スポンサードリンク

柴田章吾は難病の元甲子園球児で元プロ野球選手!高校はどこ?ITコンサルで活躍【衝撃のアノ人に会ってみた!】

皆さん、こんばんは。

今日8月14日放送の「衝撃のアノ人に会ってみた!ウォーターボーイズを追跡・第2弾&甲子園!奇跡の実話」

では「奇跡の実話…難病と闘った甲子園球児が驚きの転身」で奇跡を起こした元甲子園球児が出演されるそうです。

難病と闘った甲子園球児とは誰なのでしょうか?どこの高校なのでしょうか?

甲子園と言えば毎年夏の風物詩でもあり日本中を感動と熱気につつんでくれる高校野球ですね。

そんな甲子園で記憶に残っている方もいるかと思いますが、難病と闘った甲子園球児とは

難病ベーチェット病を発症された柴田章吾₍しばた しょうご₎さんではないかと言われています。

そこで今日は難病ベーチェット病と闘った元甲子園球児でもある柴田章吾₍しばた しょうご₎さんについて調べてみたいと思います。

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは難病とたたかいながら甲子園出場を果たしプロ野球選手にまでなられた方です。

そして現在はITコンサルタントとしてご活躍されていますので

元甲子園球児でもある柴田章吾さんのプロフィールや経歴、結婚や子供

柴田章吾₍しばた しょうご₎さん柴田章吾の高校・甲子園時代₍愛工大名電₎、現在の職業等、皆さんが気になることをまとめてみました。

果たして難病ベーチェット病と闘った元甲子園球児、柴田章吾₍しばた しょうご₎さんはどんな方なのでしょうか?

スポンサードリンク

柴田章吾のプロフィール・経歴【衝撃のアノ人に会ってみた!】

難病と闘った元甲子園球児の柴田章吾さんのプロフィール・経歴を調べてみました。

柴田章吾のプロフィール

  • お名前       柴田章吾(しばた しょうご)
  • 生年月日      1989年
  • 出身        三重県いなべ市
  • 出身高校      愛知工業大学明電高等学校(愛工大名電)
  • 出身大学      明治大学
  • 前職        元プロ野球選手    読売ジャイアンツ球団職員
  • 現職        アクセンチュア株式会社
  • ホームステイ経験  イギリス フィリピン
  • その他       元甲子園球児

柴田章吾の経歴

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは、小学校2年生から野球を始めています。

小学校6年生の時にはボーイズリーグでエースで4番となり全国制覇を果たすなどすでに幼い時から野球人としての人生を歩まれてきた方です。

中学3年生になると、難病「ベーチェット病」を発症されました。

海外遠征前に腹痛が起き当時は胃腸炎と診断されていたそうですが回復できず再度検査をしたところ

難病「ベーチェット病」とわかりそのまま入院。

中学3年時には学校の首席日数は半分だったそうです。

中学3年生の柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは野球の日本代表にも選ばれていたそうですが難病のため辞退されています。

10代の柴田章吾₍しばた しょうご₎さんの当時の心境を思うと辛いですね。

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは難病ベーチェット病を発症され一時は野球から離れたこともあったそうですが

野球をやりたい気持ちは高まったそうです。

当時からプロ野球選手になる!そして夢は野球で甲子園に出ることだった柴田章吾₍しばた しょうご₎さんはどこの高校へ進学されたのでしょうか?

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは、闘病しながらも愛知工業大学明電高等学校に入学され野球を継続されました。

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんが通学された愛知工業大学明電高等学校は愛工大名電と呼ばれる野球で有名な高校です。

その愛知工業大学明電高等学校(愛工大名電)で野球部として高校3年生の時に夏の甲子園に出場されています。

愛知工業大学明電高等学校(愛工大名電)をご卒業後、明治大学に入学され卒業。

2011年には、読売ジャイアンツに育成3位で指名を受ける。

投手として入団されています。

2014年 戦力外通告を受けプロ野球を引退

その後、読売ジャイアンツの球団職員を1年間経験

現在はアクセンチュア株式会社でITコンサルティングを行う。

スポンサードリンク

柴田章吾の高校・甲子園時代₍愛工大名電₎

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは甲子園に出場する夢を叶えるため愛知工業大学明電高等学校(愛工大名電)にスポーツコース特待生として入学されています。

しかし体育の授業は欠席。ずっとマスク生活で過ごされ10代の柴田章吾さんには周りの声がきつい時代でもありました。

大人でも同じ状況に置かれていると耐えられませんよね。

しかし野球部では病名を伏せていましたが配慮してもらえていたそうでいいチームメイトや関東九にめぐりあえていたのでしょうね。

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは高校2年生では試合に出場

高校3年生ではエースとして活躍されています。

柴田章吾の現在の職業は?

難病と闘った元甲子園球児の柴田章吾₍しばた しょうご₎さんはプロ野球選手を経験後、一度は球団職員として就職されています。

現在の柴田章吾₍しばた しょうご₎さんはアクセンチュア株式会社でITコンサルティングを行われています。

野球とはまったく違ったITへのすごい転身ですが、柴田章吾さんだからこそ今の実績をきづきあげていかれたのでしょうね。

柴田章吾の結婚や子供は?

難病と闘った元甲子園球児、柴田章吾₍しばた しょうご₎さんの結婚や子供についても調べてみました。

柴田章吾の結婚

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんの結婚について調べてみましたが見つけることができませんでした。

本日の「衝撃のアノ人に会ってみた!」出演時に結婚についてお話しされる可能性もありますね。

柴田章吾の子供

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんの子供についても見つけることはできませんでした。

子供さんがいたら野球はさせたいでしょうね。

子供さんについても本日の「衝撃のアノ人に会ってみた!」出演時にお話しされる可能性もありますね。

スポンサードリンク

まとめ【柴田章吾】

難病と闘った元甲子園球児、柴田章吾₍しばた しょうご₎さんのプロフィールや経歴、結婚や子供

柴田章吾の高校はどこ?・高校・甲子園時代₍愛工大名電₎や

現在の柴田章吾さんの職業等、皆さんが気になることをまとめてみました。

柴田章吾₍しばた しょうご₎さんは難病「ベーチェット病」を発症されてから人にはわからない辛さや努力をされて今があるのだと思います。

難病という病気と共に夢を追いかけ野球で甲子園に出場されプロ野球選手にまでなられたことは

難病「ベーチェット病」を経験されたからこそ私たちの心に伝わる経験や道のりの重みをかんじます。

現在はアクセンチュア株式会社でITコンサルタントとして勤務されている柴田章吾さんですが今でも野球との関わりはあるそうですよ。

今夜の「衝撃のアノ人に会ってみた!」での柴田章吾₍しばた しょうご₎さんのご出演を楽しみにしたいと思います。

そして柴田章吾₍しばた しょうご₎さんご活躍を応援したいと思います。

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です