スポンサードリンク

島のパン屋(三重県)HaNaRe(ハナレ)場所はどこ?メニューや種類、口コミ、通販お取り寄せ、店長プロフィールと開店理由は?所さん!大変ですよ10月10日

皆さんはパンがお好きですか?

今日10月10日の午後7時30分から放送の「所さん!大変ですよ」では美味しいパンの紹介があるそうですよ。

我が家はパン好きで、朝食はパンにサイドメニューが定番、ランチもパンを楽しむこともあるぐらいです。

調べてみると日本人はパン好きが多い国民なんだそうです。

美味しいパンがあると遠出をして購入する人もいるほどなので今夜の「所さん!大変ですよ」は

パン好きの方にとっては必須かもしれませんね。

そこで今日、「所さん!大変ですよ」で登場する気になるパン屋さんを調べてみました。

そこは三重県にある小さな島、答志島(とうしじま)にあるパン屋さん島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんです。

美味しいと話題のパンを作られる

島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんの場所はどこなのか?

営業時間や定休日

どんな方が経営され、プロフィールや経歴、

答志島(とうしじま)でパン屋を開店した理由や

おススメのパンのメニュー・種類や、口コミ、通販や取り寄せはあるのか等まとめてみました。

果たして「所さん!大変ですよ」に登場する、島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんはどんなパン屋さんなのでしょうか?

スポンサードリンク

HaNaRe・ハナレ(島のパン屋・三重)の場所はどこ?【所さん!大変ですよ】

島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんのパン屋の場所を調べてみました。

517-0003 三重県鳥羽市桃取町259

三重県の鳥羽市営定期船 桃取から徒歩で3分ほどの場所に島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんはあるそうですよ。

HaNaRe・ハナレ(島のパン屋)の営業時間や定休日【所さん!大変ですよ】

三重県にある小さな島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんの営業時間や定休日もまとめてみました。

  • 営業時間   朝9時から18時まで(完売で終了)
  • 定休日    木・金

 

島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)の店長夫婦のプロフィールと答志島でパン屋を開店させた理由は?【所さん!大変ですよ】

島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)の店長夫婦のプロフィールと経歴を、まとめてみました^^

HaNaRe・ハナレ(パン屋)店長夫婦のプロフィールと経歴

三重県にある小さな島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんは

店長の徳本篤司さんと妻の徳本江里さんが経営されています。

ハナレの店長でもあり夫の徳本篤司さんは三重県桑名市出身です。

調理専門学校を卒業された経歴があり以前は地元にあるホテルにて勤務経験をお持ちで和食料理人として17年の腕前をお持ちです。

妻の徳本江里さんは、答志島出身です。

江里さんのご実家は、牡蠣やワカメ養殖業を行っておりいます。

夫の篤司さんとは、三重県桑名市にあるホテル勤務時代に出会っています。

答志島でパン屋(HaNaReハナレ)を開店させた理由は?

三重県鳥羽市の小さなん離島でもある答志島は、人口が少なくなんと2500人ほどしか住んでいない場所だそうです。

そんな小さな島でパン屋を開店させた理由は何でしょうか?

それは、答志島出身の妻・徳本江里さんの父親が亡くなったことからの移住から始まりました。

移住先の答志島は漁師さんをみかけることが多く

その漁師さんたちが普段パンをよく食べる姿を目撃した徳本さんは答志島でのパン屋を開店させる決意をしたそうです。

パン屋(HaNaReハナレ)の開店準備期間には独学でパン作りを学び、ご近所の方に味見の協力をしてもらうこともあったそうですよ^^

島でのアットホームな様子が伝わってきますよね^^

そんな時に、伊勢志摩サミットでのパンの依頼が訪れ好評を得たことから当初予定していた開店よりも早く

2016年島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)が開店しました。

現在も、答志島の漁師さんや島の人をはじめ口コミやメディア取材から島外の方も買いにいくほどの人気店だそうです^^

スポンサードリンク

島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)おススメのパンの種類やメニューは?口コミや感想も!【所さん!大変ですよ】

島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんのSNSを拝見させていただくと海の町(島)らしく海藻や牡蠣を使用したパンや甘い菓子パン、食パン、揚げパン等

幅広いパンのメニューや種類があるようですね^^

中でも、海藻をつかったパンは人気です^^

    • 答志島のハナレが以前テレビで流れたことがあるので気になって知り合いにパンを数種類買ってきてもらった。めがぶ食パンは本当にうまい。海藻のパンもあるよ
    • 答志島にあるパン屋は種類も豊富で街中に負けてないので驚いた。照り焼きチキンがおいしかったぞ!おしゃれにつつんである
    • ハナレの海藻や牡蠣が入っているパンをドキドキして食べたら美味しすぎて舞い上がりました。
    • 牡蠣の食べ放題あとに島のひとにおすすめされパン屋に訪れた。海藻パンを家族購入し帰って美味しかった。また牡蠣食べ放題で帰りによるつもりだ

~HaNaRe~(ハナレ・答志島パン屋)の通販やお取り寄せは?

三重県にある小さな島でもある答志島。

そこにある島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんのパンをぜひ食べてみたい!と思われた方もいるのではないかと思います。

そこで通販やお取り寄せを調べてみましたが該当するサイトは見当たりませんでした。

答志地区にはパンの移動販売をされており

市営定期船で各島(坂手島・菅島・神島)への配達も行われているようです。

 

残念ながら島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)のパンではありませんが美味しいパンが通販やお取り寄せできるものがたくさんあるようです。

 

糖質を気にしている方にも、糖質が少なくいただけるパンもでているようですね^^

まとめ

今日10月10日の午後7時30分から放送の「所さん!大変ですよ」に登場する三重県の小さな島、答志島で漁師さんたちから愛されている

島のパン屋~HaNaRe~(ハナレ)さんの場所やお店の情報(営業時間や定休日)

そして店長のプロフィールや島でなぜパン屋を開店させたのかその理由とパンのメニューや種類・口コミ、通販お取り寄せについて調べてみました。

小さな島、答志島では、~HaNaRe~(ハナレ)さんのパンが住民のひとたちに溶け込んで人気を博していることがわかります。

今度もより美味しいパンを作られることでしょうね^^

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です