スポンサードリンク

 

 

 

塚本康浩のプロフィール経歴や学歴は?ダチョウの抗体マスクの通販お取り寄せ方法/情熱大陸

皆さん、こんばんは^^

今日2020年6月7日(日)夜11時から11時30分まで放送の「情熱大陸」では

獣医博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんが出演されます!!

近年話題となって注目されているダチョウの研究をされている方なのですが

今後の私達、または世界にとって大きな研究結果とつながる可能性もあるため

獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんが

どんなプロフィールで経歴をお持ちなのか

また学歴や、ダチョウのマスクの通販やお取り寄せ方法も含めて調べてみました。

果たして獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんはどんな方なのでしょうか!?

スポンサードリンク

塚本康浩(獣医学博士つかもとやすひろ)プロフィールや経歴/学歴「情熱大陸」

情熱大陸に出演されるダチョウの抗体マスクを開発した獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんのプロフィールや経歴、学歴をまとめてみました。

塚本康浩(獣医学博士つかもとやすひろ)プロフィール

  • お名前    塚本康浩(つかもとやすひろ)
  • 生年月日   1968年
  • 出身     京都府
  • 職業     獣医師 オーストリッチファーマー株式会社代表

塚本康浩(獣医学博士つかもとやすひろ)経歴・学歴

情熱大陸に出演される感染症予防に効果的なダチョウのマスクを開発した獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さん。

京都府に生を受け、子供の時に出会った鳥のひなに興味を持ち、獣医学の道に。

塚本康浩(つかもとやすひろ)さんは、大阪府立大学農学部獣医学科を卒業した後は、大学院に進学。

鶏の研究を行いながら、獣医師として夜は働きその腕を磨きます。

そして、その研究力と実務上でスキルアップを図るため、カナダのゲルフ大学獣医学部の客員研究員として2年間従事。

塚本康浩(つかもとやすひろ)さんは日本に帰国後は、神戸市西区にあるダチョウ牧場「オーストリッチ神戸」のダチョウ主治医として働き始めました。

ダチョウ牧場「オーストリッチ神戸」でダチョウについて研究を開始したところ、ダチョウが持つ驚くべき免疫力の強さに度肝を抜かれ

ダチョウの免疫力の力を、人類のために使えないかとダチョウ抗体の研究を開始しました。

塚本康浩(つかもとやすひろ)さんは、これまでの経歴を評価され2005年、大阪府立大学 講師、准教授に就任。

その後、京都府立大学の教授に就任し、ベンチャー企業「オーストリッチファーマ株式会社」も設立。

そして、ついに今回情熱大陸でも紹介される、感染症予防に効果的なダチョウ抗体を用いたマスクをも開発されました。

感染症予防に効果的なダチョウのマスクの開発やその他研究成果の功績が評価され、これまでに

  • 産学官連携推進功労賞表彰「文部科学大臣賞」
  • 関経連 関西財界セミナー 特別賞

など、を受賞。

情熱大陸に出演されるダチョウのマスクを開発した獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんは2020年になんと、京都府立大学学長に就任されたそうです。

スポンサードリンク

塚本康浩(つかもとやすひろ)ダチョウのマスクの抗体の効果とは何?情熱大陸

情熱大陸に出演される感染症予防に効果的なダチョウの抗体マスクを開発した獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さん。

塚本康浩(つかもとやすひろ)さんいわく、ダチョウは体を守る力に優れており

他の鳥類と比較しても病気に感染することも少なく

仮に怪我をしても、治りが早いという特徴があるようです。

塚本康浩(つかもとやすひろ)さん曰く、その秘密とはダチョウがその体に持っている「抗体」にあるんだとか。

世界最大の鳥類にして、飛べない鳥としてわたしたちに知られている「ダチョウ」ですが

実は、なんと200万年も前からその姿を変えることがなく、生き続けているんだとか。

200万年まえというと、人類が森から地上へ降り立ちアウストラロピテクスのようにやっと二足歩行をし始めたころ。

人類はこれほど進化したというのに、ダチョウは進化せずそのままの形を保ち続けているとは、それほどダチョウの抗体が

変わりゆく環境の中で生き抜く力に大きく貢献しているということなのかもしれませんね。

そんなダチョウの抗体を免疫学や感染症の研究に生かし、ダチョウの抗体マスクを作り上げた獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんってすごいですよね。

