨拶や自分の近況は書かない

まず台風19号で被災された方へすぐにメールや手紙で連絡をとろうとする際に注意すべき点があります。

それは、冒頭の時候の挨拶や自分の近況、そのほかの用件は一切書かないようにすることです。

あくまで、お見舞のメールや手紙は台風で被災した相手のことを思い、場合によっては支援したい気持ちを伝えるために送るものです。

そのため、一般的には被災直後は冒頭の時候等は省き、「取る物も取りあえず」、つまり急な事態に対し大急ぎで手紙やメールを送ったという気持ちをお見舞いの言葉で伝える方が良いと言われています。

台風19号で被災し混乱の真っ最中で、手紙の送り主の家族の近況など送られてきても困るでしょうし、場合によってはイラッとっさせてしまうかもしれませんよね。

お見舞いの言葉やいたわる言葉だけを簡潔に記載します。

台風19号被害相手へお見舞いの言葉を手紙メールで送る際は「忌み言葉」「重ね言葉」は避ける

台風19号で被災された方へのお見舞いや、お悔やみ等の挨拶の言葉をメールや手紙で送るに当たる留意点2点目は、

「忌み言葉」を使わないという点です。

台風19号のような災害の場合「重ね言葉」とされる不幸の繰り返しを連想させるような言葉を指して言います。

例えば・・

 

台風19号被害相手へのお見舞い文で避けるべき忌み言葉&重ね言葉

続く、重なる、重ねて、重ねがさね、繰り返す、再度、度々、またまた、ますます、返す返す、

くれぐれ、しばしば、追って、引続き、再び、皆々様、重々、いろいろ、なおまた、次々、

わざわざ、再三再四、たまたま、いよいよ、再々

その他にも

弱る、衰える、終わる、消える、落ちる、長引く、長い、寝付く、失う、見失う、四(=死)、九(=苦)

災害のお見舞いごとでの忌み言葉とは、先方にお見舞いの気持ちを表わす全ての行為において、

不幸の繰り返しを連想させたり、その場にふさわしくない表現などによって、

相手の気持ちを逆なでするような言葉のことを言います。

言い換えると“ 不吉なことを連想させることば ”、俗に言う“ 縁起でもないことば ”のことをいいます。

本来の使用目的とは異なる語呂合わせ的なもので忌み言葉は絶対に使ってはいけない言葉という訳ではありませんが、

相手を思いやる気持ちを大切にしたものからうまれたものです。

台風19号で被災した相手へメールや手紙をお見舞いの言葉を送る際も、二度あってほしくない繰り返されたくない災害なので、不幸が重なることを連想させるような悪い言葉は使用しないほうよいでしょう。

スポンサードリンク

台風19号被害相手へお見舞いの言葉で「お悔やみ」「お見舞い」を使い分ける

台風19号で被災された方へのお見舞いや、お悔やみ等の挨拶の言葉をメールや手紙で送る際、気をつけるべき3点目。

「お悔やみ申し上げます」と「お見舞い申し上げます」を使い分けること!

お悔やみとは 悔やみとは、人の死を弔うことを意味します。

訃報を受けた際に、故人を忍んで家族を慰める言葉として、「心よりお悔やみ申し上げます」と声をかけます。

しかしながら、台風19号で多大なる被害を受けた生存されている方々に対して、

本来「お見舞い申し上げます」というべきところ、

故人を忍んで家族を慰める言葉である「心よりお悔やみ申し上げます」と述べているケースがちらほら。

知っている方にとっては、まさか?!と思うかもしれませんが実際にTwitterやテレビでコメントされているんですよね。

災害に遭われた方々には、心から「お見舞い申し上げます」。

スポンサードリンク

台風19号被害の挨拶文例お見舞いの手紙の例文

台風19号で被災された方へのお見舞いや、お悔やみ等の挨拶の言葉の文例をご紹介します。

お見舞い挨拶文例1

台風19号により、○○さんがお住まいの地域で多大なる被害が発生していることをニュースで知りました。

○○さんやご家族のみなさまはご無事でしょうか。大変心配しています。

落ち着いてからでも、そちらの状況をご連絡いただければと思っています。

お見舞い挨拶文例2・・金銭や物品の支援も

このたびの台風被災に際し、心よりお見舞いを申し上げます。

遠方のためすぐに駆け付けることができず、本当に申し訳ありません。

復旧にはいろいろご苦労も多いでしょうが一日も早く平穏な生活に戻れますよう心からお祈りいたします

遠方でもあり お手伝いできることがございませんゆえ 心ばかりのお見舞いを同封いたします

何かにお役立て頂きたく存じます

どうか、健康にだけは気をつけて頑張って下さい。

お見舞い挨拶文例3・・できる限りのご協力

テレビの報道で今回の台風の被害の様子を知り大変驚いています

○○さんのお宅は大丈夫でしょうか

何かご入用なものがございましたら 何なりとお申し付けください

できる限りのご協力をさせていただきます

一日も早く平穏な生活に戻られることを心からお祈り申し上げます

まずは 取り急ぎお見舞い申し上げます

令和○年○月○日

スポンサードリンク

防災グッズ紹介

日本全国、台風19号が日本列島を直撃しライフラインが遮断され、水道や電気が自由に使用できなくなった地域が続発しています。

災害への備えはもはや他人事ではありません。

日常の生活に大きな支障が出ますので、災害に備えての準備は必要不可欠です。

避難所生活を余儀なくされる広域災害の直撃時、水道や電気、ガスなどのライフラインが途絶えたときを想定して、

非常食や水、衛生用品、生活用品などを備蓄しておきましょう。

こちらでは、災害時に役に立つグッズをご紹介したいと思います。

防災グッズセット

こちらは、防災士が監修した災害発生3日間を生きる防災セット3人用です。

安心の国内生産7年保存食&保存水やグッズがセットになったものでこちらがその紹介動画です。

ショップ・オブ・ザ・イヤー2018受賞ショップも受賞し、コメントも1200件以上あるようですね。

 

実際に使用する機会がないことがいちばんよいですが、備えあれば憂いなし。

毎年のように起こる災害に対して、ご家族の命を守るためにもご準備してみてはいかがでしょうか。

防災グッズ:簡易トイレ

こちらは、水が無くても使用できる簡易トイレです。

大地震だけでなく、最近は大型台風でも停電や断水等でトイレが使えない事があるので準備必須ですよね。

災害ではなくても、日常での水道管やトイレの不具合で必要な場面があるかもしれないので、備えは必要ですね。

 

iPhone・アイフォン・スマホ充電!ソーラー充電・ソーラーパネル&手回し充電・サイレン・LEDライト・ラジオAM/FM

こちらは、スマートフォン充電、LEDライト・非常灯、AM/FMラジオ、点滅サイレンがセットになったものです。

手回しでもソーラーでも充電でき、災害時に停電になった場合でも利用できるすぐれものです。

ライトもLEDなので明るく、点滅ライトやサイレンもあるので、いざという時に役に立ちそうです。

 

まとめ

台風19号で被災された方へのお見舞いや、お悔やみ等の挨拶の言葉の文例や一般的な留意点を簡単にご紹介しました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク



関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です