スポンサードリンク

鎌田實のサワコの朝!スクワット&かかと落としでダイエット!

こんにちは。

2019年7月27日(土)  7時30分~8時00分に放送される

サワコの朝

「100年元気に生きる術」と題し長野県諏訪中央病院の名誉院長で医師の鎌田實さんが登場します。

スポンサードリンク

鎌田實医師のサワコの朝!スクワット&かかと落としでダイエット!

土曜の朝の「見せて、聴かせる」新感覚トーク番組「サワコの朝」

思い入れある音楽とともに、阿川佐和子さんが

ゲストの意外な側面や表情を引き出します。

今回サワコの朝に登場するのは医師の鎌田實さん。

鎌田實医師のプロフィール

サワコの朝に登場する医師の鎌田實さんのプロフィールをご紹介します。

医師の鎌田實さんは、長野県諏訪中央病院の名誉院長でです。

長野県といえば、日本一の長寿県として知られています。

平均寿命のみならず、介護なしに自立して生活できる
「健康寿命」も男女共に全国1位としても知られる長野県ですが

実は、以前は脳卒中の死亡率が全国ワースト1位だったことをご存知でしょうか。

それを激変させたのが今回サワコの朝に登場する鎌田實さんです。

40年余りにわたり地域医療に携わる中で

それに危機感を覚え、食生活改善の草の根運動を進めます。

そして最も早く “デイケア”と呼ばれるリハビリサービスを取り入れ、

現在の介護制度の基盤を構築されます。

そのようにして長野県を、日本一の長寿県へと導きました。

鎌田實医師がサワコの朝で鎌田式スクワット&かかと落としで9キロ減量を告白

なにやら、医師の鎌田實さん3年間で-9kgの減量に成功!

1年間で3キロ減量と聞くと何となくイケそうな気がしますが

それを3年継続して合計で9キロの減量って、なかなか難しいですよね。

食事制限もしたのかな?と思っていると

「カツ丼、カレーライス、揚げ物大好き」なんだとか。

ええ?!炭水化物ダイエットとか聞きますが

それを取るどころか、大好きということは油ものと一緒に頻繁に食べていたということですよね。

「とあること」をして、食べても太らない身体になったんだとか。

サワコの朝でその減量法を告白するそうです。

その方法とは

鎌田式スクワット&かかと落とし。

鎌田式スクワット&かかと落としとは一体どんな運動なのでしょうか。

スポンサードリンク

鎌田實医師のダイエット!減量9キロの方法をサワコの朝で告白

サワコの朝に登場する鎌田式スクワット&かかと落としについて調べてみました。

医師の鎌田實さんは、筋力の低下が様々な病気を引き起こしやすくなるという持論を唱えています。

そのことを、加齢や生活習慣によって起こる虚弱(=フレイル)が様々な病気を引き起こすという言い方をされています。

たしかに、高齢者白書でも、65歳以上の人で介護が必要になった人の原因の36.5%が、フレイル・骨折・転倒・関節の病気など運動機能に関わる症状や事故となっているそうです。

それを防止するのが、サワコの朝で紹介する鎌田式スクワット&かかと落としというわけです。

鎌田實医師のサワコの朝のスクワット方法や動画

通常のスクワットと何が違うのでしょうか。

それは、スピード。

「鎌田式スクワット」はとってもゆっくり行います。

  1. その場で肩幅ぐらいに足を広げる。息を吸いながら、腰を下ろしていく。
    ひざがつま先より前に出すぎないように注意。
  2. 息を吐きながら、5秒静止し、そのあと5㎝腰を上げて5秒静止する。
  3. この静止を4回繰り返しながら腰を上げていき、完全に立ち上がる。

 

これを行うのが鎌田式スクワットです。

鎌田實医師のサワコの朝のかかと落としの方法

次にサワコの朝で紹介するのはかかと落とし。

その方法はこちら!

  1. 椅子の背もたれやテーブルなどに手を添えて立ち、背すじを伸ばす。
  2. かかとを上げて、つま先立ちをしてキープ。
  3. かかとをストンと落とす。
  4. 慣れてきた人は、「かかとをつけた状態での“つま先上げ”」の動きを加えてみる。

 

これが、サワコの朝で紹介されるかかと落としです!

スポンサードリンク

まとめ

2019年7月27日(土)  7時30分~8時00分に放送される

サワコの朝

「100年元気に生きる術」と題し長野県諏訪中央病院の名誉院長で医師の鎌田實さんが登場します。

サワコの朝で紹介する鎌田式スクワット&かかと落としについてまとめてみました。

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です