スポンサードリンク

情熱大陸/ダチョウ抗体マスクの通販お取り寄せ購入方法は?塚本康浩(つかもとやすひろ)

情熱大陸に出演される感染症予防に効果的なダチョウの抗体マスクを開発した獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さん。

開発したダチョウの抗体マスクとはいったいどのようなもので、通販お取り寄せ購入することはできるのでしょうか。

塚本康浩(つかもとやすひろ)開発のダチョウの抗体マスクとは?

塚本康浩(つかもとやすひろ)さんが開発したダチョウの抗体マスクとは、

マスク表面に抗体を塗り込み、ウイルスやバクテリア等の病原体等を不活性化します。

その効果は非常に大きいと評価されており、多くの医療機関等で使用されているようです。

その開発の様子の動画が公開されていましたのでご紹介します。

youtubeに投稿されたこちらの動画のコメント欄には、ダチョウ抗体マスクに対し多くの期待の声があがっています。

  • 関西ローカル「よーいどん」で現在コロナの抗体を沢山作って専用マスクを医療機関へ配ったり、アメリカの医療機関へ酸素マスクの中に 抗体入りの液体を入れて回復するかやってみたいとオファーが来たりしていると一昨日紹介されていたので凄く尊敬します 。 ちなみに抗体入りの飴も作る予定なんだそうです
  • ダチョウってどの動物よりも病気に強いんだね!
  • 日本にダチョウ研究室をもっと作ったらもっと研究進みそうだけどそれは出来ないのかな?
  • 途中までフムフム言って見てたけどちょっと疑問に思ったのは 抗体って外用しても効果があるもんなのか?
  • そんなのがあったら特効薬にして増産すればいいのに
スポンサードリンク

情熱大陸のダチョウの抗体マスクの通販お取り寄せ購入方法は?

情熱大陸に出演される獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんが開発した感染症予防に効果的なダチョウの抗体マスク。

通販お取り寄せし購入することができるのでしょうか。

新型コロナウイルスの第一波がおさまってきたといっても、これから第二波、第三波が襲ってくる可能性は大きいですよね。

ぜひとも、個人でもこのダチョウの抗体マスクを購入し、感染症予防のためにそなえておきたいものです。

調べてみると、

品名 不織布マスク
(商品名:ダチョウ抗体マスク® プリーツ記憶タイプ)
品番 CR-55
枚数・サイズ 25枚入(5枚入× 5)
Rサイズ(ふつう)175mm×95mm
希望小売価格 4,500円+消費税

 

品名 不織布マスク
(商品名:ダチョウ抗体マスク® プリーツ記憶タイプ)
品番 CR-81
枚数・サイズ 50枚入(25枚入× 2)
Rサイズ(ふつう)175mm×95mm
希望小売価格 7,500円+消費税

という価格で、公式サイトで購入できるようです。

これまでにマスクは、50枚で3000円~4000円などで販売されていた現状を考えると、

決して高い買い物ではないのではないかと思われます。

わたしも、ぜひ購入してみたいと思っています♪

しかし、調べてみると、現在感染症の影響で受注急増により在庫が切れているとのこと。

次回出荷は、2020年12月21日以降、随時配送のお手続きとのことなので、直近の対策というよりも

将来感染症が流行ったときのための予防のために購入したいと思います(^^♪

情熱大陸/ダチョウ抗体マスクの口コミ評判は?Twitterから調査

情熱大陸に出演される獣医学博士の塚本康浩(つかもとやすひろ)さんが開発した感染症予防に効果的なダチョウの抗体マスク。

Twitterからその口コミや評判をチェックしてみたいと思います。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です