ふるカフェ系ハルさんの休日/板五米店(いたごこめてん)東京板橋商店街のレンガカフェにバーチャル入店!

おしゃれ カフェ

こんにちは。

素敵なカフェを紹介してくれるふるカフェ系ハルさんの休日、6日の放送はカフェの店主さんとリモートでつなぐ初のバーチャル入店です。

そこは東京板橋区にあるレンガカフェの板五米店(いたごこめてん)、珍しい名前ですね。

名前だけでなく建物もとても珍しいのだとか、その特徴や場所などについてまとめていきます。

どうぞご覧ください!

スポンサードリンク

ふるカフェ系ハルさんの休日「東京・板橋~商店街に残る珍しいレンガカフェ~」板五米店(いたごこめてん)

毎回素敵な古民家カフェが登場するふるカフェ系ハルさんの休日、今回は東京板橋の商店街に残るレンガカフェです。

江戸時代の旧中山道、宿場町として栄えた板橋宿の米屋商家が、古民家再生プロジェクトによりカフェとして生まれ変わりました。

板橋は歴史が深い地域なので、「空き家・空き店舗」として眠っているものに新たな価値を持たせようというプランが立てられたのです。

こちらがそのカフェ板五米店の姿。

 

この投稿をInstagramで見る

 

旧中山道に残る旧街道の風景 板五米店 梅雨の晴れ間の昼下がり日差しで 蒸し熱くなってきたころ旧中山道 仲宿の板五米店の店頭にたらいの 氷水に涼しげに横たわる洒落た瓶 が目に入った。 近づいてみると 何ともクラシカルな雰囲気のラベ ルに柚子乙女と言うハイカラなネ ーミング。建物にマッチして一際 輝いていた。 旧中山道 仲宿 新月堂 —————————— #旧街道 #風景 #板五米店 #梅雨 #晴れ間 #昼下がり #日差し #蒸し熱く #店頭 #たらい #氷水 #涼しげ #横たわる #洒落た #旧中山道 #仲宿 #瓶 #目に入った #近づいてみると #何とも #クラシカル #雰囲気 #ラベル #柚子乙女 #ハイカラ #ネーミング #建物 #マッチ #一際 #輝いていた

☕️ Earl Gray Shell 🐚(@earlgrayshell)がシェアした投稿 –

雰囲気ありますよね~中はどうなっているのでしょう?

ハルさんもきっとワクワクするようなカフェでしょうね。

ということで、このレンガカフェ板五米店はどんなカフェなのか、詳しくチェックしていきましょう。

スポンサードリンク

板五米店(いたごこめてん)東京板橋商店街のレンガカフェってどんなカフェ?ふるカフェ系ハルさんの休日

ふるカフェ系ハルさんの休日に登場する東京板橋商店街のレンガカフェ板五米店、気になりますね。

板五米店は築100年の旧米屋商家、大正3年から街を見守ってきた建物です。

商店街の真ん中に位置し、地域の誰もが知っている建物だからこそ、ここをリノベーションすることになりました。

板橋に眠る空き家を地域の資源として次の世代へと利用者をつないでいこうというプロジェクトの中心となるカフェです。

屋号は大正時代からそのままの「板五米店」、歴史的な建造物を解体せずに建物を再生させ、地域の人達が大掃除や障子の張替えなども協力しました。

令和2年、板橋区有形文化(建造物)に登録されたという珍しいカフェなのです。

レンガの雰囲気が和風の建物に洋風を加えた印象で、土蔵造り町家(どぞうづくりまちや)と言われ、店舗と住居部分があります。

1階にはベンチに座って一息つく場所や板橋宿の情報を紹介するギャラリーがあり、地域の文化・コミュニティの場所としてワークショップやイベントも開催されます。

カフェではおむすびを中心に販売しています。

お米屋さんの復活なので、おにぎりではなく「おむすび」なのだそうです。

大きなかまどで炊く美味しいご飯をおむすびにして、味噌汁と惣菜との昼餉(ひるげ)セットがとても好評。

また2階には家族や友人と過ごす特別な日の貸切コースとして個室空間も用意されています。

節目の日をみんなでお祝いしたり、記念写真を撮ったり、思い出を重ねるスペースとしてとても素敵な場所ですね。

しかし、コロナの影響を受け、メニューなどもオープン当時とは変更せざるを得ないこととなりました。

現在はテイクアウトを中心として、店内での飲食は限定利用となっています。

こちらがそのテイクアウトのお弁当(^^)

美味しそうですね!!

口コミによるととにかくご飯が美味しいし、安心して食べられるお弁当だそうです。

スポンサードリンク

ふるカフェ系ハルさんの休日/板五米店(いたごこめてん)東京板橋商店街のレンガカフェの場所はどこ?

板五米店、東京板橋商店街のレンガカフェがふるカフェ系ハルさんの休日で紹介されます。

その場所はどこなのか、チェックしてみました。

  • 住所 東京都板橋区仲宿40-1
  • 電話 03-6915-5576
  • 営業時間 11時~18時

地図はこちら

8月の営業については、店内は完全予約制で一日二組となっています。

12時~15時の間で前日予約が条件。

テイクアウトは11時~売り切れ次第終了となりますので、ランチのお弁当は早めに購入するのがおすすめです。

定休日は毎週火曜日(詳しくはホームページをご覧ください)

https://itagokometen.localinfo.jp/

ふるカフェ系ハルさんの休日・板五米店レンガカフェのまとめ

歴史ある建物を上手に活用し、次の世代へと引き継ぐプロジェクトが素敵でしたね。

お弁当もとっても美味しそうなので人気があるのはわかります。

さまざまな企画が考えられていたので、早くコロナが終息してイベントが復活できるといいなと思いました。

築100年の重みある古民家カフェ板五米店に是非足を運んでみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

関連記事(一部スポンサードリンク)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です