スポンサードリンク

中里麗美は高橋尚子の消えた天才!Qちゃん2世引退の理由は病気?結婚や子供は?

こんにちは。

2019年6月16日(日)  20時00分~20時54分に放送される

消えた天才★五輪メダリスト高橋尚子&池谷幸雄が衝撃を受けた天才SP★

高橋尚子が唯一、Qちゃん2世と認めた天才がいたが登場します。

その方はいったいどんな方なのでしょうか。

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

中里麗美(なかざとれみ)は高橋尚子公認の消えた天才!

あの超一流が勝てなかった“消えた天才”の第2の人生を覗き見する、

ドキュメントバラエティ番組消えた天才。

これまでも髙橋大輔、福原愛など一線で活躍するスポーツ選手が勝負の世界で苦しめられた天才の今を紹介してきました。

で、今回登場するのは、あのマラソンの高橋尚子選手!

監督は残念ながら亡くなった女子マラソンの名指導者、小出義雄さん。

教え子として2000年シドニー五輪金メダリストとして輝かしい成績を収められましたよね。

そんな、高橋尚子選手ですが、Qちゃん」の愛称で呼ばれているのは周知の事実ですね。

(ちなみに、高橋尚子さんが最初に就職した会社リクルートにて『オバケのQ太郎』のモノマネを披露したことから「Qちゃん」と呼ばれるようになったそうです。)

そんなQちゃんですが、なんとQちゃん2世と呼ばれる陸上選手がいたというのはご存知でしょうか。

その方は、高橋尚子さんが唯一「Qちゃん2世」と認めた天才ランナーなんだそう。

その方の名前は、中里麗美(なかざとれみ)さん!

消えた天才の番組予告によると、

中里麗美(なかざとれみ)さんは、なぜか28歳の若さで陸上界から姿を消したんだそうです。

中里麗美(なかざとれみ)さんは、当時五輪出場をかけた選考会で日本人トップを走っていた天才。

しかしなぜかゴールがある会場に中里麗美(なかざとれみ)さんは現れなかったそうです。

その理由はなんだったのか・・気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

中里麗美(なかざとれみ)はQちゃん2世!プロフィールや引退理由は?

消えた天才に登場する、Qちゃん2世こと中里麗美(なかざとれみ)さん。

その中里麗美(なかざとれみ)さんのプロフィールはこちら。

  • 生年月日:1988年6月24日生まれ。
  • 出身地:群馬県太田市
  • 太田市立商業高等学校卒業後、大阪府池田市のダイハツ工業に入社し、陸上競技部に所属。

 

消えた天才の番組予告では、

五輪出場をかけた選考会で日本人トップを走っていた天才。しかし!なぜかゴールがある会場に天才は現れなかった…ゴール直前で天才を襲った悲劇とは?

ということで、とある大会の1場面を引用されているようです。

その大会とは、2012年3月の名古屋ウィメンズマラソン。

消えた天才に登場する、Qちゃん2世こと中里麗美(なかざとれみ)さんが

ロンドンオリンピック女子マラソン日本代表選出を目指して出場した際のことでした。

最初、中里麗美(なかざとれみ)さんは、先頭集団についていきましたが

アルビナ・マヨロワに引き離されます。

そして、日本人である尾崎好美さんとその後レースを繰り広げられますが、ゴール目前で引き離され、

最後は、ナゴヤドームにはいるカーブで転倒するアクシデント。

つまり、日本人では2位ですが全体としては3位。

うーん、それ以前の大会の成績をみても正直

中里麗美(なかざとれみ)さんが天才といわれる所以は見つけれませんでした。

なぜQちゃんの2世と言われるようになったのでしょう。

もう少し深掘りすると・・・

スポンサードリンク

Qちゃん二世の理由は大食い&過去の可愛い顔画像

ここで、消えた天才に登場する中里麗美(なかざとれみ)さんの顔画像をみてみましょう。

じゃん!

かなり、Qちゃんちゃんこと高橋選手と顔画像が似ていると思いませんか?

そう高橋尚子さんが中里選手をQちゃん2世と認めたのは

まずは、若い頃の高橋選手と顔画像が似ているということが理由なようです。

 

さらに、たくさん食べるところも似ているということで、共通点が多くマスコミからQちゃん2世と呼ばれるようになったそうです。

スポンサードリンク

中里麗美(なかざとれみ)は病気で卵巣腫瘍で現在は?

その後、消えた天才に登場する中里麗美(なかざとれみ)さんは、2014年に現役を引退されます。

2014年の2月にダイハツを退社し、そのあとは地元の群馬県で市民ランナーとして活動していました。
しかしその時に病気、卵巣嚢腫が見つかり手術をする事となりました。

そして現在は病気を乗り越え、中里麗美(なかざとれみ)さんは2018年1月、長男を出産した。

結婚や妊娠を機に引退する選手が多い中、病気を乗り越え競技への復帰をされ頑張っていらっしゃるようです!

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です