スポンサードリンク

三宮恵利子(さんみやえりこ)は小平奈緒公認消えた天才!現在の職業は?可愛い画像は?

こんにちは!

2019年4月7日(日)  18時30分~21時00分に放送される

消えた天才

金メダリスト・小平奈緒が憧れた天才美女スケーターが登場します。

なぜか五輪だけ勝てない…意外な理由が明らかになるそうで楽しみですね!

 

三宮恵利子(さんみやえりこ)は小平奈緒(こだいらなお)公認消えた天才!

バナナマンの司会で放送される、

超一流がかつて勝てなかった天才の第2の人生を覗き見する、

ドキュメントバラエティ番組「消えた天才!」

金メダリスト・小平奈緒が憧れた天才美女スケーターが登場します。

なぜか五輪だけ勝てない…意外な理由は何なのでしょうか?

また、小平の金メダル獲得に隠された感動秘話も明らかになるそうです。

 

小平奈緒のプロフィールや経歴

国籍  日本
所属 相澤病院
誕生日 1986年5月26日(32歳)
出身地 長野県茅野市
身長 165cm
体重 60kg

 

  • 2010年バンクーバーオリンピック団体パシュート銀メダル、
  • 2018年平昌オリンピック500m金メダル・1000m銀メダル、
  • 2017年世界距離別選手権500m金メダル・1000m銀メダル、
  • 2017年世界スプリント選手権総合優勝、
  • ISUワールドカップ総合優勝(500m)

 

三宮恵利子(さんみやえりこ)は小平奈緒が憧れた消えた天才!

番組消えた天才では、

小平奈緒さんが登場し、

「超えるために必死になっていた」憧れの“先輩”として語ります。

「私が言うのもおこがましいが、天才だと思う」

小平奈緒さんはそう語ります。

1000メートル競技で世界と渡り合える選手はいなかった当時、

彼女だけが世界選手権で渡り合うことができ

小平奈緒さんは憧れてテレビでなんども繰り返し見ていたそうです。

日本選手権では、600メートルを越えたあたりから大菅選手に圧勝!

 

三宮恵利子(さんみやえりこ)さんは、25歳でW杯初優勝を果たすと、

02年のソルトレークシティ五輪の前年の世界選手権でも銀メダル。

 

実力はとても素晴らしいものだったんですね!

さらに、三宮恵利子(さんみやえりこ)さんは

その容姿も端麗で美女アスリートとしても話題となったそうです!

しかし、ソルトレークシティ五輪では、

その天才が表彰台立つことはありませんでした。

なんと17位という結果に・・・いったいナゼなのでしょうか?

三宮さんはパワーがあったため、

屋外でのプレーが得意だったため、

屋内でのプレーが苦手だったそうです。

ちょうど屋外から屋内での過渡期でオリンピックで活躍できなかったんですね。

 

 

三宮恵利子(さんみやえりこ)が可愛い!画像は?

三宮恵利子(さんみやえりこ)の現在や職業は?

三宮恵利子さんの現在は何をされているのでしょうか。

三宮さんは現在44歳。

プロスノーボーダーのご主人さんと出会い結婚。

現在は、軽井沢にお住まいとのことです。

現在は、解説者として活躍されています。

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です