スポンサードリンク

【動画】田口淳之介被告の土下座!保釈で謝罪はパフォーマンスで笑える?!

こんばんは。

薬物を持っていた罪で起訴されていた

元KAT-TUNメンバー田口淳之介被告の釈放。

みなさん、もうあの土下座動画で見ました?

なんか異様な雰囲気が醸し出されていましたよね。

舞台の上での演技を見てそのセリフを読んでいるかのような一幕。

わたしだけかな~と思っていたら、やはりネット上もかなり

荒れていたようですね。

そういう声が出るのも無理もない土下座っぷりでした。

それではいってみましょー。

田口淳之介被告が土下座!保釈で謝罪!選手宣誓はパフォーマンス?!

元KAT-TUNメンバー田口淳之介被告が保釈されたのは6月7日のこと。

元KAT-TUNメンバー田口淳之介被告はこれまで、

証拠隠滅のおそれなどから、勾留されており、

今回それを暫定的に釈放する保釈の手続きがなされ

東京・湾岸警察署から午後7時20分ころ出てきました。

当然、このときは多数の報道陣が。

田口淳之介被告の出で立ちは、黒いスーツ姿。

ちなみにカルロス・ゴーンさんも、保釈のときはスーツ姿でしたよね。

そして、報道陣に向け、謝罪の言葉を述べました。

そしてその直後、

なんども警察署内で練習してきたかのようなダイナミック土下座!

そのまま、三点倒立しそうな勢いでしたよね。

あんな綺麗な土下座なかなか見れない気がします。

スピーディーにひざを折り、両手をついてガバッと

地面に頭をつけて約20秒間の土下座をしました。

額を地面につける土下座は、わたしには違和感めちゃくちゃ感じ

パフォーマンスのように感じちゃったんですよね。

そしてそれは、土下座の前の謝罪の言葉にも感じ取れたのです。

こちらがその土下座前に述べた言葉です。

 

「このたびは私が起こした事件で、みなさまにご心配をおかけし、誠に申し訳ございませんでした。ファンのみなさま、関係者のみなさまに多大なるご迷惑をかけてしまいました。金輪際、大麻などの違法薬物、そして、犯罪に手を染めないをここに誓います。しばらくの間、私自身の芸能活動を休止しますが、しっかりと更正し、罪を償い、1日でも早くみなさまのご信頼を取り戻すべく、必死に生きて参ります。どうかこれからもみなさまからのご指導、ごべんたつの程、よろしくお願い申し上げます。本当に申し訳ありませんでした」

確かに文章だけを見たら、そこまで違和感を覚えません。

でも、謝罪って言葉だけでなく、そこに込める思いというか

聞く人が感じ取れる感情ってありますよね。

先にイイましたが、なんというか舞台上での一芝居見たような

違和感をこの釈放時に感じました。

土下座謝罪動画:保釈の田口淳之介被告スーツ姿で20秒間

その田口淳之介被告の保釈時の土下座の動画をご紹介しますね。

 

田口淳之介の保釈後の土下座はパフォーマンスで怖い?!空気が読めない

田口淳之介被告は、とても真面目な性格だったらしく

今回の土下座は、彼なりに考え抜いて精一杯の行動だったんだと思います。

なんとかして、これから薬物から立ち直っていきたい。

周囲に迷惑をかけたので謝罪をしたい。

法律というルールを破り、周囲に多大な迷惑を掛けたことを受け、

罪悪感に襲われ自然に体が動いたのかもしれません。

きっと、保釈時に報道陣から囲まれて撮影されるということは想定していたでしょうし

謝罪時の言葉や、土下座について何度もシュミレーションをしたでしょう。

 

もしかして、従順で真面目な性格で、

指示を受ければ忠実にこなすという性格らしいので

もしかしたら、弁護士もしくは周囲の方からのアドバイスで

この土下座をするパフォーマンスにいきついたのかもしれませんが

これが裏目に出ちゃった面があるんでしょうね。

この土下座にたいし、ネットの反応もいろいろ。

「田口くんの土下座こわい」「よりヤバい人感が出ちゃってる」

「かえって異様」「空気が読めない」という声もでてきているようです。

ファンは土下座にショック

この土下座に対し、田口淳之介被告のファンもかなりのショックをうけているようです。

「田口くんの土下座が痛々しい」

「こんな姿見たくなかった。悔しくって悲しくってしょうがない。土下座なんてみたくなかったんだよ」

田口淳之介の土下座は軽すぎて笑うとの声も

一方で、この土下座に対し、笑ってしまうと正直な声も多数。

この声が一番多いかもしれませんね。

選手宣誓みたいな謝罪のあとに漫画みたいなめちゃめちゃきれいな土下座で

笑ってしまうみたいなコメントが散見されました。

 

謝罪し反省する姿を応援するファンの声も

 

まとめ

元KAT-TUNメンバー田口淳之介被告の釈放時の、謝罪についてまとめてみました。

今回の件の土下座については違和感を感じたのは正直なところです。

個人的には、別に今回の土下座パフォーマンスはは不要だったと思います。

ただ、全く応援していないというわけではなく

薬物から抜け出すというのはそうとうな覚悟が必要なことだということは理解できますので頑張ってほしいなと思いますね。

そして入手ルートなど正直に警察に話し、捜査に全面的に協力して

同じような方が出ないようにしてほしい願っています。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です