スポンサードリンク
 

 

石野渉生(いしのしょうぶ)は空手家で貴景勝の公認消えた天才!現在や職業は?

こんにちは!

2019年4月7日(日)  18時30分~21時00分に放送される

消えた天才

新大関・貴景勝を相撲に転向させた天才が登場します!

14年ぶり再会で消えた真相激白ということで何が語られるのでしょうか。

石野渉生(いしのしょうぶ)は貴景勝の公認消えた天才!

バナナマンの司会で放送される、

超一流がかつて勝てなかった天才の第2の人生を覗き見する、

ドキュメントバラエティ番組「消えた天才!」

今回は、新大関・貴景勝を相撲に転向させた天才が登場します!

番組予告を見てみると、

どうやら空手をしている姿が映りだされています。

スポンサードリンク

貴景勝のプロフィールや経歴

貴景勝 光信(たかけいしょう みつのぶ、1996年8月5日 – )は、

兵庫県芦屋市出身で、

千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)所属の現役大相撲力士。

本名及び2016年11月場所までの四股名は佐藤 貴信

身長175cm、体重170kg、血液型はO型。

ウィキペディアによると貴景勝

5歳から仁川学院小学校3年次まで

極真空手を習い、全国大会で準優勝の実績を残したようです。

父親が格闘技を習わせたいということ

自身が格闘技にも興味があったことから空手をはじめました。

当時K-1がはやっており、格闘技が全盛期の時代。

ではなぜ空手家の道に進んだのでしょうか。

番組によると、全国大会の敗戦をきっかけに相撲の道に進んだそうです。

石野渉生(いしのしょうぶ)の凄さとは?

当時空手界ですでに有名だった貴景勝

しかし、全国大会の決勝で

おとなしそうな美少年でしたが、貴景勝のつきを軽やかに交わし

後ろ回し蹴りを食らわせます!

貴景勝は人目をはばからず泣き、空手を辞めることになりました。

スポンサードリンク

石野渉生(いしのしょうぶ)はなぜ空手を辞めた?

父が空手家の師範で、週5でハードな練習をしていたそうです。

やはり、石野さんもK-1で活躍することを夢見て

トレーニングをしていたそうです。

ではいったいなぜ空手を辞めたのでしょうか?

番組、消えた天才では二人が感動の再開。

ほとんど話したことはないというお二人ですが拳交えた仲

、お互い22歳とということもあり、

とても時間を越えた友情を見せている姿が放映されました♪

空手を辞めた理由については、

年齢を重ねるにつれて、仲間と一緒にスポーツする友達の姿がとてもうらやましくなったそうです。

父からは、常に空手で優勝することを求められ

その重圧から空手自体が嫌いになってしまったんですね。

大きすぎる期待って時に苦しめられますよね。

 

石野渉生(いしのしょうぶ)の空手家の現在や職業は?

現在、石野さんは大阪に住んでいます。

現在、石野渉生(いしのしょうぶ)さんは22歳。

元空手家らしくとてもたくましい体つきをされています。

現在、石野渉生(いしのしょうぶ)さんは

別の競技でオリンピックを目指しているそうです。

その競技はなんと3人制バスケ!

この4月からプロ契約を交わし、プロとして活躍するそうです♪

 

 

 

新大関・貴景勝を相撲に転向させた天才!なぜ消えた?14年ぶり再会で真相を激白

スポンサードリンク

関連記事(一部Sponsored Link)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です