スポンサードリンク

マツコ会議の29分食べ放題焼肉の場所や名前は何?和牛職人赤坂本店

こんにちは。

2019年6月22日(土)  23時00分~23時30分に放送される

マツコ会議

今回のマツコ会議ではお一人様女子に大人気の

「29分食べ放題焼き肉店」が登場するようです。


スポンサードリンク

マツコ会議に29分食べ放題焼き肉店!名前は何?和牛職人赤坂本店

「マツコ会議」とは、

毎週ちょっと気になる話題の場所と会議室とを中継でつなぎ、

総合演出のマツコが現場と会話をしながら進行する番組!

普段わたしたちが直接行けないような場所でも、

マニアックに放送してくれ楽しんで視聴しています♪

さて、今回6月22日の登場するのは、なぜかおひとり様の女性が通う、赤坂の29分焼肉食べ放題です。


一体どんなところなのでしょうか。

また、どんな人がよく利用するのでしょうか。

スポンサードリンク

29分食べ放題焼き肉店のシステム

黒毛和牛の食べ放題が楽しめ店舗内はカウンター席がメインで

1人1台のロースターを完備しているようです。

入店するとまずは、券売機で食券を購入します。

ツイッター上にそのシステムの動画が掲載されていました。

動画を実際に見てみると、このような感じ

 

スポンサードリンク

マツコ会議29分食べ放題焼き肉店のメニュー

マツコ会議に登場する、

29分食べ放題焼き肉店こと、和牛職人 のメニューはどのようになっているのでしょうか。

通常のメニューは、29分間黒毛和牛を食べることができるようです。

  • ヒレ・サーロイン・リブロースの入った特選赤盛(3000円)
  • カルビ・ロースなどの赤盛(2500円)
  • ホルモン・レバーなどを入れた白盛(1500円)
  • 数量限定のタン盛(3000円)

 


こだわりは『輸入牛、国産牛』は使わないということ。

純粋に黒毛和牛だけをおかわりすることができるようです。

和牛のおかわりご飯のおかわり漬物おかわりスープおかわり

についての追加料金はないとツイッター上に記載がありました。

 

また、平日ランチメニューも始めたようです。

なお 平日ランチはキムチ以外のおかわりはないそうなのでご注意くださいね。

6月22日放送のマツコ会議の内容は?

6月22日に放送されるマツコ会議の放送内容について

ご紹介しますね。

「上質なお肉を味わいたい」「お肉でストレスを発散したい」女性たちが足繁く通っているという。

不動産取引や離婚問題の揉め事を主に扱っているため、ストレスをため込んでいる常連の弁護士の話を聞いたマツコは、「本来ストレスがウチらに掛かる所を弁護士さんに丸投げしているみたいなもの」と同情。さらに、この女性弁護士は、「1人回転寿司」も好きなようで、「裁判所ごとに回転寿司を見つける、この地裁に入ったらこの回転寿司に行くみたいな…」と地方の密かな楽しみを告白。すると「各地方にお気に入りの風俗店見つけるみたいなものよね…」とストレスと戦っている女子を労うマツコだった。

他にも、月1回ペースで名古屋から来店するひとり焼肉女子や大食いチャレンジ女子が登場。さらにキモカワ店員「よっちゃん」にマツコ感激。意外な経歴とよっちゃんのセンスに興味津々のマツコだった。

引用:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12160-315476/

 

マツコ会議の29分食べ放題焼き肉店!和牛職人赤坂本店の場所は?

マツコ会議に登場する、29分食べ放題焼肉店の場所を調べてみました。

東京都港区赤坂3-10-6 Lulud AKASAKA

 

和牛職人赤坂本店のクチコミは?

 
ランチタイムはもっと安いですが、ディナータイムは2,000円と2,500円と3,000のコースがあります。
個人的な感想ですが、2,000円のコースで充分でした。この値段で29分で食べ放題な事を考えると、お肉の味はいまいちですが仕方ないです。
29分でガンガン食べてさっさと帰るスタイルです。お腹が空いてて肉が食べたい時はそこそこおススメです。
引用:https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E5%92%8C%E7%89%9B%E8%81%B7%E4%BA%BA#lrd=0x60188d6dc192743f:0xe01af2a630a3b4,1,,,

 

 

【「赤盛」食べ放題(2500円)の感想】
平日19時頃に入って、客は4,5人位でした
食券を店員に渡し、ご飯・スープ・肉8切れを受け取ったら制限時間29分のカウントスタート
他レビューで「ロースターだから肉が焼けるのに時間がかかる」とありましたが、
「皿の肉を全てロースターに乗せる→肉のおかわりをする(皿が空になればおかわりOK)→食べつつ皿の肉を乗せ続ける」
の手順を意識すれば、遅さはそこまで気にならないし、時間内でも腹を満たす事は出来ました

常に小指の長さくらいの肉(時々ほぼ脂な肉)しか出てきませんでした。
最初の皿には8切れ乗ってたのですが、その後はずっと3切れずつしかくれませんでした。

ご飯はファミレスで出てくるレベルの味でした。
スープは、不味い訳ではないですが、おかわりしようとは思いませんでした
キムチは、すっぱかったです

引用:https://www.google.com/search?client=firefox-b-d&q=%E5%92%8C%E7%89%9B%E8%81%B7%E4%BA%BA#lrd=0x60188d6dc192743f:0xe01af2a630a3b4,1,,,

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です