スポンサードリンク

折原真紀の現在や若い頃の画像!病気病名は腰椎すべり症!手術の医師は誰?爆報フライデー

こんにちは!

 

今回は、3月8日に放送される

「爆報!THEフライデー」に登場するのは、

元美人アイドルとして知られる

折原真紀(おりはら まき)さんです!

こちらの記事では折原真紀さんの

若い頃の画像(写真)やプロフィール

現在はなにをされているのか?

ご結婚された夫(旦那)などチェックしていこうと思います。

また、調べてみると病気は、「腰椎すべり症」という病名のようです。

手術やスーパードクターの医師とは一体誰なのでしょうか。

また、芸能人引退後に経営されたブティック閉店の経緯などを

チェックしましたよ!

さっそくどうぞ。

スポンサードリンク

折原真紀の若い頃の可愛い画像や写真!現在は?

出典元:https://profile.ameba.jp/ameba/makirin-orihara

爆報!THEフライデーに出演する

折原真紀さんは1955年生まれということで、今年(2019年)64歳。

 

岩手県出身です。

こちらの記事ではで引用している写真、

とてもお若くて綺麗ですよね!

折原真紀さんのAmebaブログのプロフィールのお写真です。

こちらの画像を頭にインプットしていただき若いときの画像を見て頂きたいのですが・・

スポンサードリンク

若い頃の可愛い画像や写真

折原真紀さんの若い頃の写真(画像)はこちら!

出典元:https://ameblo.jp/makirin-orihara/entry-12040553376.html

若いころの折原真紀さん、

めちゃくちゃ可愛いですよね!

というか、現在の写真はこの時とそれ程大きく変わってない気がします。

折原真紀さんは当初歌手で、

1974年、折原真紀さんが19才の時に発売された「恋のとびら」という曲でデビューされました!

ちなみにデビュー曲「恋のとびら」は

当時は将来を期待された歌手だったので、

有名な作詞作曲家が担当されたようです。

しかし曲を発表したのはわずか2曲。

何か理由があったのでしょうか?

グラビアモデルや

女優業のほうに活動をシフトしていかれます。

 

折原真紀さんがもっとも有名なのは、

今回の爆報!THEフライデーの番組予告にもある

1978年放送の少年野球ドラマ

「がんばれ!レッドビッキーズ」なのではないでしょうか?

超弱小少年野球チームの監督に就任した女子高生がチームを軈て東京代表にのしあがる程の強豪チームへと変えていくスポ根ドラマ

ということですが、その中に登場する

美人警官役などで

記憶に残っている人もいるようです。

そんな活躍を見せた折原真紀さんですが、

デビューからわずか4年後には

芸能界を去りました。

19才の時にデビューされたので、

まだ20代前半の頃に

引退された計算になります。

20代前半で引退されて、今もなお愛され続けているなんて凄いですよね!

折原真紀さんは結婚して夫は誰?離婚?亡くなったの?理由は?

今回放送される「爆報!THEフライデー」の

番組予告によると、

折原真紀さんはご結婚された後にご主人(旦那)を亡くされているようですね。

検索で、離婚など気になる人がいるのはこのせいなのかもしれませんね。

 

折原真紀さんは、1978年に芸能界を去って三年後の1981年、

折原真紀さんが26歳くらいの時結婚されました

 

結婚したご主人(旦那)は有名人なのでしょうか?

調べてみるとご結婚されたのは、

幼馴染だった晴司さんという方のようです。

折原真紀さんは、美女なので

有名人の美女を射とめたご主人(旦那)は同級生から羨ましがられたかもしれませんね!

子供さんは双子の男の子がお二人いらっしゃいます。

 

折原真紀さんは芸能界引退後は、夫と一緒に

地元の岩手で夫婦で事業を開始!

 

高級志向のブティック

「ソフィア」を開店し、

最盛期には7店舗も経営しており、

年商はなんと2億円程近くもあったそうです!

この時きっと幸せだったでしょうねー。

しかし

幸せは長くは続かず折原真紀さんを不幸のどん底に突き落とす出来事が

2015年10月、旦那の・晴司さんが

食道がんを発症し、残念ながら亡くなってしまいました。

このとき折原真紀さんは60歳頃

人生まだまだ楽しめる時期に

大事なパートナーを亡くした心境は計り知れません。

子供さんたちは2人とも

東京で働かれているそうなので、

自立してお仕事されてされているので

近くで支える人がいなく寂しいでしょうね。

折原真紀さんがブティック閉店!借金もあった?

 

折原真紀さんは実は

「爆報!THEフライデー」に以前も

特集されています。

2017年7月7日の放送の内容は、

ご自身が経営していたブティック

「ソフィア」を閉店している映像も流れました。

何故閉店したのでしょうか?

やはりご主人さんの死も関係あるのでしょうか。

 

閉店の経緯を調べてみると

ブティックの経営が2000年代に入り低迷。

ユニクロやGUなどが台頭してきた頃です。

低価格のファストファッションが

登場し始めます

時代の流れとはいえ、ファストファッションについていけなかったんでしょうね。

経営不振で、ブティックの店舗縮小の流れは止まらず、

最後の一店舗も赤字となり、ついに借金を抱えることに。

なんと、借金の額は4000万円!

途方もない金額ですよね。。。

しかし、その借金は前述の夫の死によってもたらされた保険金によって完済されることになるのです。

折原真紀さんにとって

複雑などん底な心境だったのだと想像はたやすいですよね。

なんとか夫と開店したブティックを残したいと

努力したものの、時代の流れには逆らうことはできず

2017年についに閉店することとなったようです。

 

折原真紀さんの病気の病名は「腰椎すべり症」手術した医師(スーパードクター)は誰?

 

「爆報!THEフライデー」の番組予告によると

折原真紀さんは

「精神安定剤が手放せない謎の病」に冒されているようです。

 

過去に、折原真紀さんはご自身のアメーバブログにて

2018年10月に「腰椎すべり症の手術をした」と告白されているようです。

調べてみると、腰の骨が前後にずれて痛みや

しびれがが発症する恐ろしい病気のようですね。

中々治療が困難な病気のようで、大病を患っていたのですね。

 

「爆報!THEフライデー」の番組予告によると

折原真紀さんは

「精神安定剤が手放せない謎の病」に冒されている

とは「腰椎すべり症」ではないでしょうか。

手術もすでに行っており、全身麻酔をした上で

お腹の横から切開をして、

背骨に人工骨をいれたようです。

ボルト4本でをギリギリと動かし、適正な位置まで動かす。

痛そうですね・・・

折原真紀さんのブログ情報によると

術後も大変だったようで、

ICU痲酔が切れるまで2日間

うつらうつらしながら

痛みの辛さと闘っていました。

というスーパードクターの医師による手術だったようですね!

 

スポンサードリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です